FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」開催中!PART4

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」開催中!PART4

昨日、Paul McCartney official photographerであるMJ KIMさんの新刊についてブログで紹介しました。

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!PART3

カメラマンのKIMさんの読み物はイイけど…やっぱり写真を見たい!って方に発表です。
MJ KIMさんの出版記念写真展「Life&Photography」が開催されています。


MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」開催中!

場所は…日本ではありません…韓国です。ソウル市江南区・狎鴎亭キヤノンギャラリー
開催日時は7月1日から8月4日まで、時間は毎日午前11時から午後8時まで。入場は無料のようです。


キムさんは、この写真展で「人生の中で最大の苦難と思っていたことが戻ってみると、他の道の出発点になった」と言われているようですので、この展示会で感じて貰える事があれば嬉しいでしょうね。

展覧会概要として、「私たちは毎日人生の写真を撮ります。写真を撮ることは人生の記録です。妻とのおいしい夕食のようないつもの日常から、子供が生まれる宇宙で最も神秘的な瞬間まで、私たちはすべてが撮影された世界に住んでいます。
私たちは毎日人生の写真を撮り、それらの小さなものが一緒に来て、遠い未来に小さな笑顔で見ることができる人生の美しく、悲しく、喜び、痛みを伴う記録を残しています。」


場所は韓国鉄道公社盆唐線の狎鴎亭ロデオ駅の5番出口から少し歩いた右側になります。
829 キヤノンフレックス CANNON GALLERY、スンリョンロード、江南区、ソウル(829 Seolleung-ro, Apgujeong-dong, Gangnam-gu, Seoul)


Life&Photography キャノンギャラリーソウル map1

Life&Photography キャノンギャラリーソウル map2

Life&Photography キャノンギャラリーソウル map3


エッ!?行きたいけど…そんな直ぐには行けないよ~、これでは「ゆめ参加」出来ないよ~って方の為にギャラリーを覗いてみましょう! 下記の画像をClickして拡大してご覧になって下さい。

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」1

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」2

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」1

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」2

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」3

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」4

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」5

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」6

Life&Photography キャノンギャラリーソウル MJ KIM

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」7

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」8

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」3

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」4

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」5


展示写真数は71点です。
ポール・マッカートニーの他、多くの写真が飾られています。
本来なら現地に行ってみたい所ですが、8月4日まで日程が立て込んでいて行けないのが残念…
エッ!それだったら、ポールの写真をもっとアップで見たい…って…ん…それは次回以降のお楽しみに!


「アクセス数」や「拍手」が減るかもしれませんが、こんな時期だからこそ楽しみながら続けますよ!
ゆめ参加NAブログ主催・MJ KIMさん「Life&Photography」開催記念掲載・日韓友好キャンペーン開催中!

0

サウンドチェック時の即興演奏で生まれた未発表曲をまとめたアルバムをポール・マッカートニーが計画中? 「ちょっとした掘り出し物だね」(It’s a little treasure trove!)

サウンドチェック時の即興演奏で生まれた未発表曲をまとめたアルバムをポール・マッカートニーが計画中? 「ちょっとした掘り出し物だね」(It’s a little treasure trove!)

前回、ポール・マッカートニーがアルバムを構想中だとの事をブログに掲載しました。

ポール・マッカートニーがサウンドチェック・アルバムを構想中!?

ポール・マッカートニー、未公開音源を集めたアルバムをリリースする可能性を示唆、Because they are from all around the world!

しかし、これらの記事からは公演前のサウンドチェックの音源の事なのか?それともスタジオでのアウトテイクスの事なのか?英文では前者のみ、日本語翻訳では後者色が強い内容であったので、イマイチ納得していなかったのですが、rockinon.comにはこのような内容で掲載されています。


サウンドチェック時の即興演奏で生まれた未発表曲をまとめたアルバムをポール・マッカートニーが計画中? 「ちょっとした掘り出し物だね」(It’s a little treasure trove!)

「Freshen Up Tour」の北米公演を終えたポール・マッカートニーが、ライブのサウンドチェック時に即興で生まれた楽曲をまとめたアルバムの制作を考えていることがわかった。

その即興で収録した音源は本当に素晴らしくて、時々そこからピックアップして曲を作ることもある。そのうちの一つを、『エジプト・ステーション』用に選んだんだが、完成させられなかった。サウンドチェック中のジャムから生まれたリフを使って曲を作ってたんだ。「あの短いリフは良かったよな!」って感じでね。

また、ポールはその即興で生まれた曲をまとめたアルバムを制作したいとコメントしていたとのことだ。

それは即興だから、その場で消えてしまう……。だが、ありがたいことに最近はなんでも録音できるから、その音源も録れていたんだよ。それがサウンド・デスクに録音されていて、スタッフが「なかなかイイぞ!」とかメモを残してる。時には警備スタッフのマイクが、「この前演奏してた曲を覚えてますか? あれは即興だったんですか?」って聞いてきて、「そうだよ」って答えたら「すごい!」ってビックリされたりね。

なかには本当に良い即興があるから、ちゃんとした曲になるかもって勘違いしてしまう可能性もあるけど、曲にできたら嬉しいね。ちょっとした掘り出し物だね。いつか、そういった即興で生まれた曲をアルバムか何かでまとめなくちゃな。世界中で生まれた音源だからね!

ポール・マッカートニー、サウンドチェック時の即興演奏で生まれた未発表曲をまとめたアルバムを計画中? 「ちょっとした掘り出し物だね」~rockinon.com


ん!?この翻訳から読み取ると…公演前のサウンドチェックで生まれた即興演奏をまとめる内容と読み取れます。
然しながら、このインタビューの元となっているPaul McCartney.comの掲載内容を見ても、studio recordingsともスタジオのouttakesとも言っていません。この記事の内容がポールのHPをそのまま翻訳していますので、この内容が正確です。ガッテン!ガッテン!


Paul McCartney.comで登場する、sometimes one of our security guys, Mike will say,となっており、Mikeとの会話が掲載されていますが…警備スタッフ!?
いいな~私も雇って貰えないかな…日本に来られた時に。でも…力技ありませんが…(笑)


今日は後ほど、MJ KIMさんからの発表を掲載します。

該当の記事は見つかりませんでした。