FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney ~ ジョンとポールが出会った日・7月6日

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney ~ ジョンとポールが出会った日・7月6日

以前、ポール・マッカートニーの記念日を制定して欲しい事を当ブログに掲載しました。

6月29日はビートルズ記念日!次は「ポール・マッカートニー記念日」を制定しよう!

新国立競技場ライヴが実現したら、ぜひファンの方の呼び掛けと、BCC、並びにユニバーサル・ミュージックの推薦で実現したいですね。
そして、今日もビートルズ・ファンにとって大切な日です。
1957年7月6日、ジョンとポールが初めて出会った日です。



ジョン・レノンがポール・マッカートニーと出会ったのは、1957年の7月6日。
ジョン・レノン16歳、ポール・マッカートニー15歳の時です。


7月6日、ジョン・レノンはザ・クオリーメン(Quarrymen)というバンドを率い、リヴァプールのウールトン(Woolton, Liverpool)にあるセント・ピーターズ教会(St Peter's Church)のガーデン・パーティー(garden fete)で演奏を披露した。

その日曜日の午後、ポール・マッカートニーは大親友のアイヴァン・ヴォーン(Ivan Vaughan)とともに、ジョン・レノン(John Lennon)が率いるスキッフル・バンド、ザ・クオリーメンの演奏を見に教会を訪れていた。

ザ・クオリーメンはエリック・グリフィス(Eric Griffiths・ギター)、コリン・ハントン(Colin Hanton・ドラム)、ロッド・デイヴィス(Rod Davis・バンジョー)、ジョン・レノン(ヴォーカル&ギター)、ピート・ショットン(Pete Shotton・ウォッシュボード)、レン・ギャリー(Len Garry・茶箱を転用した独創的な楽器ティーチェスト・ベース)からなるグループだった。グループ名は、彼ら全員が通っていたクオリー・バンク・ハイ・スクールから採られている。

パーティーは、リヴァプールのいわば高級住宅街区を通る短いパレードとともに昼過ぎに始まり、数台のロリー(アメリカで言うところのトラック)がバンド達を運んでいた。

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney1

1台目のトラックにはザ・ローズ・クイーン、ザ・クオリーメンは2台目に乗せられていた。動いているトラックの荷台に乗った状態で立ったままでの演奏にジョン・レノンを始めバンドのメンバー達は四苦八苦したが、教会裏手の広場に移ってからは幾分か楽になった。

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney2

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney ~ ジョンとポールが出会った日・7月6日

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney3

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney4

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney Color

夜になり、ザ・クオリーメンは教会の反対側に位置するホールで行われる‘グランド・ダンス’に、ジョージ・エドワーズ・バンドらとともに出演した。この時に数曲でティーチェスト・ベースを弾いたアイヴァン・ヴォーンが、ジョン・レノンにポール・マッカートニーを紹介したのだった。この日こそ、まさに歴史が大きく動いた日だった。

1957年7月6日、ジョンとポールが初めて出会った日~uDiscover


人の出会いが、世界を変える事になるなんて…わからないものです…62年前です…その出会いの事が今もこうして語り継がれるとは…

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney5

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney6

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney7

大切な日なのです。7月6日は…
John&Paul Day


このような記念日に、ポール・マッカートニーはバンクーバーのBC Place Stadiumでライヴです。
こちらも楽しみですね。

0

7月7日は、『リンゴ・スター ピース&ラブ・サリュート(平和と愛のイベント)』開催!

7月7日は、『リンゴ・スター ピース&ラブ・サリュート(平和と愛のイベント)』開催!

なんだかスッキリしない日ですね…青空と雨雲が見えます…風があって涼しくて良いのですが天候がどうなるのか…と思っていると、ザ・ビートルズ・クラブ(BCC)よりお便りがありましたので一部抜粋して掲載させて頂きます。

7月7日は、『リンゴ・スター ピース&ラブ・サリュート(平和と愛のイベント)』開催!


7月7日(日)開催!リンゴ・スター ピース&ラブ・サリュート最新情報をお知らせします。
■ 日時:2019年7月7日(日)の昼(リンゴの79歳の誕生日)
*11時40分頃から12時10分頃を予定。「ピース&ラブ」と声を掛け合うのは正午
■ 新宿アイランド内「パティオ」(東京・新宿・新宿副都心)
■ 参加費無料:どなたでも参加可。チケットや事前登録は不要。


1,もし、当日雨が降ってしまったら…
当日に雨が降ってもピース&ラブ・サリュートは開催されます。
ただ、LOVEのオブジェクト前での記念撮影は、残念ながら中止となってしまいます。


2,屋外サリュート会場に「がちゃがちゃ」が登場!
ピース・アンド・ラブ・サリュートの屋外会場に「がちゃがちゃ」を設置いたします。
中身はピース・アンド・ラブのバッジとステッカー全9種。
ネット受付では扱わなかった少し大きめの星型(スター)限定バッジも入っています。
1回まわすのに100円玉が5枚です。収益はサリュートの開催費に充てさていただきます。みなさまのご協力をお願いいたします。


ピース・アンド・ラブ・サリュートの屋外会場に「がちゃがちゃ」

3,ビートルズ納涼会(アフター・パーティ)は今から参加できる?
いまからでもご参加いただけます。
ネットでの受付は、7月6日(土)の15時まで受け付けていますので、参加ご希望の方はそれまでにお申し込みください。


ビートルズ納涼会(アフター・パーティ)

<抽選会の賞品が決定!>
普段は手に入らない貴重なポスターが賞品になります。
たとえば、ジョンとヨーコの平和活動に使用された「WAR IS OVER」のオリジナル・アート・ポスター。ギャラリーのエンボス入りで、現在、10万円前後で取引されている貴重なものです。
ほかに、ポールやリンゴのコンサート・ポスター、ジョージの展覧会のポスターもご用意しています!


<納涼会/販売コーナー情報>
・JALの復刻はっぴの価格が決定しました。
1着、6,800円(税込)、4着セットは2,200円もお得な25,000円(税込)です。
100着のみ会場にご用意させていただきます。


・タケカワユキヒデさんのサイン入りCDも販売!
サージェントの完コピ+ビートルズ・ヒット・ソング4曲が収録された「LIVE RED」にサインをいただきました。


詳細はこちらまで

リンゴ・スターが全世界に開催を呼びかけている「ピース&ラブ・サリュート」。

7/7 イベント『リンゴ・スター ピース&ラブ・サリュート~ユニバーサル


この7月7日(日)開催のリンゴ・スター ピース&ラブ・サリュートは大阪でも開催されますよ。

JR大阪駅2階コンコース
LUCUA1100(旧伊勢丹)スタバ前
参加費は無料です。
開催場所は、こちら…


7月7日は、『リンゴ・スター ピース&ラブ・サリュート(平和と愛のイベント)』開催!osaka1

7月7日は、『リンゴ・スター ピース&ラブ・サリュート(平和と愛のイベント)』開催!osaka2


明日の大阪の降水確率は10%です。
大阪も東京も雨が降らずに、多くの方がピース&ラブ・サリュートに参加される事を願っています。

該当の記事は見つかりませんでした。