FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
1

拡声器で歌うMy Valentine at New York’s Grand Central Station , Paul McCartney Live!

拡声器で歌うMy Valentine at New York’s Grand Central Station , Paul McCartney Live!

ご覧になりましたか?現地時間9月7日、Paul McCartney Youtube 生中継!

Paul McCartney: Live from NYC

感激しましたね。ニューアルバム「Egypt Station」の発売日に合わせて行われたライヴです。そのプロモーションのお陰もあり、Amazonで各国で上位になっています。
検索時間:日本時間19時


Egypt Station 20180909 US

Egypt Station amazon 20180909 CA

Egypt Station 20180909 UK


ライヴの方は定番もありましたが、Freshen Upらしいアレンジが異なる演奏、観客の中で歌う「Blackbird」、なんと!「From Me To You」、手回しオルゴールで前奏する「Let It Be」、ヒサシブリの「Dance Tonight」、勿論、新曲、そして拡声器を使って歌う「My Valentine」etc
拡声器を使う意図は何だろうか…グランドピアノが設置しなかったから?だけではないと思っています。特にマイクでなく、アカペラでは観客には聞こえない…地声で観客に伝える手段として拡声器を使ったのかな?


Elvis Costelloのライヴでも拡声器を使って歌う時がありましたが、彼の場合は地声アカペラでも聴こえるので、「あっ!拡声器で遊んでるな~」と思いましたが、この曲で拡声器を使うとまた趣がことなりますね。

このライヴは観客200~300人限定でNew York’s Grand Central Stationで行われました。場所は…

New York’s Grand Central Station map

New York’s Grand Central Station map2

普段は…

New York’s Grand Central Station


駅でライヴですか…ん…アルバムのテーマにマッチするという理由で選ばれたようですが、駅でポールのライヴとは!日本では考えられないイベントですね。
しかも演奏は26曲も!2時間以上!本格的なライヴではないか!もう少しでFreshen Up Tourが開始されるのに、そんなに演奏するか!?2019年の米国Tourのプロモーションを兼ねての事でしょうけれども、サービスし過ぎ!


そう言えば、このようなラミネートが発売されています。
Egypt Station Tour Laminate + Digital Album Bundle $8


Egypt Station Tour Laminate + Digital Album Bundle 

へ~米国のチケットが2枚、プレセールで購入出来るaccess code付きラミネートですか!面白いものを販売するのですね。しかも、Egypt StationもDownload出来るとは!日本でもこのような販売方法でも良いですよ!

これから始まるポール・マッカートニー Freshen Up Tour、皆さん、日本公演のチケットや追加公演の有無などで頭がいっぱいかもしれませんが、9月17日・カナダ・Videotron Centre公演が来週から始まります。準備は出来ていますか!日本公演に向けて、ポールを応援しましょう!

9月7日、西日本Meet Up会にご参加された方、ありがとうございます。そしてお疲れ様でした。今度、皆さんにお会いするのは、東京ドーム!ナゴヤドーム!ですね。宜しくお願い致します。

P.S コメント数が多くなり、またしても許容範囲を超えてしまいましたので、ここでお礼の言葉で代えさせて頂きます。ありがとうございました。

該当の記事は見つかりませんでした。