FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
5

台風が過ぎ去ったあとは…e-tix、Paul McCartney PRESALE TICKETS

台風が過ぎ去ったあとは…e-tix、Paul McCartney PRESALE TICKETS

大丈夫ですか?台風21号で予想以上の被害がありました。停電・断水・屋根が吹き飛ぶ・車の崩壊や横転・怪我・事故・交通機関の不通などありましたが、関空の水没!これが関西の経済に影響を与えそうで今後心配です。
こちらの方は大丈夫でしたか?e-tixによるポール・マッカートニーの座席指定チケット購入!(通称:ポール公式)


Paul McCartney e-tix tokyodome 2018

Paul McCartney nagoya e-tix 2018


9月5日、10時に始まりましたが大変だったようですね。繋がっても待たされる…待っていると座席がない!あったとしても期待の座席よりも端っこ…噂ではいつもよりはアリーナの売出し数が少なかったのでは?との声があります。でもこれは2017年の時もそうですが、年々ポール公式ではアリーナ良席は少なくなって来ていましたし、今回は初めてのe-tixでしたから仕方がないでしょうね。

今更ながらシステムを確認しますと…

Paul McCartney e-tix 2018-1

PASSWORD: PAULFRESHENUPJP はコピペで対応!

Paul McCartney e-tix 2018-2

確認コードを入れなくちゃ!

Paul McCartney e-tix 2018-3

Paul McCartney e-tix 2018-4

アリーナの大半は売り切れです。

Paul McCartney e-tix 2018-5

スタンドなら、まだまだ購入出来ます。

Paul McCartney e-tix 2018-6

座席から選ぶことも出来ます!

Paul McCartney e-tix 2018-7

分かりやすい画面と日本語・英語入力の画面、Seating Chart(個別座席指定)、Location(席種)があり、割と使いやすいシステムかと思いますね。
エッ!password間違った?確認コードが分かりにくい…Ticketmasterよりは入力しやすかったと思いますよ。


私が注目したのは…アリーナもそうですが、A席・B席の位置と販売に注目しました。
東京ドームでは最上階の後方中央がA席・B席として売り出されました。
東京ドームの場合です。ナゴヤドームは異なります。


A席
最上階・後方・4列(列25~29)この図は11月1日ですが、列25の一列の販売ですね。


Paul McCartney e-tix 2018 A席

B席
最上階・後ろから4列(列30~33)。こちらも列30の一列が販売かな。完売まであと1席!B席の最前列!と言ったら大げさかな(笑)


Paul McCartney e-tix 2018 B席


最上階スタンドS席・中央、しかも最前列ですね。

Paul McCartney e-tix 2018 スタンドS席



9月7日から一般販売となりますが、この座席位置でA・B席が販売されて行くのかな?個人的には、最上階は、A・B席にしたり、C席9,000円とかD席5,000円を設ければ、もっと若い方が見に来やすくなるので良いのにと思うのですが、それでは何処さんの利益が減少するのでダメなのかな?

ポール公式は海外の方がチケットを購入しやすくなる事や座席を確認しながら購入出来ると言ったメリットがありますが、反面、ネットが得意な方が独占する傾向がありますので、なかなか公平感というのは難しいでしょうね。

「ポールが来るよ!」家族サービス感覚で、気楽にスタンドで、気持ちよくビールを飲みながら、仲間と雑談しながらポール公演を楽しめる…住んでいる近くで、そんなコストパフォーマンスだったらイイのにな~

該当の記事は見つかりませんでした。