FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Elvis Costello cancels tour dates

Elvis Costello cancels tour dates

Elvis Costello confirms cancer battle and cancels tour dates

正式HPで緊急発表がありました…
エルヴィス・コステロがコンサートをキャンセルしました…原因は「癌」です。
先日、1回、腫瘍を取り除く手術を受けて、成功したという事でツアーを行っていましたが…復帰が早かったのか、ドクターから休息を入れるように言われたようです…




エルヴィス・コステロ 癌の摘出手術を行ったことを発表、欧州ツアーの残りをキャンセル~amass

エルヴィス・コステロ(Elvis Costello)が“小さいが、とても侵襲性の強い癌性の悪性腫瘍”の摘出手術を行ったことを発表。

医師からの助言を受け、術後回復に専念するために現在行っているヨーロッパ・ツアーの残り6公演をキャンセルすることを公式サイトで発表しています。

コステロは、一度の手術で摘出できる可能性のある腫瘍と知り、ヨーロッパ・ツアーが続けられると安堵していたようですが、医師から術後は3〜4週間の回復期間が必要と言われて、完全な回復するためにも、その助言を受け入れたと説明しています

コステロは声明の中で、“より喜ばしいニュースもお届けしたい”として、エルヴィス・コステロ&ジ・インポスターズ(Elvis Costello and the Imposters)の新アルバムが10月にリリースされることを明らかにしています。“私たちはすぐに戻ってきます”とも



中止の公演は…
06 Jul: Castlefield Bowl, Manchester, UK
08 Jul: Pula Arena, Pula, Croatia
09 Jul: Kasematten-Schlossberguhne, Graz, Austria
11 Jul: Konzerthaus, Vienna, Austria
14 Jul: Tysnesfest Gjesrstad Arena, Tysnes, Norway
16 Jul: Dalhalla, Rattvik, Sweden


10月発売されるニューアルバム。回復を願って購入します。次への活動に関しての正式な発表を待っています。


エルヴィス・コステロ、ガンの手術の影響で残りのヨーロッパ・ツアーをキャンセルすると発表~NME JAPAN

コステロのHP欄の全文訳が掲載されていましたので、転記します。

「6週間前に僕の主治医から電話があって、『あなたは宝くじを買うべきですよ』と言われました。小さいながらにも非常に活発なこういう悪性腫瘍を、一回の手術で取り除けたことはいまだかつてほとんどないと言っていました。僕は得意げになって、夏のヨーロッパ・ツアーを続けられると安心しきっていました。

こうした手術を受けた後のガイドラインとしては、デスクワークに戻るか、身体的な作業や移動を伴う仕事に戻るのかに応じて、3週間から4週間の休養を推奨するというものでした。

この助言が、移動しながら基本的に夜に90分から120分のパフォーマンスを行わなければいけないミュージシャンにどう当てはまるかのは分かりませんが、(現地時間6月25日に)エディンバラのプレイハウスで公演をした頃には、いつも通りのパフォーマンスができていると勘違いしていました。

昨晩のアムステルダム公演や、アントワープ公演、(イングランドの)グラインド公演、ニューカッスル・シティ・ホールの公演に来て、僕をサポートしてくれた人たちには感謝しています。心中は続けたい気持ちでいっぱいなのですが、体力が全回復するまでには望んでいるよりも多くの時間を要することを認めなければいけません。そういうわけで、不本意ながらにもこのツアーの残りの日程をすべてキャンセルせざるを得なくなってしまいました。

マンチェスター、(クロアチアの)プーラ、(オーストリアの)グラーツ、ウィーン、(ノルウェーの)ティスネス、(スウェーデンの)レットビークの公演のチケットを買っていただいた皆さんにはお詫びします。出演しないことでそこにいる友人たちを失望させたくはなかったのですが、妥協して無理やり公演を行なって自分の健康を危険に晒すほうがよくないと思ったのです。

(自身のバンドである)ジ・インポスターズのピート・トーマス、スティーヴ・ニーヴ、デイヴィー・ファラガーには、この不安定な時に深い友情や愛情、支援を示してくれたことに心から感謝しています。その美しい歌声で、どんな代償を払ってでも僕にできる限りの歌声を出させてくれたキトゥン・クロイとブリアナ・リーにも感謝しています。そして、それぞれの街で僕たちをステージに乗せるために働いてくださった多くの方々にも深く感謝していることは言うまでもありません。

最後に、より楽観的なニュースとして、ジ・インポスターズと僕は共通の友人たちとともに、心から誇りに思えるような壮大なアルバムを作りました。10月にはリリースできると信じています。僕たちはできる限り早く戻ってきて、新曲や僕ら全員にとっても大切な曲である、皆さんのお気に入りの楽曲を披露したいと思っています。

愛する人たちを大切にして下さい。ただ、友だちと話すこともお忘れなく。自分が一人でないことを思い出させてくれます。疑わしい時や、その時だと感じたら、医師の助言を求めてくだい。その際にはできる限り迅速に行動を起こしてください。ご自身の命を救うことになるかもしれません。僕を信じてください。ルーレットに賭けるよりも素晴らしい選択ですから。

敬具。エルヴィス・コステロ」


素晴らしい声明を出され、嬉しく思います。
ゆっくり静養して頂き、またツアーを再開して欲しいです。
そして、ファンの前で「My Aim Is Trueだったよ!」なんて言って下さい。

コステロ Elvis Costello

追伸
こちらでもニュースになっていました。

【AFP=時事】
英歌手エルヴィス・コステロ(Elvis Costello)さん(63)が6日、がんの治療を受けていることを公表した。しかし、がんは完治する見込みで、5年ぶりとなる新作アルバムも今秋リリースすると明らかにした。今月に予定されていた欧州ツアーの残りの公演はすべて中止するという。

 コステロさんは自身のウェブサイトで「6週間前に主治医から電話があり『宝くじを買うべきだ』と言われた。彼は、これほど小さいながらも活発な悪性腫瘍が1回の手術で取り除けたことはこれまでほとんどないそうだ」と述べた。患っているがんの具体的な種類は明らかにしていない。

 しかし回復までに3~4週間を要し、ツアーは中止せざるを得ないと説明。「妥協した公演を続行して自分の健康を危険にさらすよりも、出演しないことで友人たち(ファン)を失望させることを選んだ」とコステロさんは述べた。

 一方で、2013年以来となる新作アルバムのレコーディングを終え、10月に発売予定であることを明らかにした。コステロさんは、9月に米シカゴで開催される音楽イベントに出演し、11月には北米ツアーを行う予定。
【翻訳編集】 AFPBB News


予想よりも早く翻訳ニュースがネットで掲載されていますので驚きです。
喉の癌?とも噂がありますが、具体的な事は明言されていません。でも、これらのニュースを見ると、安心していいのでしょう。

"You should start playing the Lotto".
「ロト」っていう言い回し…「良い事でなくても、何か悪い事が起こったら(当たったら)、宝くじでも買おうか」って、日本でも言いますからね…

0

Freshen Up Tour・UK・VIP Ticket、Paul McCartney

Freshen Up Tour・UK・VIP Ticket、Paul McCartney

Freshen Up Tour・UK・VIP Ticket、Paul McCartney

UK・Tourの発表に合わせて、ポールからのコメントが掲載されています。
「母国の観客の前で演奏すること、特に久しぶりとなると、これに勝るものはありません。リヴァプール、グラスゴー、ロンドンでパーティーをして、こんなにも素晴らしい形で1年を締めくくるのが待ちきれません。前回から公演は一新されており、定番の楽曲と共に新曲を演奏するのが楽しみです」



Freshen Up Tour・UK・VIP Ticket、Paul

12月12~16日の公演ですので、今年最後の公演となります。サイコーのクライマックスでしょうね。そのサイコーのShowに、もし参加されるのであれば、どの席を確保したいですか?
やっぱり、この席ですよね。VIP!その内容が発表されていますので記録の為に掲載しておきます。


Front Row Hot Sound Ticket Experience(Prices From £750- €852- $1056 inc VAT)
One (1) front row floor ticket最前列席+サウンドチェック+グッズ+ラミネート(日本で言うとVIP1)


Hot Sound Ticket Experience(Prices From £625- €710- $880 inc VAT)
One (1) premium PL1 reserved seated ticket floor+サウンドチェック+グッズ+ラミネート(同VIP2)


Pre-Show Hospitality Ticket Experience(Prices From £475- €540 - $669 inc VAT)
One (1) premium PL1 reserved seated ticket+Pre-show reception including a specially selected Paul McCartney menu and complimentary drinks+グッズ+ラミネート
これは!?食事はあるけど、SCはないよ!って事。しかもチケットにはfloorの表記がないので、まさかアリーナではない?スタンド前列かな?


Hot Ticket Experience(Prices From £300- €341 - $423 inc VAT)
One (1) PL1 reserved seated ticket+グッズ+ラミネート


Getaway (Hotel) Ticket Experience(Prices From £345- €392- $489 inc VAT)
One (1) PL1 reserved seated ticket+朝食付き1泊ホテル宿泊


海外のVIPは種類が多い。しかもVIPサウンドチェックの有・無があるので、VIPを購入したと言ってもSCがないチケットがありますので間違いそうですね。
今回の案内と、前回の内容と検証しながら選択して下さい。


Paul McCartney 2015 London, Birmingham and Liverpoolのチケット購入の心の旅をする。


本当なら、今日はYellow Submarine Single発売記念としてのブログになるはずでしたが…私、購入していませんので掲載できないのです…その代わりに画像だけでも…

Yellow Submarine Single1

Yellow Submarine Single2

Yellow Submarine Single3

Yellow Submarine Single4

Yellow Submarine Single7


Freshen Up Tour・UK・VIP Ticket、Macca

次の話題は…Yellow Submarineの映画についてか?それとも、Freshen Up ○○○○○Tourの発表とか!?

該当の記事は見つかりませんでした。