ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

A Hard Paulden Week ~ 武道館公演を振り返る…しかし、これはボヤキか…

A Hard Paulden Week ~ 武道館公演を振り返る…しかし、これはボヤキか…

ポール来日公演の話で必ず話題になる1つが武道館公演です。ポール単独では2015年に初めて武道館公演が行われ、大変好評(チケット代は別として)でポールもお気に入りだったのか、2017年も開催されましたね。しかし、この公演、後出し発表で困惑されたファンの方も多かったと思います。振り返ると…


武道館公演!あるのか?ないのか!?どっちもどっち?

ない!ない!2017

ある!ある!2017

2017武道館BUDOKAN公演決定!Paul McCartney!ポール・マッカートニー!

3月10日に正式に武道館公演発表、公演日が4月25日って…今から思うと一ヶ月半前に発表なんて、出し惜しみいい加減にして欲しいです!決まっていたのなら、さっさと発表すれば良かったのに…余程、東京ドーム公演のチケット販売苦戦していたのかな…

2017武道館公演の発表!'What's That You're Doing?'


しかし苦戦なのは東京ドームでなく、追加で発表した武道館公演になろうとは皮肉なものです。キョードー東京の発売だけでなく、ポール公式(ソングキック)からも発売されました。当時、私、ブログにどこまで書いたかな…チケットは当初、BCCで購入し、西側のスタンド中段で、まあ良かったのですが、ポール公式で座席指定で購入出来る事を知り、結局買い直しました。どうしてもピアノ側・北東スタンド前方1列目で見たかったので…

公演については…

熊よりもスゲ~驚いた!Paul McCartney in BUDOKAN2017


チケットの事も含めて、まあ満足感のある公演でした。
しかし、私、行っていませんが2015年の様子(写真や動画で見た限り)と異なった公演でしたね。北東スタンドの皆さん、マナーが良すぎて…最後まで座って見ていました。これはこれで辛い…
周りでボードを持っていたのは私だけ…近くのサイドの席はB席…なんじゃ、このエリアは!?と思いましたね。でも…本当に料金払って入場したの?あの方々…


このまま続けているとボヤきの武道館公演になってしまいますので、ここまでとして…さて…次回武道館公演があったら、どうしますか?
ん…悩みそうですね…いや…結局行くでしょうけれども高額過ぎて、また悩むでしょうね…ポール公式(があれば)のように座席指定だったら購入するかな…いや…それとも立ち見の2万円でイイかな…


以前、武道館公演予想座席エリアを作成し、ブログに掲載した事があったのですが、「違います!」「デタラメを掲載しない!」とネットに載っていたとか、いないとか…などの事があり、完成図まで作成しませんでした。確かに2015年の情報と希望を元に予想図を作りましたので、かなりアバウトだったのは確かですが、元々はエリアを発表しなかった主催者の方が問題があります。でも、このような事は外タレのコンサートではよくある事ですね。だから予想図が必要なんですが…当時のポール公式を丹念に調べるとかなり精密な座席表が完成したかもしれませんが…
今になって完成図を作ろうかと思って調べると…ありゃ!?これは突っ込んではいけない領域かも…!?と思いましたので、やっぱり辞めておきます。


おっと…楽しいPaulden Weekが、ボヤキの武道館公演になってしまった…ボヤキも楽しくボヤきましょう!何だかんだと言っても、また行きますよ。2020年・ニュー武道館公演!

0

奈良市「M!Nara」(ミ・ナーラ)オープン!長屋王の呪いを払拭出来るか!?

奈良市「M!Nara」(ミ・ナーラ)オープン!長屋王の呪いを払拭出来るか!?

一年前のPaulden Weekについて連続で掲載しましたが、今日は奈良県人として、この話題を書かねば!と思い掲載します。
そうです。奈良市にオープンした総合商業施設「M!Nara」(ミ・ナーラ)です。


この施設の場所は、過去「奈良そごう」があったのですが閉店し、その後の「イトーヨーカ堂・奈良店」も閉店し、今回、新しい商業施設としてオープンしました。
1989年に「奈良そごう」がオープンした時は、バブル期であった事もあり、スゴイ人と車で周辺の道路が大渋滞で駐車場が沢山点在していた思い出があります。そんな時期も終焉を迎え、閉店となった為に当時から噂されたのは「長屋王の呪い」です。この話は、今回新施設オープン時にTVでも報道される位、話題の事柄です。この施設の紹介時には必ずと言って良いくらい話題になる話ですが、公式の「奈良観光.jp」でも書かれている事なので笑ってしまします。


奈良観光.jp

そんな話題(!?)がある新施設がどのようなショップになったのか?気になりましたので行って来ました。

駐車場、建物外観は変わりませんので省略…建物の中に入ると…「おっ!」明るくて華やかな感じがします。「イイ感じ」です。
中に進んで行くと家族連れが多いのですが、何やら騒がしい…ん!?何だか20~40代のお兄ちゃん、おっちゃんのグループが多いので、「おかしいな~」と思っていると、突然、若い女の子の歌声が!!なんと!「アイドル・フェス」が開催されていました。


ミ・ナーラ アイドルフェス1

ミ・ナーラ アイドルフェス3

ミ・ナーラ アイドルフェス4

ん…奈良で多くの若いアイドルのショウがあるなんて初めてでは?それにしてもファンが多い…遠方から応援に駆けつけているファンの方もいるようで意外な集客力に驚きです。

我が家の目的は、それではありません…これを見に来ました。「インドア型テーマパーク・奈良祭都、金魚ミュージアム」です。
しかし、このテーマパークは無料ではありません…有料なのです。それはイイのですが、なんと「金魚ミュージアム」と「忍者タウン」で大人1,000円!ん…金魚だけで500円なら分かりますが…そのようなシステムなので…「金魚ミュージアム」入場しますと…



ミ・ナーラ 金魚ミュージアム1

ミ・ナーラ 金魚ミュージアム2

ミ・ナーラ 金魚ミュージアム4

ミ・ナーラ 金魚ミュージアム6

ミ・ナーラ 金魚ミュージアム3

ミ・ナーラ 金魚 ミュージアム

画像では伝えきれないのですが、なかなか見応えあります!インスタ映えするコーナーがあり、予想以上に良かったです。家族にも好評!ただ椅子が欲しいですね…もっとゆっくり座って眺めていたいです。それくらい良かったです。

さて、今度は「忍者タウン」ですが…

ミ・ナーラ 忍者1

イベント・ステージに行くと…

ミ・ナーラ 忍者2

スゴイ人・人・人で、あれでは後から来られた小さなお子さんが見えないよ!現時点では1日3公演です。HPに公演時間が掲載されていませんでしたので、このブログに掲載しておきます。


ミ・ナーラ 忍者3


我が家は、チラ見して退散…他に「忍塾」、「弓矢」、「吹き矢」、「手裏剣」の4ゾーンがあり、楽しそうですが、どれも別料金!これはお子さんのいるご家族の方には出費が大変ですよ!
またエリアの隣に「トリックアート」があるのですが、これも別料金!ん…コストとスペースと人件費を考えれば、そうなるかもしれませんが、これでは地元のリピート客は期待出来ないでしょうね。


最後は勿論、食料品ですが、専門店街を見ると!おっ!あるではないか!今や奈良を代表するお店の1つ「大仏プリン」!!

ミ・ナーラ 大仏プリン4

可愛らしい店舗です。ドリンクの販売スペースも面白い。

ミ・ナーラ 大仏プリン3

裏側のペイントも可愛らしい。

ミ・ナーラ 大仏プリン2

なかなか頑張っています。あっ!話題の大仏らしい大型プリンも勿論売っています。

ミ・ナーラ 大仏プリン1


奈良的な商業施設として立派な施設です。これからラウンドワンもオープンしますので、多くの方が来場されるでしょうね。
あと1つ、希望としては奈良と言えば今は「かき氷」ですので、このお店があって欲しかったですね。

該当の記事は見つかりませんでした。