FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

カラーヴィニールorカラーレコード、どっちがどっち?

カラーヴィニールorカラーレコード、どっちがどっち?

Universalの限定カラーレコードについて、PAN様より時系列で貴重な話をコメントで頂きましたので、本文に転記させて頂きます。



(途中より)
私は、再発の目玉はカラーレコードと考え、輸入盤の8枚をユニバーサルストアで即申し込みしました。
因みに、HPでは、当初、日本盤の発売予定はにおわせる程度でした。(交渉中だったのでしょうか)
で、8枚バラで申し込んで、その後、ストアのチェックはしていませんでしたが当初、タイトルによって価格が違ったんです。


【Limited Edition】【輸入盤】【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤】【カラー・レコード】【アナログ】
10/10決済時
McCartney:4,536
Ram:4,536
Band On The Run:5,292
Venus And Mars:6,804
Wings At The Speed Of Sound:4,536
McCartney II:4,536
Tug Of War:4,536
Pipes Of Peace:4,536
合計:39,312円(税込)
ご注文確定後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。


なんと!Venus And Mars:6,804円!一瞬二枚組か?と思いました(笑)。次いで、Band On The Run:5,292円。まぁこのタイトルは別格なので仕方なしかと思いました…。
で、残りの6タイトルが4,536円均一。4万の出費だ~と思っていたのです…ところが!翌日メールが来て


10/11
諸事情により、商品代金が変更となりました。新単価:5,292円、商品合計:42,336円
ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
また、商品代金変更によりご注文のキャンセルをご希望の場合は下記お問い合わせフォームよりお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。


全タイトル同一価格となりました。トータルも高くなっちゃいました(笑)
一枚で考えると6枚値上げです!普通の人は購買意欲はわかないでしょう。(多分この時点で日本盤制作の目途が立ったのでしょう)するとすると!さらに翌日メールが!


10/12
諸事情により、商品代金が変更となりました。新単価:4,536円、商品合計:36,288円
ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
また、商品代金変更によりご注文のキャンセルをご希望の場合は下記お問い合わせフォームよりお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。


と単価の引き下げで日本盤(輸入盤の解説・巻き帯)の発表!
上記メールにもあるように、価格が変更になった時点でキャンセルができたのです。
私も迷った挙句、最終的にちょっと高くても解説・帯付きにつられ日本盤8枚セットに乗り換えました(笑)


キャンセル不可だったものが価格変更でキャンセル可能になったので、もしかしたらこういう人が多かったのではないでしょうか?それで当初販売の輸入盤の数に余裕ができたのではないかと思います。
発売は輸入した盤に解説・帯のセットの時間がかかる分遅くなる、ということですね。
まあ二転三転忙しい数日間でした(笑)




時系列で分かりやすく内容を伝えて頂けたお陰で振り返りやすくなりました。
当初、4,536円と5,292円の価格。(これは本家で価格差があったので、そのまま日本でも価格設定をした為のようです。)
10月11日に5,292円の統一価格発表!!
10月12日に4,536円(税抜き4,200円)の統一価格発表!
しかも日本仕様・帯盤の4,860円(税抜き4,500円)の発表!


謎なのは、Universal Japanで、この2日間に何があったのか!?
現在、海外U Discover storeでは8枚統一価格です。それとも統一価格にしなさいと、本家から指摘があったのかな?
しかし、そこで高い方に設定するとは笑えてしまいますね。
しかも翌日値下げ!?と言うか、元の値段に戻したと言うのが正確ですね。まさか…釣り?計画的犯行?(笑)


日本仕様・帯盤は発売予定が元々あったのか?どうかについて…勝手に想像してみました…
輸入盤だけの販売ではUniversal Japanとしては面白味がない!海外のU Discover storeに注文される方もいるでしょう。
ところが、今回は、海外よりも日本の方が早く輸入盤・カラーレコードの受付を開始したのがポイントでは?
発売の発表は、ほぼ同時でも、価格設定を発表し、予約受け付けを開始したのは日本の方が早かった。
そして、当初からUniversal Japanは帯盤を企画していた?


輸入盤の予約を受け受けた途端、輸入盤の予約が予想を上回り、「これはイケる!」思ったのか?予定よりも早めて帯盤の発表となったが、この帯盤の発表は勿論、売上げアップを狙った戦略か?
価格アップを狙い、付けた価格差が324円!税抜きだと、300円の差!
そして、4,536円で注文を入れていた多くの方は、「帯」に心奪われ必然的に、4,860円の方に切り替える…自然に売上げアップ!
と意地悪な想像しています。(笑)


しかし、ストアーを見ると、帯盤は初めの方に明記されていますが、元の輸入盤はページを捲らないと分かりません。
しかも、表記はカラーヴィニール(帯盤)とカラー・レコード(元・輸入盤)ですが…


と勝手な想像で記載しましたが、PAM様ご指摘の通り、かなりの方が、帯盤に流れたのでしょうね。それなら通常の輸入カラーレコード盤の発売なんか辞めて、帯盤だけの発売にすれば良いと思うが、そうせずにカラーで2種類あるのは大人の事情かな…


With
A.S様からのお便りより…

USカラーレコード

USカラーレコード90ドル

なんだろう…このセットの価格…?価格間違っているのでは?
でも、さすがに在庫なしですね。

7

台風と共に去りぬ…Paul McCartney Archive Collection colour vinyl

台風と共に去りぬ…Paul McCartney Archive Collection colour vinyl

皆さん、大丈夫でしたか?台風21号…
上陸時では暴風雨、過ぎ去ったあとは荒らされた影響で交通マヒ…関西地区のJRは運休に次ぐ運休、在来線は遅れ&遅れ、高速バスも運休になり、長距離出張を予定していた私は出発する手段がなくなり、出発は明日に延期…しかし、明日もどうなるやらですが、こちらの方は一段落かな…


ポール・マッカートニーの1on1 in Brazil Tourが終了し、一段落…って感じですが、南米公演は、まだ10月28日のメキシコMexico Cityエスタディオ・アステカEstadio Azteca公演があります。この会場、メチャクチャ広いのですよ。収容人数87,000人!って、なんて広大なんだ!

メキシコMexico Cityエスタディオ・アステカEstadio Azteca

メキシコMexico Cityエスタディオ・アステカEstadio Azteca Paul McCartney


こちらの公演の事について、まだ日がありますので、後程…という事で、近況としては、気になるのは、やはりこと事では?
the first eight Archive Collection:limited edition 180gram colour vinyl pressingsではないでしょうか。
日本でも発売されるとの事ですが、UNIVERSAL JAPANからの予約当初、カラーレコードの全種類が売り切れと、予約されたファンの方が喜んでいたのも束の間…その後、どうなったのか?
当初の11月17日発売・4,536円のカラーレコードは一部の売切でしたが、その後、怒涛の「在庫なし」の状況となりました。


180gram colour vinyl pressings

その後、予想していなかった事が発表されたのです…

2017/10/14 ポール・マッカートニー・アーカイヴ・シリーズ全8タイトルの日本盤が12月13日に発売決定! CDは日本盤のみ紙ジャケ仕様、LPは直輸入盤仕様+巻き帯、さらにカラー・ヴィニールのUNIVERSAL MUSIC STORE限定盤LPも発売。各形態の8タイトルセットも販売いたします。

へっ!?って感じの発表です。4,860円。全種類が在庫ありますね。後出しでは、なかなか売れないのか?それとも在庫準備万全なのか?

カラー・ヴィニールのUNIVERSAL MUSIC STORE限定盤LP


レコードプレーヤーがない私は、じ~っとその広告を見るだけですが、そう言えば、「在庫なし」の表示になっていた11月17日発売分のカラーレコードは…どうなっているのかな?と除くと…
エッ!在庫あるじゃないか!!


カラー・ヴィニールのUNIVERSAL MUSIC STORE限定盤LP Paul McCartney

つまり、予約の多さに喜んだUNIVERSALが追加で準備したって事!輸入盤ですので、いくらでも準備出来るのかな?どこまでLimited Editionと言えるのか疑問ですね。
このお高いカラーレコード、海外ではいくらかな?と思い見てみると…



limited edition 180gram colour vinyl pressings V&M

limited edition 180gram colour vinyl pressings set

1枚26ポンドですので、1ポンド=150円として、3,900円!高い!
8枚セットで208ポンド・1枚あたり26ポンド!当たり前と言えば当たり前の価格ですね。
何だか、Flowers In The Dirtのアーカイヴから高くなっているな~こりゃ~多くの方に聞いて貰うという趣向ではなく、マニア向けですね。


台風が過ぎ去っても不穏な様子が漂いますが、何かが起きそうなPaul McCartney MEXICO公演!
どのようなサプライズが待ち受けているのか…気になる…

3

10月20日 Salvadorサルヴァドール Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ公演

10月20日 Salvadorサルヴァドール Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ公演

10月20日 Salvadorサルヴァドール Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ公演

Paul McCartney、Brazilツアーのラストです。

10月20日 Salvadorサルヴァドール Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ公演 ドラム

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演でのRehearsal?

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演 SoundCheck?

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演かな?

これは?休憩中に、FamilyFeudを見ているポール

FamilyFeud Paul McCartney

Paul McCartney リラックス

FamilyFeud Paul McCartney1

FamilyFeud FamilyFeud2



Salvadorサルヴァドール・シェラトンを出発するポール

サルヴァドール・シェラトンを出発するポール・マッカートニー

サルヴァドール・シェラトンを出発するポール・マッカートニー1

Salvadorサルヴァドール シェラトンを出発するポール

サルヴァドール・シェラトンを出発するポール・マッカートニー2



そのポールにECVitoriaからプレゼント!

ECVitoriaからポール・マッカートニーへプレゼント

ECVitoriaからポール・マッカートニーへ

ECVitoriaからポール・マッカートニーへpresent

ユニフォームかな?なかなかカッコイイ・デザインですね!


ファン・ミーティングがあったのですね。

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演  ファン ミーティング

会場の観客も超満員!

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演 Paul McCartney 観客

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演 Paul McCartney 観客1


公演開始!

Paul McCartney Salvadorサルヴァドール公演開始

Paul McCartney na Fonte Nova. 1

Paul McCartney na Fonte Nova. 2

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演Paul McCartney3

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演Paul McCartney4

Paul McCartney na Fonte Nova. 3

10月20日 Salvadorサルヴァドール PAUL



10月20日 Salvadorサルヴァドール公演

Paul McCartney in Brazil2017

10月20日 Salvadorサルヴァドール ポール・マッカートニー



アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演 ポール・マッカートニー スクリーン

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演 ポール・マッカートニー アコースティック

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演 Paul McCartney Piano



アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演 Thankyou Paul McCartney

アレーナ・フォンチ・ノヴァ公演 Paul McCartney ラスト

Thankyou!PAUL!See you next time!

0

ブラジル・ツアー、いよいよ最終日

ブラジル・ツアー、いよいよ最終日

ブラジル・ツアー、いよいよ最終日

いよいよ、ポール・マッカートニー、ブラジル・ツアーが最終公演になります。
10月13日 Porto Alegreポルト・アレグレ Estádio Beira-Rioエスタジオ・ベイラ=リオ
10月15日 São Pauloサンパウロ Allianz Parqueアリアンツ・パルケ
10月17日 Belo Horizonteベロオリゾンテ Mineirão Stadiumミネイロン
10月20日 Salvadorサルヴァドール Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ
10月24日コロンビア Medellinメデジン Estadio Atanasio Girardotエスタディオ・アタナシオ・ヒラルド…こちらは残念ですが中止となりましたが、一週間に渡るポールのブラジル公演は盛況の内に終了します。


その公演に向けて、こちらのプレス発表から始まったのですね。

ポール・マッカートニー Salvadorサルヴァドールの発表

公演の広告

ブラジル・ツアー、いよいよ最終日 paul

Paul McCartney Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ 1

Paul McCartney Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ 2

Paul McCartney Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ 3

Paul McCartney Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ 4


何だかワクワクして来ましたね!
公演が待ちきれないファンの方は、公演当日の朝から並んでいます。


Paul McCartney サルヴァドール公演を待つファン1

Paul McCartney サルヴァドール公演を待つファン2

Paul McCartney サルヴァドール公演を待つファン4

待っているのも楽しいのです。

Paul McCartney サルヴァドール公演を待つファン3


会場も立派です。

アレーナ・フォンチ・ノヴァ

おっと!どこを見ているのですか!?会場を見て下さい!会場を!

アレーナ・フォンチ・ノヴァ  外観

アレーナ・フォンチ・ノヴァ  night

そして着々と準備が進んでいます。

アレーナ・フォンチ・ノヴァ Paul McCartney公演の準備 ステージ

アレーナ・フォンチ・ノヴァ Paul McCartney公演の準備 



Paul McCartney アレーナ・フォンチ・ノヴァ Ticket

さあ!チケットを持って会場に行きましょう!

Paul McCartney Itaipava Arena Fonte Novaアレーナ・フォンチ・ノヴァ

入場は17時30分
開演は21時30分(こんな遅くから始まるですね。)



待ち切れない楽しみは、もう1つ!
そうです。明日21日は、神戸Penny Laneにて、高嶋さんのゼミがあります。


The Penny Lane ペニーレーン神戸 高嶋弘之さんのゼミ

10/21(土)Chapter-7 高嶋弘之さん
チケット¥1,000+ドリンク代¥500
開場15時 開演15時半


ゼミに参加される方のみ、当日お迎えの「リバプール・バス」が出発します。14:40の予定です。
三宮東交差点(ラウンドワン三宮前付近)から出発します!お間違いのないように!!

注意:※雨天の場合は、リバプール・バスの運行中止となります。

神戸天気予報

神戸中央区予報

神戸中央区天気予報1021

ん!?いつの間にか、お天気ブログになったんだ!?
それにしても、どう調べても…雨かな…

0

ミネイロン公演でポールと共演したのは…誰!?

ミネイロン公演でポールと共演したのは…誰!?

ミネイロン公演でポールと共演したのは…誰!?

10月17日 Belo Horizonte Mineirão Stadium

ブラジル南東部のBelo Horizonte(ベロオリゾンテ)にあるMineirão Stadium(ミネイロン ・スタジアム)公演は、ポール・マッカートニーの数ある公演でも、当ブログにとっては話題性のある公演であったと思います。
エッ!?setlistが変わった?新曲があった?共演があった?on Stageで何かあった?
いえいえ、何も無かったです。南米特有の熱狂さはあったと思いますが、そのような話題性ではありません。昨日も記載しましたが、ポールの気持ちが現れるスタイルに感激したのです。


先ずは、白筋入りのブラック・ジーンズ
これまで、CoCo壱番屋ではなくて…ここ一番の公演には、このジーンズを着用するケースが多いのです。
ですので、この公演に対して、ポールの何かしらの意気込みがあったのでは?と想定しています。それは証拠に、次のポールのスタイルにも感銘を受けました。
それは、イエロー水仙のピンバッチです。



ミネイロン公演 ポールとイエロー水仙

今年の日本公演で、このバッチを付けていました。このバッチは、ガン対策研究資金キャンペーンとして、黄色いdaffodil (水仙の花)基金を行い癌の研究に役立てているのですが、このキャンペーンは、通常EUで3月に行われています。でも今は10月…その意図は…何でしょうか…私が思うのに、季節は関係なく、この運動を知ってほしい、広めて欲しい、協力して欲しいとのポールの願いが込められていると思います。
そして、こちらもそうですね。ピンクリボン運動です。


こちらの運動は、乳がん撲滅運動で、毎年10月にキャンペーンが行われています。時期的にはピッタリですね。ポールはこの時期の公演には必ずピンクリボンを付けてステージに登場します。サンパウロ公演でも同様です。
ポールはコメントでは何も言いませんが、ポールの姿に共感する、そのような事も大切な事だと感じます。


話題と言えば、隠れている話題かもしれませんが、そんな他愛も無い事を大袈裟に取り上げる…それがこのブログの特徴でもあるのですが、そんな話題を1つ取り上げます。
「ポールがポケモンと共演!」


10月17日 Belo Horizonte Mineirão Stadium  これは?


この画像を見て、「あっ!」と思われた方は、ポケモン通ですね。私…分かりませんでした…単なる「ぬいぐるみ」?とか思わなかったのですが、当ブログ・デザインリスナーのtebichi様からのご指摘で、あれはポケモンですとの事!
キャラクターは「カイリュー」


このぬいぐるみを持っている観客からステージに投げ込まれて、ポールが持ったようです。
しかも、ぬいぐるみに付いている紐を引っ張ると…なんと!カイリューの角?羽?がバタバタ動く!!これは傑作!


Paul McCartney e um Pokémon.

ポールとポケモンのご対面!いや、世界のPaul McCartneyと、日本のアニメを代表するPokemonが初共演したのです!
PaulとPOKEMONで、Paulmon!?
これ程の話題はないと思います!今年一番の共演…と言っては…言い過ぎかな?(笑)


With
そして、もう1つ、ブログ関連で、NYに行かれたNYK様、BCCの会報誌への掲載おめでとうございます!
スバラシイ画像が掲載された事を嬉しく思います。
エッ!?どのような写真だったかって…それは…当ブログにも掲載させて頂きました。

9月11日 Newark at Prudential Center SoundCheck!

9月11日 Newark at Prudential Center VIP

文面は、BCCをご覧になって下さい!

あっ!こちらの告知もせねば…

第4回西日本MEET UP会 〜少し早いけど Merry Christmas!! & Happy Year2018!?

西日本に限らず、中京、北陸、関東、東北、北海道の皆様、お待ち申し上げます!

該当の記事は見つかりませんでした。