ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

Hoboken NA ゆめ参加

Hoboken NA ゆめ参加

当ブログの嬉しい事はアクセスや拍手、オフ会による交流などもそうですが、多くの方からのコメントも嬉しいことです。そして、USツアーに実参加された ゆうけい様、tawatawa様からNYから連絡を頂き、感謝しております。そして、USにお住まいの方からコメントを頂けるとは、これまた嬉しい限りです。

hobokenjin 様、NYの生々コメントを頂き、ありがとうございます。
そのコメントについて、更にその内容を楽しめるように、私の勝手な解説を付けてみました。



ポールが、言い訳した後気づいたのは、いつもはクールで汗かないような、もしくは目立たないシャツなのに、ブルーのシャツは、汗めだってたことです。

→ 9月27日のニューヨーク州にあるユニオンデールのナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアム公演(NYBC)の時ですね。今ツアーではブルー系のシャツを時折見掛けます。これまで鮮明な画像で脇部分に汗を書いている事を見掛けた事がありますが、公演参加で実際に目に出来るとは!
日本公演ではステージと観客席の間が離れすぎています。ところが、NYBCもそうですがUSの会場はステージが目の前!!必然的にポールがよく見える。これは最良ですね。


the Nassau Veterans Memorial Coliseum Paul McCartney


トーク中、ロンドンのチャーリングクロスと言ったら、キャーっと声援きたので、なんだ、君たちは道の名前聞いて興奮するのか、とコメント。

→ ファンの方が、キャー!って言ったのは、どうしてかな…?何でも反応するファンの特性?それともハリーポッターに関連している所に近いから?
チャーリングクロスって駅もあるのですね。でもポールが言った「チャーリングクロス」はCharing Cross Roadの事ですね。ポールは、ファンの反応に対して上手にユーモアで返しますね。


Charing Cross Road

Charing Cross Road ロンドン

アビーロードの近くですね。

Charing Cross Road map


そして、ミスターカイトの後で、昔はレーザー怖くてさ、レッドゼッペリンが使いだした時、危ないことするなと思った、と言って、だって、ゴールドフィンガーの映画よく見てるから、とのこと。

→ ジェームズ・ボンドがゴールドフィンガーにつかまって、レーザービームで焼き殺されようとするシーン!
しかも、ボンドの「あそこ」を狙っているのでは?こりゃ怖い!


GOLDFINGER007

そう言えば、レーザービーム光線って、相手を倒す秘密兵器だったな~子供の時に、そんな事を叫んで遊んでいたような…(笑)ポールってオモロイ事、言いますね!


気持ちが温かくなるポールのコンサート、飽きることってありません。そして、ステージに上がったカップルの女性は、私の後ろの列で、カメラマンキムさんと、PS さんが、アンコール前トーチ持って探しに来ていました。

→ この日、ステージに上った方がいたのですね。話題にならないので分かりませんでした。でも、わざわざキムさんもSPの方も探される!?そんなに目立っていたのですか?アリーナの中列位の座席?ところで、ステージに上がられる理由があったのでしょうか?
しかも、hobokenjin 様の後ろとは惜しい!!もしかして「私?」と思われませんでしたか(笑)。



と…勝手な解釈を追加致しましたが、まあ当たっているかどうかは別として、ポールのコメントで楽しめる方は羨ましい~!

2

9月27日  Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 2nd

9月27日  Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 2nd

9月27日  Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 2nd

ニューヨーク州にあるユニオンデールのナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアム、二日目の公演をお送り致します…と行きたい所ですが、いつも困るのです…

何が!?と思われるかもしれませんが、同じ公演場所、しかも2日連続になると、画像がアップされないのです…本当に…雑誌や新聞の記者の方は、大体初日に来られて、ベストショットを撮影されて、満足満足…と帰られて、二日目には取材処か、撮影さえもしない…

困るのですね…当ブログのように、毎回毎回、画像をアップしようとしているものにとっては、初日も二日目も同じように画像をアップして欲しいのです。

特に、昨日のようにスペシャル・ゲストがビリー・ジョエルだ!なんて、このネタで何日間も何回も繰り返す事が出来るかもしれませんが、その翌日の本公演よりも、未だにビリーとの共演のネタが多い…困るね~そう言う事では…と言い出したら止まらないので、ここまでにして、ポール公演に、ゆめ参加しましょう!

the Nassau Veterans Memorial Coliseum Paul McCartney


公演の前には、やっぱり、VIPルームで、ゆっくりしたいですね。
ん!?この公演のVIPルームは、ここなの?


the Grant Thornton VIP Lounge ポール・マッカートニー

the Grant Thornton VIP Lounge ポール・マッカートニー2017

the Grant Thornton VIP Lounge ポール・マッカートニー20170927

本当にここだったら、料理も良さそうだな~

チケット持って、会場に入りましょう!

9月27日  Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 2nd Ticket

9月27日the Nassau Veterans Memorial Coliseum -1

9月27日the Nassau Veterans Memorial Coliseum -2

9月27日the Nassau Veterans Memorial Coliseum -3

9月27日the Nassau Veterans Memorial Coliseum -4

Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170927-4


さあ!Paul McCartney 公演です!

2017年9月27日the Nassau Veterans Memorial Coliseum Paul McCartney

ん!?いつもとジャケットが違う!デカイボタン!やはり、二日目になるとステージジャケットを変えてきますね。

Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170927-1

2017年9月27日 the Nassau Veterans Memorial Coliseum Paul McCartney

エッ!?ポール登場の画像はこれだけ?
ん…これでは申し訳ないので、youtubeで…





Paul McCartney Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170927-1

Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170927-5

Paul McCartney Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170927-2

Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170927-2

Paul McCartney Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170927-3





Hey Jude

the Nassau Veterans Memorial Coliseum  hey jude



the Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170927 Flag Paul McCartney

ポール・マッカートニー the Nassau Veterans Memorial Coliseum the end

Paul McCartney the Nassau Veterans Memorial Coliseum the end


ん…なんとか形だけは整ったかな…
ここで、US・ホーボーケンのhobokenjin様からコメントを頂きましたので、本文に転記致します。

27日のナッサウコロセウム
メープル様のかわりに、行ってきました。距離は遠くないものの、ラッシュアワー時の、ニューヨークは普段の倍近くの時間がかかり、ライブ直前に、何とか席に着いたらすぐ、ハードデイズナイト。初めてのフロアー経験で、思わず前進して、お顔拝ませていただきました。ちらっと見てくれた、と思い込んでいます。でも、曲の終わりで、セキュリティーに自分の場所に戻れ言われ、その後は席から遠目に眺める3時間でした、通路は空いていて、写真撮りに行くのはできますが、みな直ぐに戻されていました。最前列は、フェンスに接触してるので、その列の人以外一切行けないようになっていました。セキュリティーは、先生のようで、皆おとなしく従っていました。今回は、ポールの自宅の近くのせいか、リラックス感があり、Maybe I'm amazed でとちってやり直したのも愛嬌でした。終わってから、コードが難しくて間違えた、でも2回目はちゃんとできたからすごいだろう、みたいなこと言ってました。普段とは違うトークも結構あり、ニューヨーク3回目、行けて本当に良かったと思います。


hobokenjin様 ありがとうございます。

2

9月26日 Uniondale Nassau Veterans Memorial Coliseum

9月26日 Uniondale Nassau Veterans Memorial Coliseum

Uniondale Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170926 ポスター

ニューヨーク州ユニオンデールにあるナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムでの公演です。
収容人数、なんと17,686人!エッ!2万人未満のアリーナとは驚きです。いやいや、Ice hockeyでは13,000人! Basketballでは13,500人! Concertsだと14,500人!!なんだこの人数は!NYですよ!NY!大都市なのに、この大きさのアリーナとは!



Uniondale Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170926 会場看板

Uniondale Nassau Veterans Memorial Coliseum 会場看板night


会場にポール到着!

Uniondale Nassau Veterans Memorial Coliseum 20170926 ポール到着

VIP

9月26日  Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum

ん!?ギター型の時計の下にあるのは、バック?

9月26日VIP  Uniondale at the Nassau Veterans Memorial Coliseum



開演前の会場内

Uniondale Nassau Veterans Memorial Coliseum 開演前 ポール・マッカートニー

なんだか、アリーナが、こじんまりと、しかも、ゆったりとしているな~

Uniondale Nassau Veterans Memorial Coliseum 会場内 ポール・マッカートニー

やっぱり、こじんまりとしていますね。ん!?なんだ!?ステージ上方のスクリーン…向きが横!?これ本当?

ポール登場!

Nassau Veterans Memorial Coliseum20170926Paul McCartney-1

Nassau Veterans Memorial Coliseum20170926Paul McCartney-2

Nassau Veterans Memorial Coliseum20170926Paul McCartney-3

Nassau Veterans Memorial Coliseum20170926Paul McCartney

Nassau Veterans Memorial Coliseum20170926Paul McCartney-4



Nassau Veterans Memorial Coliseum20170926Paul McCartney-6

Nassau Veterans Memorial Coliseum20170926Paul McCartney-7

ギョギョギョ!ポ・ポ・ポールが浮かんでいる!!
横向きのスクリーンで、このように見えるのですね。


Nassau Veterans Memorial Coliseum20170926Paul McCartney-10

小さいアリーナなので、結構、サイドの裏側まで観客を入れています。その為の横側スクリーン。

Nassau Veterans Memorial Coliseum20170926Paul McCartney-9



20170926Nassau Veterans Memorial Coliseum Paul McCartney Flag



NYと言えば…?
自由の女神?ウディ・アレン?エッ!?tawatawaさん?
ん…どれも正解ですが、今日はこの方ですね!


Billy Joel  (ビリー・ジョエル)!

Paul McCartney&Billy Joel 20170916-1

Paul McCartney&Billy Joel 20170916-2

Paul McCartney&Billy Joel 20170916-3

Paul McCartney&Billy Joel 20170916-4

「Get Back」、「Birthday」をポール・マッカートニーと共演しました!
ん…この前は、ブルース・スプリングスティーン。今日はビリー。
さすが…ニューヨークは違うな~






それにしても、ビリーのマジックピアノの演奏手法、スゴイ…ですね。
ラフでリズミカルですね。しかも、早弾き!もしかして、即効演奏!?


この会場、2015年に大規模な改修工事をしていますが、その工事前の最終公演・2015年8月4日は、ビリー・ジョエルの公演でした。そのような縁もあるのでしょうね。


ファイナル

The Nassau Veterans Memorial Coliseum ポール・マッカートニー20170926


終演後のアリーナ

The Nassau Veterans Memorial Coliseum ポール・マッカートニー20170926 終演



今日のsetlist

The Nassau Veterans Memorial Coliseum ポール・マッカートニー20170926 setlist


当ブログ・リスナーで、NYでビリー・ジョエルがサプライズ参加するのでは?と言われていた方がおられますが、この日に登場!
そのサプライズ予言は、大正解!!
残念なのはブルックリンでなかった!tawatawaさん惜しかった!
ところで、Hのマークは…?広島カープじゃないよね~

2

1969, The Beatles released Abbey Road in the UK.

1969, The Beatles released Abbey Road in the UK.

アビイ・ロード-1

今日・9月26日は、イギリスでアルバム「Abbey Road(アビイ・ロード)」が発売された日です。
1969年発売ですので、48歳になります。
ちなみに、アメリカでは1969年10月1日、日本では1969年10月21日発売です。


皆さん、このアルバムを持っておられると思いますが、私も当然持っています。アルバムでは初めて買ったアルバムになります。そのアルバム、今はリビングのカーテンレール・カバーの上に飾っています。
そう言えば、CDもありますが…CDラックの中で埋まっていますね…


ところで、Abbey Roadの日本語名は、「アビイ・ロード」って書きますよね。アビー・ロードではないのですね。
WikipediaではアルバムのAbbey Roadは「アビイ・ロード」、ジャケットが撮影された通り名は、「アビー・ロード」と記載されています。


六本木のお店は、食べログではアビーロードと明記されています。
アビイロードと言う競走馬がおります。日本国中で、アビイロード、アビーロードの名前の付いた飲食店やバー、フラワーショップやペンション…沢山ありますが、アビイロードよりもアビーロードと命名されている方が多いと思うのですが…根拠はありません。


不思議ですよね…日本語の呼び名…アビイもアビーも同じ?発音記号は「æbi」ですので…アビイ…かな…如何ですか?英語の得意な方…エッ!?どっちでも良いって…ん…そうかもしれませんが、発音は「ビイ」と「ビー」とでは、ちょっと違いますよね。BEATLESをビートルズと言います(書きます)が、ビイトルズって書かないですよね。(それは屁理屈かな)

そんな事を言っていると、LET IT BEは、レット・イット・ビーですが、レリビーなのか、レットイットビーか、レイビーなのか?の論争と同じかな…教えて下さい!小室圭さん!

好きな言葉は「Let it be」!


そんな、ど~でも良さそうな事を、ダラダラと掲載するのが関西流ブログなのかな(笑)。
今日のタイトルと合わない内容で申し訳ありませんので、最後は、Abbey Roadの画像でお楽しみ下さい。


アビイ・ロード-2

アビイ・ロード-3

アビイ・ロード-4

アビイ・ロード-5

アビイ・ロード-6

アビイ・ロード-7

アビイ・ロード-8

The End

4

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー

1on1US・Tour、全11公演で、7公演目になります。これまでと変わらぬ、いやパワーアップしたポールの演奏…と言うか、アメリカなので、ポールから観客への話が長い…長い…公演が続いております(笑)。

今日(現地時間23日)は、Syracuse(ニューヨーク州のシラキュース)にあるCarrier Dome(キャリアドーム)です。収容人数49,250人と、このTourでは大型の会場です。
市域人口は14万7306人、都市圏の人口73万2117人ですが、そこに4万人規模のドームがある事は、さすがアメリカですね。尚、命名のキャリアは世界最大のエアコン製造会社です。


数日前の準備のドーム

Paul McCartneyキャリアドーム準備


早めに駐車場に行くと、ピクニック気分でポール公演を待っていますね。

ピクニック気分でポール公演を待っていますね

ガソリン満タンの準備をされている方も…

ピクニック気分でポール公演を待っています

なんだか、長閑で良いですね…日本でも、このようなスペースがあった、思い思いに楽しみながらパラレルの下で待ちたいですね。

おっと!ポールが会場に到着!

キャリアドーム20170923ポール到着1

キャリアドーム20170923ポール到着3

キャリアドーム20170923ポール到着4

キャリアドーム20170923ポール到着2


VIPで、ポールと一緒に写真撮影!?

キャリアドーム20170923ポール・マッカートニーVIP


SoundCheck開始…

キャリアドーム20170923ポール・マッカートニー SoundCheck

外から覗ける!?(気持ちは分かります…)

キャリアドームでSoundCheckを覗き見20170923ポール・マッカートニー


さあ!入場開始

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー1

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー2

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー3

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー4

ボディサインの女性のファンの方もおられます。

キャリアドーム ポール・マッカートニー ボディサイン


グッズ売り場、NY限定トートバックも少しは在庫があるみたいですね。

キャリアドーム ポール・マッカートニー グッズ販売1

キャリアドーム ポール・マッカートニー グッズ販売2

キャリアドーム ポール・マッカートニー グッズ販売3


ポール登場!

Paul McCartney キャリアドーム20170923-1

Paul McCartney キャリアドーム20170923-2

Paul McCartney キャリアドーム20170923-3

Paul McCartney キャリアドーム20170923-4

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 1

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 2

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 3

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 4

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 5

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 6

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 7

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 8

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 9

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 10

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 11

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 12

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 13

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 14


Paul McCartneyキャリアドーム20170923-1



Paul McCartneyキャリアドーム20170923

Syracuse20170923 Carrier Dome Paul McCartney

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney fire

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney let it be



Hey Jude

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end1

The end

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end piano

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end light

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end flower

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end3



今日の一枚は、これ…

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end

って…このボード、カラフルなのはイイのですが…
ん!?SGTスタイル…どんな方?と思っていると…


9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney SGT

この方でした。おっ!光具合で色が異なる!スゴイな~

と…思っていると、スバラシイ画像がありましたので、「今日の一枚」追加致します。

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney Final

ん~私も何度、手を挙げて掴もうとしたことか!!

該当の記事は見つかりませんでした。