ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney 1on1 US Tour & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

「ひよっこ」と「ビートルズ」と「チケット」

「ひよっこ」と「ビートルズ」と「チケット」

「ひよっこ」と「ビートルズ」と「チケット」

今日も、この話題です。そうです!NHK朝ドラ「ひよっこ」です。
今週は何と言ってもタイトルが「ビートルズがやって来る」
来日51周年に合わせて放送されているドラマは、このNHK「ひよっこ」だけです。


お~っと、武道館チケットが!

ひよっこ ビートルズ 武道館チケット

公演は7月2日(土)、座席は南西スタンド・扉1階K列13番・整理番号19320
いい席ではありませんか!このチケット、裏側も写っていました。


ひよっこ ビートルズ チケット裏

ん!?と言うことは…このチケット、もしかして…本物!?まさかね…
座席のハンコが赤インクですが、本物も黒と赤がありますね。


BEATLES チケット JAPAN

BEATLES チケット BUDOKAN

でも、スタンドのハンコの大きさが明らかに違います。
あれ程の大きさで鮮明なハンコの跡のチケットは、本物ではないでしょう…と言うことで、小道具・レプリカですが、それにしてもよく出来上がっています。


因みに、このチケットは、洋食屋のお客さんのチケットで、主人公の「みね子」が当たったチケットではないのですね…可哀想に…折角、宗男伯父さんにプレゼントしたかったのに…

ひよっこ 宗男への手紙 ビートルズ

ひよっこ 宗男への手紙 ビートルズ ハガキ

再び登場、ラ◯◯ンでなく…チーター社の歯磨き「DIANA」。応募部分が切り取られているとは、細やかな演出!

DIANA 宗男 NHK ひよっこ

DIANA 宗男 ひよっこNHK

今日は残念な展開でした…が…ところがドッコイ…そこはNHK!

第13週 ビートルズがやって来る

次が楽しみですね。

6

Welcome The Beatles 51th & Paul McCartney trian

Welcome The Beatles 51th & Paul McCartney trian

今日はビートルズ来日51周年と言う事で、あちらこちらでこの話題が多かったですね。
NHK朝ドラ「ひよっこ」でもビートルズの話題がありましたね。


Welcome The Beatles 51th NHK

Welcome The Beatles 51th NHKひよっこ

Welcome The Beatles 51th 朝ドラ

Welcome The Beatles 51th 朝ドラNHK


注目はこれ!

Welcome The Beatles 51th 朝ドラオリジナル

わざわざ、このシーンの為だけに作られたのですね!
そんな細やかな演出に拍手!
本当は、この商品なんですね。
しかし、5,000名様というのが驚きです。


ビートルズ dia


この記念日は何年も何年も語り継がれる事を願っています。
そんな時に、イギリスでの話題はこの写真です。
このポールの写真を見て、良いシーンだと思ってしまいました。


Welcome The Beatles 51th & Paul McCartney

He's got a Ticket to Ride! Beatles icon Sir Paul McCartney, 75, enjoys casual train ride 'without bodyguards and entourage'... (but he is in first class!)

McCartney train


The 75-year-old Beatle boarded the Kings Cross to Hastings, East Sussex, train on his own and took up a seat in first class.

キングス・クロスに乗り込み、イースト ・ サセックス州のヘイスティングスへ。ファーストクラスの座席に座って…

McCartney lives on a 1,500 acre estate in Peasmarsh, East Sussex.

マッカートニーは、ピースマーシュ、イースト ・ サセックスの 1,500 エーカーの敷地に住んでいます。

McCartney lives on a 1,500 acre estate in Peasmarsh, East Sussex.


51年前の騒動と、変わらぬスターでありながら、素朴なポール…この落ち着いた感じが好きですね…
ところで、この列車、ファーストクラス(1等車両)ってあるのですね。

4

ひよっこでビートルズ来日の発表!?

ひよっこでビートルズ来日の発表!?

ご覧になられましたか?
NHK朝ドラ「ひよっこ」
今日の話題は、ビートルズ来日


ひよっこ ビートルズ来日

ひよっこ ビートルズ2

ひよっこ ビートルズ1

ひよっこ ビートルズ

yesterdayの歌詞のことにも触れて、
大事な人が突然いなくなった時の悲しさの話をしてドラマの内容と少し絡めていました。
麻央さんの事があったあとですので、偶然とは言え意味深ですね。


ひよっこ ビートルズ イエスタデイ

ひよっこ ビートルズ イエスタデイ!

時代背景として、この頃は、ビートルズ来日は欠かせない出来事なんですね。
我々にとったら、ポールの連続来日は衝撃的な出来事なんですけれども…

0

メキシコ公演発表!28th October: Estadio Azteca, Mexico City

メキシコ公演発表!28th October: Estadio Azteca, Mexico City

PAUL McCARTNEY
Gets 'ONE ON ONE' with Mexico City
New 2017 concert announced
28th October: Estadio Azteca, Mexico City


メキシコ公演発表!28th October: Estadio Azteca, Mexico City

またまた公演の発表です。南米ツアー5公演目の発表です。
よく仕事されますね…本当に…


会場は…メキシコシティオリンピック、サッカー競技会場の一つとして建設されたエスタディオ・アステカ!収容人数105,604人!

28th October: Estadio Azteca, Mexico City

28th October: Estadio Azteca, Mexico

1986年ワールドカップ・メキシコ大会準々決勝のイングランド戦で決めた「神の手(La Mano de Dios)」ゴールで有名なサッカー場です。
今回は、神の手でヘフナーを弾き、神の声を聞くことが出来ます!


それにしても、デカイ…
この会場を埋める事が出来るの!?
トンデモナイ公演になりそうですね。


Mexico City Paul McCartney

Paul McCartney メキシコ


Paul McCartney メキシコ チケット

Paul McCartney メキシコ ticket

12段階別、しかも、VIPがあるので、かなり細かな設定です。

6

nib Stadium, Perth公演のチケットを拝見すると…

nib Stadium, Perth公演のチケットを拝見すると…

nib Stadium, Perthコンサート会場

今日は注目のオーストラリア・ツアーのチケットを拝見する事にしました。
どうして注目なのか…それは、2万規模で北米以外の国での座席の配置やチケット代がどうなるのか…日本との違いを含めて、そして、将来あるかもしれない日本での2万人規模での会場の参考になるのではないか!?と思ったからです。
どれどれ…


nib Stadium, Perth公演(2017年12月2日)

nib Stadium, Perth公演2017年12月2日

Diamond - Reserved Seating $409.18
Platinum - Reserved Seating $246.06
Gold - Reserved Seating $174.70
Silver - Reserved Seating $123.72
Bronze - Reserved Seating $72.75


VIP 1 - Front Row Hot Sound Package $2,000.00 (サウンド・チェック参加)
VIP 2 - Hot Sound Package $1,500.00 (サウンド・チェック参加)
VIP 3 - Second Row Hot Seat Package $850.00 (Second Row Diamond)
VIP 4 - Diamond Hot Seat Package $700.00
VIP 5 - Platinum Hot Seat Package $475.00


ドルと言っても、オーストラリア・ドルですので、レートはこちらを参考に…1豪ドル =84.9837789 円となりますので計算して見て下さい。

この座席配置…変わっていますね…ユニークと言うか変速と言うか…アリーナで3段階になっているのですね。納得。
それよりも気になるのは、Silver Alcohol Freeですね。アルコールOKゾーンって事?それともビール飲み場があるよ!って事?まさか、ビール飲み放題エリア?それなら夢のようですね。
ところで、この会場、横に広い分、反対に縦は後ろでも見易いかも…スタンドでも。


料金的にはVIP(SC参加)がちょっとお高い。それ以上にSCなしVIPや、VIPでないDiamondが高いな…まあ、武道館に比べると安い言えるのか?
VIP 3 - Second Row Hot Seat Packageは、最前ブロックの2列目で850ドルはサウンド・チェックがありません。ん…微妙…


あなたなら、どの席を選びますか…金額差が激しいので悩ましい…でも、やっぱりVIP2…いや2名以上だとDiamondかな…いや、ここは無理してでももっと前に…っと言っていると買えませんね(笑)

Bronze - Reserved Seating $72.75と言うエリアがある事が嬉しいですね。日本でもそんなエリアがあって良いと思います。意外とこのエリアが一番楽しめたりして(笑)


With
Paul McCartney said of the announcement;

We’ve been waiting to get back to Australia and New Zealand for years and now it’s finally happening. It is very exciting. I’m really looking forward to the concerts as we’ve always had such a brilliant time whenever we’ve been before so we know we are in for a treat. Can’t wait to see you and all rock out together


With
KK様、ご連絡ありがとうございます。
ついに、「Alcohol Free」の解釈について、決着しました。

Alcohol Free

アルコール禁止!
そんな事、有るコール!?とまた、ワケワカメな事を言いながら、掲載させて頂きます。

豪州支部のMr.Mark、Thank you!

該当の記事は見つかりませんでした。