夢参加NAブログwithポール・マッカートニー & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
6

ホテルからの出待ちは…嬉し悲しや2017年4月29日編

ホテルからの出待ちは…嬉し悲しや2017年4月29日編

ポール・マッカートニー日本公演の3公演目は、GW、しかも土曜日。
一番最初にSold Outになったのも、この公演でした。期待高まる29日、この日も勿論日課の如く、ポールの宿泊ホテルに行き、出待ちをしました。


土曜日なので、いつもよりは人が多いだろう…と想定し、前回よりも早めにホテルに到着…と言っても、13時30分到着。実際、出待ちのファンの方が多くて、晴海通り側は通れないほどの人の多さ!なんとか端っこの最前列を確保し、ポールを待つことにしました。

いつもと変わらぬ出待ち…でも今日は少し異なります。25・27日とおられなかった専属カメラマンのMJ KIMさんがおられるではないか!どうして今日はいるのかな…(あとで判明)。
KIMさん、2015年の時よりも垢抜けた感じで、髪の毛がブラウンになっていましたので最初見た時はわかりませんでした。


でも紛れも無くKIMなので、お声掛けをしなければと思い、「Hello KIMさん!」と言って、私の「横綱ポール」と「ポール&ナンシー」のボードを見せました。
すると…「I Remember」と返事をしてくれました。思わず「KIX!」と叫ぶと「そうだね」と言った感じの表情をしてくれました。覚えていてくれてありがとう!KIMさん!


15時になったので、そろそろ準備準備と思っていると、ポール突然登場!
エッ!25日は15時11分、27日は15時24分、この29日は15時8分!早いではないか!
「Oh~ポール!」と思っていると、実は困った事が…今日はスタッフや警備されている方が多いのです。困った事に警備の方が多いと、その方が写り込んでカメラ撮影が難しいのです。


ポール・マッカートニー ホテル出待ち4月29日-1

ポール・マッカートニー ホテル出待ち4月29日-2


一瞬、ポールの姿が見えなくなった!?警備の方と左のワゴン車の影になった!?
こりゃ~困ったと思った瞬間!白いワゴン車が目の前で停まった!エッ!!ポールが見えない!全く見えない!それはないだろう!!仕方がなく、手を伸ばして無造作に撮影…それがこれです…ポールの下に映っているのが、白のワゴン車です。


ポール・マッカートニー ホテル出待ち4月29日-3

ポール・マッカートニー ホテル出待ち4月29日-4


目の前のワゴン車は直ぐに移動しましたが、時既に遅し…ポールは乗車して出発…
こちらを向いて、ニッコリとされた?と思うのですが、あとはポールの手しか見えません…


ポール・マッカートニー ホテル出待ち4月29日-5


あ~ポール…行っちゃった…
撮影…最悪…こんな事はホテル出待ちでは初めてです。仕方がないのですが残念…
しか~し、当ブログのリスナーの方から、晴海通りホテル側からのGoodな写真を頂きましたので、掲載させて頂きます。


KitAwrer奥様 ポールの出待ち 20170429
  (提供:KitAwrer奥様、ありがとうございます。)


まあ、この日、ポールは余り見れませんでしたが、KIMさんと声を掛け合えたので良しとしましょう!
ここで、KIMさんのサインを貰われた方がおられるので掲載させて頂きます。


MJ KIM 20170427 Sign


スバラシイ・サインです!大切にして下さい!
わざわざ写真を準備され、KIMさんのサインを貰われたtebichiさん、写真を見せて頂き、ありがとうございました。
後日談の笑い話ですが、KIMさんにこの写真を見せた時に、KIMさん、写真の顔の表情が気になったようで、「ん…」といった表情だったようですが、それでも気軽にサインに応じてくれたとの事です。KIMさんに感謝ですね!


この29日ですが、スタッフが多かったのはファンが多かった事もありますが、実は動画撮影していたのですね。それがこちら…




おっ!私の「ポール&ナンシー」と「温泉ポール」が遠くに映っています。

Paul McCartney ホテル出待ち 動画20170429

これも記念ですね。

6

ホテルからの出待ちは…2017年4月27日編

ホテルからの出待ちは…2017年4月27日編

東京ドーム初日となりました。この日も会場に向かうポールを一目見ようとホテルに向かいました。25日・火曜日の事もありましたので、27日・木曜日もそれ程人は多くないだろうと思い、お昼を済ませて14時前に到着すると…25日よりは人は多いものの、2015年に比べれば少ない少ない…相変わらず晴海通り側の人は多く2重、3重の列でしたが…

14時で「ポールはもう出て来るの?」と思われている方もおられたようですが、25日や過去の経験からポールの登場は15時過ぎだろうと予想は付いていましたので気が楽でした。
この日は当ブログの古くからのリスナーの方もおられ、心強かったですね。


待機している車が定位置に停まり…

PAULが乗車する車 2017年4月27日

出待ちを待つファンの方が多くなり、15時…まだまだ…15時15分…そろそろ?15時20分…エッ!?まだなの~と思っていると、15時24分、ポール登場です!

PAUL ホテルからの出待ち2017年4月27日-1

いきなり、正面に両手を上げる!

PAUL ホテルからの出待ち2017年4月27日-1

人も歓声も多い晴海通り側に挨拶

PAUL ホテルからの出待ち2017年4月27日-2

ん!?ミラーに写っていますね!(私ではありません)

PAUL ホテルからの出待ち2017年4月27日-3.

なんだ!?と言うポール表情がユニークですね。

PAUL ホテルからの出待ち2017年4月27日-4


車の中からも手を振るポール!うれしいですね。

PAUL ホテルからの出待ち2017年4月27日-5

お~!Vサインも!どなたにVサインしたか…もうご存知ですよね!

PAUL ホテルからの出待ち2017年4月27日-6



そして、車が出発した時に、ポールが「ん!?グッドだね!」と言わんばかりに、こちらの方を指差し!
私のボードに気が付いてくれた!

PAUL ホテルからの出待ち2017年4月27日-7

車が動くと…カメラがついていかない…

PAUL ホテルからの出待ち2017年4月27日-8

Thank you PAUL!


おっ!25日よりもポールのリアクションが大きいのでは?この日は、晴海通り側は勿論、正面に挨拶される時間が長く感じました(理由あり)。時間が長いと言っても数秒…
ポールがファンの前に登場する時間帯は全体で数秒?十数秒?ですので、ほんの瞬間です。その瞬間の為に何時間も待っているファンの方がおられます。ん…お互いにお疲れ様でした。


そんな秒数が長く感じた!?それは、珍しくポールが正面に向かって両手を挙げたからなのです。どうして両手を挙げたのか…それには理由があるのですが、私が記載しても良い事がどうか分かりませんので、きっかけを作られた方からのコメントがあれば、ご参照願います。

明日は、嬉し悲しき29日編となります。


With

27日のホテル出待ちについて、tawatawa様より、コメントを頂きました。
多くの方にご覧になって頂きたいので、勝手ながら、本文に転記させて頂きます。


ポール 見てくれてありがとう〜

楽しかった27日の出待ちですね〜
記憶にガッチリ残る人生初の出待ちでした、そこまでしなくても〜〜
との気持ちがこれまで有りました(正直、傍観者かな?良く言えば、良識的なファン)


今回は違いました〜〜声を掛けれるお仲間が回りに沢山居ました、これもご縁です。

山手線で迷いまして(上京、慣れない土地での疲れ、一日置きの上京)色々聞くと
ホテルは東京駅の側と、ま、行ってみるか、どうせ来たなら、これもお土産かな
と、ホテルに向かいました〜


案外この日は、人が少なく、正面にはほとんど人がいない状況でした、ホテル右側には
溢れんばかりの人集りでした〜
ここまで来たら、やるだけだなぁ〜持参の法被に着替え、準備した旗を2種類ポールに付け
準備万端、すると周りの人から話しかけれます。


お好きですね〜どちらから?〜目立ちますね〜と話が弾みます、ホテルの係員からは
道路に出さないようにと、思ったより優しいアドバイス。
ここまで来ると、漫談大会の始まりです、私の右手には関東の奥様2人(お綺麗な50代
、関西出身らしくノリがいい) ご近所からの参戦だから身なりも綺麗、私達、上京組とは
明らかに違い、目につき易い(ラッキー)


左側には高級一眼カメラを持つ20代好青年、いい写真撮れた?
なかなか振り向いてくれなくて〜撮れません との返事。


ココでヒラメキました! 名付けて作業分担作戦〜
ポールと目を合わせたいですか ハイとご婦人〜
出ないだろうけど、黄色い声を出来るだけ出して下さい!


いい写真を撮りたいか?見てくれたら自信はあるか? ハイ、有りますと青年。
その写真を分けて下さいな〜私はポールを振り向かす、自信は有るから!


即席チームの完成でしたー

ポールが現れると、大歓声!私の役目は旗振りです、2種類の旗を交互に、右側、左側
バンバン見せながら、ポー ポーとさけぶ!右側からは50代の黄色い声援!
左側からは、シャカシャカ、シャカシャカ、カメラの連写の音(高いカメラの音やん)


ポールは案の定、大反応、グーのポーズ、両手挙げポーズは私でしょうが(自負)
投げキッスは右側のご婦人でしょうね〜〜私には、しないでしょうから。


歓声の中、ポールはドームへと向かいました〜

周りの人からありがとうの声、嬉しかったですね〜
滞在時間も何時もより長いとの事、効いたかな〜〜と自信を深めました〜
今の時代です、若者はデータを一瞬で私のiPhoneに流し込んでくれました〜
完全に時代が進んで、ついて行けていませんね〜〜


みんなと別れ、会場にー旗を持って知人を探しているとー
すみません、ホテルの前でとカメラマン青年が声を掛けてくれました、BCCの会員
でしたー、とんでもない再会ですね〜
いい写真でした〜〜どうか読んでいたら、私の一枚かなんかで、ベストショットを
BCCに、送り掲載して貰ってくださいね。 いい写真でしたからね〜


黄色い声援の奥様、有難うございました〜又、書き込みください。

最初の疑問ですが〜なぜポールを振り向かす100パーの自信が有ったのか?
本当に100パーだったのか?

そーなんですよ〜100パーなんです。
それは2日前の武道館の入り待ちに始まります〜〜詳細は 次回〜〜

管理人さんより長い書き込みお許しください〜〜



その若い方が撮られた写真は、既にブログに掲載しております。

Paul McCartney 1on1 in JAPAN 4月27日 出入り待ち&サウンド・チェック

このホテルでの出待ちの画像がその写真です。
そんなご縁も、スバラシイ瞬間になるのですね。
この話は…To Be Continued?

該当の記事は見つかりませんでした。