夢参加NAブログwithポール・マッカートニー & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
6

Paul McCartney 1on1 in JAPAN 4月29日 Yellow Flower

Paul McCartney 1on1 in JAPAN 4月29日 Yellow Flower

昨日も素晴らしいポール公演で、大変感激しました。
ポールの体調、気分、声の調子も良く、そして、何より大歓声を送る多くのファンの声援もあり、素晴らしい公演になったかと思います。

そして、公演後、当ブログのリスナーの皆様が御集まり頂き、中夜会を開催させて頂き、ポール公演の余韻を噛み締めながら、予想を超えた参加人数と盛り上がりで、私自身、大変楽しませて頂きました。
これも、これまでブログにアクセスして頂いた皆様、関東支部会&ナン西日本MeetUp会の方々、幹事のharu様のご尽力の賜物と思い感謝申し上げます。
誠にありがとうございます!

さて、話はポール公演の事に戻しまして。。。

Paul McCartney 1on1 in JAPAN 4月29日 YELLOW ホテル出待ち

Paul McCartney 1on1 in JAPAN 4月29日 YELLOW ピンバッチ

ホテルを出発する時から、珍しくピンバッチが付けていました。
珍しいですね…
しかも、そのピンバッチを、わざわざステージ・ジャケットにも付けていましたね。
それも、珍しい…


Flowers In The Dirtに合わせてのかな?

Flowers In The Dirt ジャケット

でも…なんの花かな…
マーガレット?黄色の花びらってあるのですね。


マーガレット 黄色

勝手ながら、こちらのブログから転記させて頂きました。ありがとうございます。

マーガレット・黄色 ~ ぼのむのブログ

29日の公演のポールのステージ衣装も印象に残りましたね。

ジャケットは、27日の時と全く異なるジャケット
ボタンの数も、襟も異なります。
通常、同じツアーの同じ国(地域)での公演の時は、色違いが通常のパターンで、カラー確認が楽しみでしたが、全くデザインが異なるジャケットのパターンは珍しいです。


で…気になるのは…そうです!当ブログ注目の裏地!
25日は古絹の生地、27日は表デザインは凝っていましたが裏地は特別特徴がなかったのか、観客には見せようとはしませんでしたが、今回29日は…


Paul McCartney ジャケット 裏地 2017年4月29日

ポール・マッカートニー ジャケット 裏地 2017年4月29日

ほ~無地ではなく、ストライプ柄ですか…
また凝った柄ですね。
なんとまあ、凝ったジャケットを日本公演の為に新調されたのですね。Thank you!


これらのジャケット、他の公演で着用されない場合もありますが、本当に勿体無い!
ぜひ、展示会などを開催して、ファンの皆さんにまたお披露目して欲しいです。
間近で見るとまた新しい発見があると思います。


さあ!今日はポール・マッカートニー2017年・日本公演の最終日です!
本当に今年ラストです!
最後まで、ポールに声援を送りましょう!


おっと!
いつまでもブログを更新していると次の事が出来ない…次の準備しましょう!

8

Paul McCartney in JAPAN TOKYO DOME2017 セットリストはどうなる?

Paul McCartney in JAPAN TOKYO DOME2017 セットリストはどうなる?

東京ドーム公演があまりにも良かったとの評判で、これから先、これ以上感動するのか?感激出来るのか?いや…もっと衝撃を受けるだろうと期待しております。
この公演の評判の良さとして、ポールの気分、声、バンド・スタッフの準備・連携が行き届いているからだと思うのですが、やはりセットリストを外して語る事は出来ません。


4月29日の公演は、27日と同じ曲目か?それとも変更される曲があるのか?注目ですね。
そこで、セットリスト早見表として記載致します。
ベースになっているのは、4月27日の公演曲目です。その左側に変更があった曲のみ、矢印を付けます。


JET を、あの曲!?と変えてくるとか…
アンコールの曲は変えてくる可能性がありますね… I Saw Her Standing There とか…
Got to Get You Into My Life  があっても良いと思うのですが…
言っているとキリがない…


4月27日setlist  →  4月29日

A Hard Day's Night
Junior's Farm   →   Save Us
Can't Buy Me Love
Letting Go
Temporary Secretary

Let Me Roll It
I've Got a Feeling

My Valentine
Nineteen Hundred and Eighty-Five
Maybe I'm Amazed

We Can Work It Out   →   I've Just Seen a Face
In Spite of All the Danger
You Won't See Me
Love Me Do
And I Love Her

Blackbird
Here Today

Queenie Eye
New
The Fool on the Hill
Lady Madonna

FourFiveSeconds
Eleanor Rigby
I Wanna Be Your Man
Being for the Benefit of Mr. Kite!

Something
Ob-La-Di, Ob-La-Da
Band on the Run
Back in the U.S.S.R.

Let It Be
Live and Let Die
Hey Jude

Encore:
Yesterday
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
Hi, Hi, Hi
Birthday   →   I Saw Her Standing There

Golden Slumbers
Carry That Weight
The End


4月29日の公演が終了して、更新出来れば良いのですが、「中夜会」がありますので、更新出来るかどうか…

午前様でホテルに戻りましたので、今頃更新…
セットリスト、替えてきましたね!
本日、最終30日の公演セットリストがどうなるのか?
これもお楽しみに!!


With
4月27日 ポールのステージ・ジャケットの謎が解けてきました!
先ずは、下記の画像をご覧になって下さい。

Paul McCartney TOKYO 2017年4月27日 1

Paul McCartney TOKYO 2017年4月27日 2

Paul McCartney TOKYO 2017年4月27日 3

Paul McCartney TOKYO 2017年4月27日 4

  (提供:つかさ様)

向かって左側は、凹ボタンなんですね!

軍曹の階級章は、これと思われます。

Paul McCartneyの軍曹の階級章

現用 英軍・軍曹階級章/実物/未使用品

このタイプであることは、間違いなさそうです。
このエンブレムをつけたのか?刺繍したのか?は、わかっていません。またじっくり検証します。

2

Paul McCartney 東京ドーム公演 27/04/17 気になるのは…

Paul McCartney 東京ドーム公演 27/04/17 気になるのは…

昨日のポール・マッカートニー東京ドーム公演、良かったですね。
リラックスしながらも、自信に満ちたステージで、ポールの声も出ており、年齢・74歳とは思えない歌いっぷりでした。
前回の武道館公演では、ん!?と思うシーンがありましたが、休み明けと言うのは、そう言うもので、来日2公演目になると更にパワーアップしたかのようでした。


注目のセットリストは、当ブログでも掲載しましたが、武道館公演のスペシャル・セットリストと異なり、いつもの1on1のセットリストになりました。それでも北米の1on1と異なる曲目があり、充分満足出来るセットリストと言えます。

開演は予想通り18時30分でなく、18時59分でした。予想より1分早い!?
各スポーツ新聞では…
機材調整のため開演予定時刻より約30分遅れでスタートした…サンスポ
機材調整のため、予定より約30分遅れの午後7時ごろから開始…日刊スポーツ
機材調整のため30分遅れてのスタート…デイリースポーツ
機材調整のため、定刻から約30分遅れ。…スポーツ報知
ん…決まった文面があるのですね…わざわざ、記事にする内容なのかな…
元々19時スタートなのに、18時30分にお客さんを入場させたい為の文面かな?


記事の内容としては…
ポール・マッカートニー、日本初披露4曲熱唱!4万8000人熱狂…サンスポ
武道館より8曲多い計39曲を披露。…日刊スポーツ
リアーナ(29)カニエ・ウエスト(39)とコラボした最新曲「Four Five Seconds」を含む4曲を日本初披露…日刊スポーツ
「食事にすごく気をつけている。毎日1時間ぐらいエクササイズしているしね」。ベジタリアンだけに、好きな日本の食べ物も「アボカドかキュウリのすし」とヘルシーなメニューを挙げている。…日刊スポーツ
このような内容が目立った所で、特別な内容は無かったな…


当ブログで記者の皆さんにも注目して欲しかったのは、ポールの登場スタイルですね。
見た感じ、ぶーちゃんのコメントの通り、学生服のモチーフにしているのかな…(ぶーちゃん初コメント、ありがとうございます。)
日本人なら、身近に感じる事を連想するのですが、そこで、この服装のポイントを改めて見てみると…


Paul McCartney4月27日 サージェント・スーツ


いつものスーツの左側に大きめのボタンが3個×3段、右側に刺繍?ボタン?
これが私の座席からは見えないのですね…アリーナA・Bで詳細が分かる画像お持ちの方、ご協力をお願い致します。


英国Sergeant の学生服 ポール・マッカートニー

もう1つインパクトがあったのが、左腕の腕章が気になりますね。tetsu様ご指摘の「軍曹の階級章」で間違い無さそうですね。鋭いご指摘、ありがとうございます。
各国でデザインが少し異なるようですが、今回のポールのタイプは英国Sergeant の階級章でしょうね。


英国Sergeant の階級章

下記で解決か!?御覧ください。

Paul McCartney in JAPAN TOKYO DOME2017 セットリストはどうなる?


この服装を見た時に、ふと思い出したのが、2013年のOUT THEREなんです。この時は、ミリタリーをモチーフとしたコートを着用していました。ポールって、正服を軍服風にしている事があり、その上、今年はサージェント・ペパー50周年と言うこともあり、この服装はスーツを軍服らしい感じにもしたのでは…と思います。

そこで命名します。このスーツを
「 学ラン風サージェント・ポール・ジャケット 」
と勝手に命名します。どこか、作られますか?それとも、ステラさんで販売したりして…


おっと…セットリストやポール公演の内容について記載せずに、またしても、ポールの登場服装について長くなってしまいました…
ここで、リスナーの方からの本公演の感想を頂きましたので、掲載させて頂きます。




いつも本当に感動させてもらっています。有難うございます。
名前:たけ
住所:東京都
添付写真:iphone6の動画をスクリーンショットで。


Paul McCartney羽田空港にて2017

4時前に羽田に行きましたが、すでに大勢の方が待っていました。ポール登場まで3時間半待ちました。

私のこれまでのポールとの最接近として…
2000年、ロンドンでの書店でのサイン会、時間切れで、ポールに会えなかったが、帰りのポールの車のボンネットに乗り、ポールに振り向いて親指を挙げてもらう。
2001年、ロンドンのシアターでの詩の朗読会で入り待ち。ばっちりポールの背中をタッチ。出待ちもシアターから出るポールと当時の奥さんヘザーが車に乗り込む時を車に張り付いて撮影。
2013年の東京ドーム入り待ち、車中から手を振るポールを撮影。交差点なので、車のスピードが遅く、良く撮れたと思う。


今回のツアー参加:武道館、ドーム初日と最終日
ドーム初日は娘と行きましたが、僕には武道館より力強いパフォーマンスにみえました。
娘は「74歳??、口パクじゃないの?」と驚いていました。
最終日はアリーナで頑張ります!!




たけ様、投稿、ありがとうございます。
娘さんとポールの公演を行かれたのは良い記念になりますね。
現役のポールを見る事が出来たのは、娘さんにとって貴重な体験になったと思います。
私も一度一緒に行きましたが喜んで貰えたのは、嬉しかったですね。


これからもポールの公演が続き、多くの若い方にも見て貰えるようにして欲しいですね。

またまた、おっと!ブログ更新ばかりしている場合ではありません!
21時30分より、LINE「教えてポール!」で、みんなの質問にポール・マッカートニーが答えます!
これは、聞かねば!!

Paul McCartney LINE 1

Paul McCartney LINE 2

Paul McCartney LINE 4

Paul McCartney LINE 5

8

Paul McCartney 1on1 in JAPAN 4月27日 出入り待ち&サウンド・チェック

Paul McCartney 1on1 in JAPAN 4月27日 出入り待ち&サウンド・チェック

今日は…と言っても、もう日付が変わっていますが、ポール・マッカートニー、東京ドーム公演が無事、盛況に終了致しました!
ポールを応援して頂いたファンの皆様、当ブログのリスナーの仲間たち、そして、ポール・マッカートニーとバンドメンバー、そして、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
充実した1日でした。その1日を振り返りたいのですが、文面を書いている余裕がありませんので、リスナーの方々から送って頂いた画像を速報として、掲載させて頂きます。




ホテルでのポールの出待ち

Paul McCartney 4月27日 ホテル出待ち1

Paul McCartney 4月27日 ホテル出待ち2

Paul McCartney 4月27日 ホテル出待ち3

  (提供 tawatawa様)
tawatawa様 写真ありがとうございます。この瞬間はtawatawa様のフラッグの成果によるものですね。
天下の宝刀、tawatawa・Flag!本公演でも期待しております。




東京ドーム入り待ち

Paul McCartney 東京ドーム4月27日入り待ち1

Paul McCartney 東京ドーム4月27日入り待ち2

Paul McCartney 東京ドーム4月27日入り待ち3

  (提供 tebichi様) 
tebichi様は、東京ドームの入り待ちの時に、例の自作・ロックン・ポールのPictureを持参し、掲げた所、ポールが気がついたとの事です。
「確実にボードを見てもらえました!そのあとカメラにも目線!!私、Keep Rockin'と叫びました!」
感激の瞬間ですね。おめでとうございます!
ボードを見せながら、カメラ撮影って難しいのに、よく撮れましたね。私、何度も失敗しています。その撮影にも脱帽!




サウンドチェック

Paul McCartney サウンドチェック 4月27日 東京ドーム

Paul McCartney サウンドチェック 4月27日 東京ドーム1

Paul McCartney サウンドチェック 4月27日 東京ドーム2

Paul McCartney サウンドチェック 4月27日 東京ドーム3

Paul McCartney サウンドチェック 4月27日 東京ドーム4

  (提供 ツカサ様)
サウンド・チェック、綺麗に撮れていますね。サウンド・チェックってライトが暗いので、映りが悪かったり、白ボケになったりするのですが、ここまで綺麗に撮れるとは脱帽…今度、カメラの機種、撮影の秘訣などを教えて頂けますか。
尚、ポールのシャツを見て、「あっ!」と思いました。例のブルーバード…でなくて…ツバメのシャツ!
サウンド・チェックで着用するとは…しかし、派手なデザインですが、ポールなら似合ってしまうのですね…これにも脱帽。


早速、つかさ様よりご連絡を頂きました。

「サウンドチェックでの撮影ですが、露出はアンダーに設定。後はオートです。
ただ今回は秘密兵器で1脚を持っていきました(笑)
うまく取れているのは、1脚のおかげです。」

カメラの設定、良いです。そして、1脚!?そんな技があったとは!思いつかなかったですね。
ご連絡、ありがとうございました。


4月27日 セットリスト

Paul McCartney セットリスト 4月27日 東京ドーム

  (提供 tetsu様 & PAB様、 Thank you!)
tetsu様とPAB様の友好のお陰ですね。
セットリストありがとうございます。恐縮します…額に入れて飾らせて頂きます。
尚、ポールのサインではありませんので、お間違いのないように(笑)。




本公演は…今日中に。。。

With

出待ち&入り待ち、サウンド・チェック、本公演などポール・マッカートニー来日に関する画像について、「こんな写真あります!」、「このシーンはこれ!」、「ぜひ、皆さんに、この写真を見て欲しい」などが御座いましたら、下記のアドレスまで、メールを頂けますか。ブログ本文に掲載させて頂きます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

lightnewsbrog@gmail.com

宜しくお願い致します。

8

Pre:Paul McCartney in JAPAN TOKYO DOME 27/04/17

Pre:Paul McCartney in JAPAN TOKYO DOME 27/04/17

武道館公演に引き続き、今日から東京ドーム・3公演が行われます。
この公演に先立って、VIPの想い出&今日VIPに挑まれる方からの投稿を頂きましたので、ブログに掲載させて頂きます。




来日公演に関する様々な情報をありがとうございます。
中学3年のウィングス名古屋公演(ここ最近は名古屋飛ばしにあっていますが)大麻不法所持で公演中止。
2014年5月24日 大阪ヤンマースタジアム長居 公演中止。
3度目の正直で臨んだ(悪友には二度あることは三度あるとも言われました。)2015年4月23日、サウンドチェックに参加出来たことは良かったのですが…


twistandshout705 Paul McCartney2015サウンド・チェック

本公演の座席が最悪でした。

そして今回は27日の東京ドーム初日に参加です。
なんとVIP1が当選してしまいました。
実は結婚記念日が6月18日 今年で30周年なんです。
本当に良いご褒美を頂いたと思い、27日は思い切り楽しみたいと思っています。
以上、本文を「ポール・マッカートニーと私と日本公演」として投稿させて頂きます。




twistandshout705様、投稿誠にありがとうございます。
誰もが参加したいVIP席、そのVIPにご結婚30周年の節目に当選されたもの何かの縁で、これまで夫婦円満であった事へのポールからのご褒美だと私も思います。
私は、今回のツアーのVIPは残念な結果でしたが、それ程、悔やんでおりません。それは、VIPに当たって喜びの報告や、初めて当選して嬉しい!とのコメントを頂いておりますので、当選された方にVIPを満喫して頂ければ幸いです。


今年のサウンド・チェックは、どのような構成なのか…曲目は…これまでと異なる曲目がある事を期待しております。また、曲だけではありません。この1on1は日本では初ツアーですので、新しいスクリーン映像も公開される事になりますので、SCで、いち早くその確認も出来ますので、その映像にも注目して頂きたいですね。

それでは、VIPの方も、また私のようにVIPでない方々もポールを応援して、素晴らしい公演にしましょう!
では、皆さん会場でお会いしましょう!


With
ここで、当ブログお得意のレポート募集を改めてお知らせ致します!項目は…


「ポール・マッカートニーと私と羽田空港出待ち」
「ポール・マッカートニーと私と武道館公演」(前日のSC含む)
「ポール・マッカートニーと私とサウンド・チェック」
「ポール・マッカートニーと私と東京ドーム公演」
「ポール・マッカートニーと私と◯◯(ホニャララ)」

投稿の際に
タイトル
ペンネーム
お住いの地域(東京とか大阪とか…九州と広範囲でも構いません。無記名でもOK)
参加公演日・具体的な座席
写真のカメラの機種名なども参考の為にご記入願います。



本来題名は何でも良いのですが…ん!?何だ!?ホニャララって…例えば、ホテルや会場の出待ち・入待ちとか…グッズとか…こんな所でポールに会った!あんな事がポールに!など、つまりは何でもOKって事ですね。

ご応募は、↓のアドレスまでお願い致します!

lightnewsbrog@gmail.com


応募された方の文面はもれなく当ブログ本文に掲載させて頂きます。
注意事項:必ず、写真付きで応募下さいね。その画像がピンぼけでも、遠くからでも、その場の雰囲気が伝われば大丈夫です。エッ!?文章が書くのが苦手?大丈夫です。私なんて思い付きで書いていますので…(笑)
シリーズ化OK、自己中OK、写真がほとんど文章ちょこっと…もOK


皆様の投稿、お待ちしております。
よろしくお願い致します。


多くのアクセス、拍手、コメント、誠にありがとうございます。
コメントについて公演中は余裕がありませんのでご返事が出来ませんが、拝見させて頂いております。
また多くの方にコメントを見て頂いておりますので、こちらの方もご自由に書き込んで下さい!

該当の記事は見つかりませんでした。