夢参加NAブログwithポール・マッカートニー2017 Budokan&Tokyo Dome

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
13

夢参加NA席図

夢参加NA席図

皆さん、ポール・マッカートニー・東京公演のチケットはお持ちですか?
チケットを見て、ニヤニヤ、ニッコリとされている方、ん~と唸っている方など居られると思いますが、中には「私の席はステージからどれ位の位置なのだろうか…」、「この席、購入したいけど、ポール見えるかな…」とお悩みの方もおられるでしょうね。


私もチケットを見て、座席とステージの長さを物差しで図って、「こっちよりも、あっちの座席の方が良かったかな~」とか、「以前よりはステージに近づいたかな…」などと楽しんで?いましたが、それでもアリーナの端とスタンドの前列になると、どっちがどうなんだろうか…?と思う時があります。
そのモヤモヤを少しでも払拭できる席図を入手致しました!これが夢参加NA席図です!
(注意 アリーナと1Fまでの席図です。2Fは明記されておりませんので。)



夢参加NA席図 東京ドーム ポールマッカートニー


お分かりになりました?ご自分の席の位置。この席図、スクリーンの位置が記載されていますが「想定」としての図のようです。
距離だけで判断出来ませんけど…角度とか傾斜も重要な要素ですので、あくまでも距離とイメージとして楽しんで頂ければと思います。


でも、こうして見るとステージ…狭い…しかもポール、あまり動きませんので…って当たり前ですよね。動きすぎて疲れて、ステージ時間が短くなったり、公演回数が減少したりしたら、困りますからね。

東京ドームは人工芝ですが、その恩恵が一部あります。それは四角いダイヤモンドグランド部分にも座席があるって事ですね。アメリカの野外野球場は、天然芝が多く、グランドは全面、土です。つまり、その部分は立ち入り禁止となっています。

ところが、東京ドームは、これでもか!と思うほど、アリーナの座席がありますね。でもアリーナ席でもあまり後ろ過ぎると見えにくく、それならスタンド前列の方が良いとの声を聞きます。
それでもアリーナの臨場感は良いです!いや、ポールが、ステージ全体が見渡せるスタンドの方が良い!ん…どちらもGOODですよ。
「ポールですから!」


で…ヒサシブリにチケットぴあの状況を確認すると…

pia チケット発売20170301.

ん!?まだ27・30日のS席がある!まあ、これくらいの状況は想定内なのかな…もし、追加公演があったら、この3公演の立ち位置…微妙だな…でも私は、この1on1の3公演を楽しみます!

公演まで二ヶ月を切りました!ポールを応援する準備も、そろそろ進めて行きましょう!

該当の記事は見つかりませんでした。