FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Glastonbury Festival 2020はvirtual entertainmentとして開催。深刻なCovid-19の余波と緩和。無念・Paul McCartney

Glastonbury Festival 2020はvirtual entertainmentとして開催。深刻なCovid-19の余波と緩和。無念・Paul McCartney

本来なら、今日、6月27日は、音楽ファン、ポール・マッカートニー・ファンにとって、大変楽しみな1日となったはずです。

Glastonbury Festival 2020はvirtual entertainmentとして開催。深刻なCovid-19の余波と緩和。無念・Paul McCartney

そうです。27日は、グラストンベリー・フェスティバルの開催日だったはずですが…まさか…まさか…の新型コロナウイルスのパンデミックで記念すべき50周年、しかも、ポール・マッカートニーが出演する開催が中止になるなんて…今年のポールのEU・スタジアムツアーは、このグラストンベリーの前哨戦のような公演でしたので、いかにポールがこのフェスティバルに意気込みがあったかが分かりますが、残念な事になりました。

ゆめ参加NAブログ カテゴリー:Glastonbury festival 2020

しかし、この中止で全てが終わったわけではありません。こちらのニュースをご覧になって下さい。


グラストンベリー・フェスティバル2020は新型コロナウイルスでキャンセルとなりましたが、それでも主催者は、そのショーを開催することを止めませんでした。
BBCは、この週末、フェスティバルの50周年を記念してWorthy Farmから生放送することを許可されました。


Glastonbury Festival 2020はvirtual entertainmentとして開催。深刻なCovid-19の余波と緩和


プレゼンターのホストは、グラストンベリー・エクスペリエンスの一環として、今後3日間にわたってピラミッドステージに向かいます。
はるかに小規模なチームですが、テレビ番組のスター、クララ・アンフォ Clara Amfo、ローレン・ラバーン Lauren Laverne、マーク・ラドクリフMark Radcliffe、ジョー・ホワイリーJo Whiley が出演し、BBCが視聴者に年間を通じて最も象徴的なグラストンベリー・パフォーマンスを披露します。


プレゼンターの解説と同様に、金曜日にビヨンセBeyonce'のグラストンベリーショー、土曜日にアデルAdeleの2016ギグを見る事が出来ます。

Glastonbury Festival 2020はvirtual entertainmentとして開催。深刻なCovid-19の余波

日曜日には、ニール・ダイアモンドNeil Diamond、ブライアン・ウィルソンBrian Wilson,、シャーリー・バッシーShirley Bassey,、ライオネル・リッチーLionel Richie、アル・グリーンAl Green、カイリー・ミノーグKylie Minogue.のクリップがあります。
週末の最後のショーは、デイヴィッド・ボウイ David Bowie'の2000年グラストンベリーでのパフォーマンスがあります。
ファイナルはBBCで日曜日の(現地時間)夜9時30分から放送されます。


Glastonbury Festival 2020はvirtual entertainmentとして開催。



今は、バーチャルが出来るので便利ですね。然しながら、以前のようなフェスティバルが開催出来る状況になって来ているのか…と言えば、難しい現実があります。
感染症の欧州の拠点と言われているイギリスでは新型コロナウイルスによる死者数が171人増の4万2927人に、症例数は874件増の30万6210件に達しています。


ジョンソン英首相は23日、新型コロナウイルス感染拡大抑制策を緩和し、7月4日からレストラン、パブ、ホテルなどの営業再開を認めると発表しました。
また、イギリス政府が最善の科学的助言に従ってきたとの認識を示しており、4月には政府のコロナ対応が「明らかに成功」している、と述べています。一方で、国内で多くの死者が出ているため、ジョンソン首相のコロナ対応への批判は残ると見られています。



夏場になってもまだ続く新型コロナウイルス…ん…

2

Glastonbury 2020・Festivalは新型コロナウイルスの為にキャンセルと発表!

速報!Glastonbury 2020・Festivalは新型コロナウイルスの為にキャンセルと発表!

Glastonbury 2020・Festivalは新型コロナウイルスの為にキャンセルと発表!

グラストンベリー・フェスティバル2020は新型コロナウイルスの影響で中止されることが決定している。

声明でグラストンベリー・フェスティバルは中止について唯一の「実行可能な選択肢」であり、チケット購入者には来年のグラストンベリー・フェスティバルに参加できることを保証する機会が提供されることも明らかになっている。

マイケル・イーヴィスは次のように述べている。「残念ながら発表しますが、グラストンベリー・フェスティバル2020は中止となります。今年のチケットは来年に持ち越されます」

「もちろん、これは50周年のイベントにとりたかった行動ではありませんが、今週発表された政府の対策と前例のない不確実性を受けて、これが今、唯一の実行可能な選択肢なのです」

新型コロナウイルスでグラストンベリー・フェスティバルが中止2

先週、グラストンベリー・フェスティバルはケンドリック・ラマーとテイラー・スウィフト、ポール・マッカートニーがヘッドライナーを務めることを発表し、開催に向けて動いていることを発表していた。

今回の声明で主催者は現状ではイベントの準備にかかる多大な労力が中止の材料となったと述べている。

「私たちは6月末までにUKの状況が大きく改善することを望んでいました。しかし、その場合でも20万人以上をこの農場の仮設の都市に迎えるのに必要なインフラとアトラクションを建てる膨大な仕事を助けてくれる多くのクルーと今後3ヶ月を一緒に過ごすことができなくなってしまったのです」

グラストンベリー・フェスティバル2020、新型コロナウイルスで中止されることが決定



新型コロナウイルスでグラストンベリー・フェスティバルが中止3

グラストンベリーのオーガナイザーであるMichael と Emily Eavis は声明を発表しています。
「これを発表するのは残念ですが、グラストンベリー2020はキャンセルする必要があります。」
50ポンドのデジポットを支払い済みの135,000人の方には、来年のチケット購入を保証、そして希望者には返金も応じるとの事です。

「英国の状況が6月末までに大幅に改善されることを非常に期待しています」とマイケルとエミリー・イービスは声明をしていましたが、そんな状況ではないのです。

「素晴らしいアーティストとパフォーマーでいっぱいのラインナップで50周年を迎えることが出来る事を非常に楽しみにしており、非常に誇りに思っています。」
「来年、このようなイベントに皆様をお迎えできることを楽しみにしています。それまで、皆様に愛と支援を贈ります。」

新型コロナウイルスでグラストンベリー・フェスティバルが中止1


英国の状況は…

ジョンソン首相は、流行のピークは国内の地域ごとに差があることを指摘。ロンドンでの感染拡大が他地域を数週間ほど先行しているとの認識を示した上で、特に、ロンドン市民に対しては必須でない他者との接触に関する対策について注意を払い、在宅勤務の導入やパブ、レストランなど密閉空間の回避に関する政府要請に従うよう求めた。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、英国政府のバランス首席科学顧問は17日、感染による国内の死者数について「2万人以下に抑えられたらよい」と述べた。英議会の委員会で発言した。

英国では17日までに1950人の感染が確認され、69人が死亡している。バランス氏は、英国では季節性インフルエンザで毎年8千人ほどが亡くなるとした上で、不必要な外出や接触を避け、パブや劇場などの社交場には行かないようにするといった政府の方針によって、死者数は「2万人以下」に抑えられるとした。そのうえで、「それでもまだ大きな数字だ。医療サービスに大きな負荷になる」とも語った。



ついに…と言うのか…やっぱり…と言うのか…なんと言えば良いのか…残念な発表です。
主催者、従業員、ボランティア、パートナー、サプライヤー、コミニティの方々に深刻な財政のダメージが残るでしょう。
そして、このフェスティバルへのポール・マッカートニーの想いを考えるとやるせない気持ちです。
当ブログで振り返って下さい。

Category : Glastonbury festival 2020

あ~これで、ポールのFreshen Up Tour2020も…
近日中に、何らかの発表があるでしょうね。

0

グラストンベリー・フェスティバルは、コロナウイルスの流行拡大に対する懸念に対応

グラストンベリー・フェスティバルは、コロナウイルスの流行拡大に対する懸念に対応

毎日あの話題でウンザリされているかもしれませんので、この話題から…

昨日、見られましたか?NHK総合「うたコン『7時半発!ビートルズ&春うたスペシャル』」
島津亜矢のLet It Be、このコロナウイルス情勢に対しての曲のように、しんみりと聞けましたね。
JUJU&ダイアモンド☆ユカイの「抱きしめたい」、格好良かったですよ!この曲を男女のジュエットというのもグッドです。
金沢明子「イエロー・サブマリン音頭」、定番中の定番になりましたね。共演者による盛り上げ方も良かったですよ!


でも…残念な事が…それは無観客ステージだったのです。このようなステージが無観客で演奏されるなんて悲しいですね。
こちらのステージは、無観客にならないようにして欲しいです。それは…


「Glastonbury Festival responds to coronavirus concerns
グラストンベリー・フェスティバルは、コロナウイルスの流行拡大に対する懸念に対応」


グラストンベリー・フェスティバルは、コロナウイルスの流行拡大に対する懸念に対応

最高医療責任者クリス・ホイッティChris Whittyが、新しいコロナウイルスCOVID-19の広がりの中で"大規模なイベントを減らすこと"が適切かもしれないと警告した為に、グラストンベリーGlastonbury Festivalのファンからキャンセルになるではないかと懸念されています。

クリストファー・ジョン・マクレー・ウィッティCB FRCP FFPH FMedSci教授はイギリスの医師および疫学者であり、イギリスのチーフメディカルオフィサー、イギリス政府のチーフメディカルアドバイザー、保健社会福祉省(the Department of Health and Social Care and) のチーフサイエンティフィックアドバイザー、国立研究所長健康研究 (the National Institute for Health Research (NIHR))のヘッドを務めています。

しかし、6月に50周年を迎えるこのフェスティバルは、イベントの計画と準備を続けていると述べています。

グラストンベリー・フェスティバルのイベント・オペレーション責任者であるエイドリアン・クームスAdrian Coombsは、「グラストンベリー・フェスティバルは毎年のイベントを徹底的に計画し、国民を保護し、安全を最大化するために必要なすべての措置を講じています。

「私たちは、公衆衛生イングランドPublic Health EnglandやNHSを含むすべての関係機関と緊密に協力し、状況が変化するにつれて常に計画を見直します。」
「これを念頭に置いて、2020年のフェスティバルがまだ16週間先で、コロナウイルスの状況を注意深く監視しながら、イベントの計画と準備を続けています。」


2020年6月24日(水)から28日(日)まで開催される5日間のイベントのために、20万人以上がサマセットSomersetのピルトンPiltonに向かう予定です。

グラストンベリー・フェスティバルは、コロナウイルスの流行拡大に対する懸念に対応 Paul McCartney

テイラー・スウィフトは、グラストに出演します

テイラー・スウィフトTaylor Swiftとポール・マッカートニーPaul McCartneyはすでにグラストンベリー・フェスティバル2020 Glastonbury Festival 2020のヘッドライナーheadlinersとして発表されています。

グラストンベリー・フェスティバルとコロナウイルス


またまた直訳での掲載でした。
東京オリンピックと同じようなコメントでしたね…
まだまだ心配な日々が続きそうですが、マスク&うがい&手洗いで予防に努めましょう。

0

ポール・マッカートニー、グラストンベリー出演に当たってブライアン・メイに相談していたことが明らかに~NME JAPAN

ポール・マッカートニー、グラストンベリー出演に当たってブライアン・メイに相談していたことが明らかに~NME JAPAN


グラストンベリー公演に関しての記事ですので掲載しておきます。


ポール・マッカートニーはグラストンベリー・フェスティバルへの出演を決めるに当たってクイーンのギタリストであるブライアン・メイに相談していたことが明らかになっている。

先日、来年50周年を迎えるイギリスのグラストンベリー・フェスティバルの土曜日のヘッドライナーを務めることが発表されたポール・マッカートニーだが、ブライアン・メイはポール・マッカートニーから同フェスティバルへの出演に関して事前に連絡を受けていたことを明かしている。

ブライアン・メイはアナグマ駆除をめぐってグラストンベリー・フェスティバルの主催者であるマイケル・イーヴィスと衝突していることで知られており、先日、彼はマイケル・イーヴィスのこれまでの発言のために、クイーンがグラストンベリー・フェスティバルに出演する可能性はないと語っていた。

今回、ブライアン・メイはポール・マッカートニーがグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーに決定したことを報じる新聞記事の写真をインスタグラムに投稿して、キャプションで次のように述べている。

「ポールがグラストンベリーに出演するんだ! 僕がこのフェスティバルへの出演を渋っていることと関連して、何人かからこのことについてコメントが寄せられていたのは確かだよ」

「さて、事実をハッキリさせておくと、ポールは親切にも、オファーを受ける前に僕に電話をくれたんだ」と彼は説明している。「彼は自分が近年のアナグマの大量駆除を支持することになるんじゃないかと懸念していたんだ。動物のために素晴らしい取り組みを行っているポールは断固としてアナグマ駆除に反対しているよ」

ブライアン・メイは次のように続けている。「僕は彼に、何の責任も感じなくていいと伝えたんだ。僕が出演しないのは、マイケル・イーヴィスの僕に対する個人的な発言のためだからね。それは事実だけどさ」

彼は投稿を次のように締めくくっている。「ポールと彼のバンドが素晴らしいギグをしてくれることを願っているよ」

現在、ヘッドライナーとしてはポール・マッカートニーの出演のみが発表されている2020年のグラストンベリー・フェスティバルだが、主催者であるマイケル・イーヴィスは新たなインタヴューで、テイラー・スウィフトがヘッドライナーを務める可能性があることを示唆している。

来年で50周年を迎えるグラストンベリー・フェスティバルだが、ヘッドライナーについてのブックメーカーの予想でテイラー・スウィフトは現在ケンドリック・ラマーに続く第2位につけている。

テイラー・スウィフトが来年、グラストンベリー・フェスティバルに初出演するのではないかという予想が高まるなか、マイケル・イーヴィスは残り2組となっているヘッドライナーについて、そのうちの1組は女性だと語っている。

BBCサマセットにマイケル・イーヴィスは次のように語っている。「2組とも自分の大好きなヘッドライナーでね。既にブッキングは終わっているんだ。2つ目を言うことはできないんだけどさ。でも、彼女のことをすごく気に入るはずだよ。みんなそうだと思う。でも、現時点で名前は出せないんだけどね」

ポール・マッカートニー、グラストンベリー出演に当たってブライアン・メイに相談していたことが明らかに ~ NME JAPAN


そんな事があっても、グラストンベリー公演、楽しみです。

0

Paul McCartney to headline 50th Glastonbury festival。ライヴは現地日・2020年6月27日(土曜日)!

Paul McCartney to headline 50th Glastonbury festival。ライヴは現地日・2020年6月27日(土曜日)!

最近は、このニュースで話題騒然ですね。
エッ!?沢尻エリカの逮捕…いえいえ、沢尻エリカのCD出荷停止!?いえいえ、沢尻エリカ送検!?いえいえ、沢尻エリカ、長年に渡り使用!?いえいえ…って、ええかげんにせえ!こんな話題ではない!これですよ!これ!


ポール・マッカートニー、50周年記念となるグラストンベリー・フェスティバルにヘッドラインを務める事を正式発表!

スイマセン…記念すべき時なのに、何という前置きかと…では、本題に…

このニュースは月曜日の午後、マッカートニーがフランスのラジオ局とのインタビューを行った数時間後に発表しています。ポールのダジャレ発表の後、数時間後の事でした。

Paul McCartneyがTwitterでダジャレ発表!?その心は…Glastonbury!

Glastonbury ポール・マッカートニー Twitter

Paul McCartney to headline 50th Glastonbury festival2020

フェスティバル主催者は、正式にポールのヘッドラインを発表したあとに、ポールはそれに、「ヘイ、グラスト、君らの記念祝典に参加できて嬉しいよ。来年夏に会おう!」と、返しています。

グラストンベリー2020発表paul Twitter

来年はグラストンベリーのゴールデン・ジュビリー(Glastonbury's golden jubilee)であり、共同主催者のエミリーイービス(Emily Eavis)は次のように述べています。

“Having @paulmccartney coming back to headline the Pyramid next year is an absolute dream come true. There really was no one that we wanted more for the 50th anniversary.”

「来年ピラミッド・ステージ(Pyramid stage)にポール・マッカートニーが戻ってくることは、必要不可欠な夢だったのです。」と彼女は月曜日にフェスティバルのウェブサイトで声明で述べました。「50周年にふさわしい人は他にはおりません。」

発表されたエミリー・イービスさんって…フェスティバルの創設者であり主催者であるマイケル・エイビスと二番目の妻ジャンの末娘です。

エミリー・イービスさん グラストンベリー

コメントで「the Pyramid」と言っていますが、何で普通に「Stage」と言わずに、「 Pyramid=ピラミッド」と言っているのかと言うと…
グラストンベリーのステージが、このような形になっているからです。


グラストンベリー ピラミッドステージ Paul McCartney

グラストンベリー ピラミッドステージ ポール・マッカートニー

このステージのテントが、本当にピラミッドだからです。ナルホドです。

主催者によると、50周年記念フェスティバルthe 50th anniversary festivalの135,000枚のチケットはすべて先月発売され、34分で完売しています。
このフェスティバルでは、すでにダイアナ・ロスが最終日の午後に設けられている“レジェンド・スロット”でパフォーマンスすることが発表されています。


6月24~28日(ライブ・パフォーマンスは通常最後の3日間)開催され、ポールは6月27日(土曜日)にヘッドラインを飾る事になっています。

日本時間では28日・日曜日になりますので、ネット中継して貰えたら、嬉しいですね!

このカテゴリーに該当する記事はありません。