FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Welcome To Linda McCartney Retrospective , the Walker Art Gallery , Liverpool

Welcome To Linda McCartney Retrospective , the Walker Art Gallery , Liverpool

4連休、皆さん、どのようにお過ごしですか?本来なら、お出掛けしたい所でしたが、家族で食事に行った位で、法事もありましたので遠出をせずにほとんど自宅にいました。最後の4日目は雨ですし…こんな調子で盆休みも過ごすのかな…近くにこのようなイベントがあれば、行きたいのですが…そこは…
Liverpool・ウォーカーアートギャラリーthe Walker Art Gallery「Linda McCartney Retrospective」

Welcome To Linda McCartney Retrospective , the Walker Art Gallery , Liverpool



Welcome To Linda McCartney Retrospective , the Walker Art Gallery3

The Walker Art Gallery , Liverpoolで、リンダ・マッカートニー回顧展を開催します。
2020年8月8日—2020年11月1日 チケットは£9です。


Welcome To Linda McCartney Retrospective , the Walker Art Gallery

Linda McCartney Retrospectiveの最初のオープニングはCOVID-19のために延期されていましたが、社会的距離措置が導入して、2020年7月22日からチケットを事前予約出来るようにしています。

リンダ・マッカートニー(1941-1998)が撮った250枚以上の写真と、リバプールとウィラルWirralに住んでいた家族写真など、彼女の作品の広範な展示会です。

Welcome To Linda McCartney Retrospective , the Walker Art Gallery2

リンダ・マッカートニーは、1960年代の音楽シーンで最も象徴的なアーティストや瞬間の肖像画、親密な家族の瞬間、自然界の画像などを誇るポートフォリオを備え、並外れた幅広い写真家でした。彼女の写真は、リンダが体験した世界を捉え、彼女の周囲の人々、場所、風景を、比類のない自然で実験的なスタイルで表しています。

Welcome To Linda McCartney Retrospective , the Walker Art Gallery1

ポール・マッカートニー:
「私たちの家族はこの展覧会をとても誇りに思っています。ウォーカーには、リバプールでの初日から現在まで、多くの特別な思い出があります。」


メアリーマッカートニー:
「この展示がユニークで特別なのはリバプールです。私が成長している間、マムMum がリバプールで何年にもわたって撮った写真がある小さな宝石のような所です。リバプールは私たち全員にとって本当に特別な場所です。彼女は本当に都市を、そして、その人々を愛していました。」


1960年代のリンダのジャーナルやカメラの数々など、豊富なエフェメラやアーカイブ資料が展示されています。コンタクト・シート、ポラロイド、sunプリントはすべての機能を備えており、リンダの創造性と初期および実験的な写真プロセスへの関心を示しています。

リバプール国立美術館 National Museums Liverpoolのギャラリーおよびコレクション・ケア担当エグゼクティブディレクター、サンドラ・ペンケスSandra Penkethは次のように述べています。

「Linda McCartney Retrospectiveのオープンが予定されていた直前にギャラリーを閉じたのは、非常に残念でした。今回、いよいよ開店することで、特に厳しい時期を迎える中で、来場者の皆様に大きな喜びをお届けできることを願っております。有名な顔から親密な家族のポートレートまで、彼女の素晴らしい作品は、愛、洞察、ユーモア、そして私たち全員が今受け入れるすべての資質に満ちています。」

「リバプールとウィラルで撮影された一連の写真は私たちにとってのハイライトであり、地元の訪問者がお馴染みの街で若いマッカートニー家を見ることを楽しんでいる事でしょう。」


LIVERPOOL'S BUSINESS DIRECTORY


the Walker Art Gallery , Liverpool

こちらのthe Walker Art GalleryのHPを見て頂くと、立派な美術館である事が分かります。
リバプールですので、なかなか今は日本から行けないですよね。
その代わりにこちらは如何でしょうか?


Linda McCartney. The Polaroid Diaries ポールのサインは2箇所入で$4,500!

絶賛発売中です!

0

亡き妻リンダが撮影した、ポール・マッカートニーと家族の素顔

亡き妻リンダが撮影した、ポール・マッカートニーと家族の素顔

ポール・マッカートニーの妻、ステラ・マッカートニーの母として知られる写真家リンダ・マッカートニーが、70年代〜80年代にかけて撮影したポラロイド写真をここに紹介。

亡き妻リンダが撮影した、ポール・マッカートニーと家族の素顔1

「ビートル」と結婚する前のリンダ・マッカートニーは、写真家リンダ・イーストマンとして知られていた。彼女はローリング・ストーン誌の表紙(エリック・クラプトン)を撮影した最初の女性であり、ジミ・ヘンドリックスやボブ・ディラン、そしてビートルズなどのアイコンを撮影した。

亡き妻リンダが撮影した、ポール・マッカートニーと家族の素顔2

70年代から1998年に56歳で乳がんで亡くなるまで、リンダはカメラを家庭生活に向けていた。
『リンダ・マッカートニー:ポラロイド・ダイアリーズ』は、スコットランドのキャンベルタウンにある農場で撮影されたマッカートニー夫妻の親密なスナップショットが多数掲載されている。
「彼女はただ被写体を見ていたんだ」とポールは同書のまえがきに記している。
「彼女の写真の多くはワンクリックで生まれている。目の前で起きていることが素敵な写真になるか見極めているんだ。そして、そのタイミングで正確にスナップ写真として捉えてきた。彼女は何度も何度もそうやってきたから、いつも驚かされたよ」


亡き妻リンダが撮影した、ポール・マッカートニーと家族の素顔3

70年代初頭から90年代半ばまでのポラロイドには、ポールが歯を磨く様子や、リンダが若いステラとセルフィーをしている愉快なショットも含まれている。
「私たちがこの本で目にしているのは、彼女の写真における、よりプライベートな側面だと思います」と、編集者のReuel GoldenとBritish Journal of Photographyの元編集者はローリングストーン誌に語っている。
「それは彼女の視点とビジョンを反映していますが、ほんのり気さくで親密なものになっています。これが彼女にとって、家族との関係性を表現する手段だったのでしょうね。そして、これらの写真には並外れて有名なファミリーの、爽やかで自然体の姿が映し出されていると思います」


亡き妻リンダが撮影した、ポール・マッカートニーと家族の素顔4

この写真集には、アダム・アントやプリテンダーズのクリッシー・ハインドといったリンダの友人たちも登場する。
「彼らはしばしばデモテープのように、適切な録音よりも良い雰囲気を掴んでいる」と、ハインドは同書の前半に記している。彼女はリンダが最後に撮影した人物の一人で、リンダとポールの家で撮影されたポートレートのなかに含まれていた。それはごく当たり前のように、ポラロイドだった。


亡き妻リンダが撮影した、ポール・マッカートニーと家族の素顔~Rolling Stone



ん~阪急百貨店・うめだ本店で開催された「リンダ・マッカートニー・ポラロイド・ダイアリーズ写真展」が懐かしいですね~

ブログ・カテゴリー:リンダ・マッカートニー

また、開催して欲しいです。

2

Linda McCartney. The Polaroid Diaries ポールのサインは2箇所入で$4,500!

Linda McCartney. The Polaroid Diaries ポールのサインは2箇所入で$4,500!

今年のインパクトのあったイベントの1つに上げる事が出来るのが、リンダ・マッカートニー・ポラロイド・ダイアリーズ写真展です。
当ブログにて、このような内容を掲載しました。


"Linda McCartney. The Polaroid Diaries" with Mary McCartney、Stella McCartney、Paul McCartney、Ringo Starr, Barbara Bach & Olivia Harrison at The Victoria and Albert Museum

夢のような建物で、素晴らしい写真展の開催発表がありましたが、注目されたのが、写真集「The Polaroid Diaries」にポール・マッカートニーがサイン入の本が販売されている事でした。その詳細が掲載されていますので、ご紹介します。

本の紹介
リンダ・マッカートニーのポラロイド・ダイアリーズは、ベストセラーの本や写真集を発表しているタッシェン(TASCHEN)ですが、1970年代初頭から1990年代半ばまで撮影された膨大なアーカイブのハイライトを限定コレクターエディションとしてまとめています。
その写真集で、ポールのサイン入が発売されています。


TASCHEN



Taschen mccartney_linda_polaroids

Linda McCartney. The Polaroid Diaries. Art Edition No. 1–62 ‘Location unknown, 1970s’
$4,500


Art Edition (No. 1–62), with the print Location unknown, 1970s. The book and print are both signed by Paul McCartney.

Linda McCartney. The Polaroid Diaries. Art Edition No. 1–62 ポール・マッカートニーのサイン

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-1

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-2

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-3

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-4

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-5

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-6

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-7

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-8

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-9

Linda McCartney. The Polaroid Diaries-10

こちらは既に、Sold Outですが、まだ下記は予約受付中のようです。

Linda McCartney. The Polaroid Diaries. Art Edition No. 63–124 ‘Sussex, England, 1980s’

勿論、こちらも、No.1-62と同様に、写真集とプリント写真の両方にサインをしております。

Linda McCartney. The Polaroid Diaries. Art Edition No. 63–124 ‘Sussex, England, 1980s’ポール・マッカートニーのサイン


ん…サイン2セットで、このお値段…ん…ん…公式なサインですので本物お墨付きですが、お値段がお値段ですので、なかなか簡単にClick出来ないですね。
そんな方の為に、こちらのサイン入りの写真集もあります。


Linda McCartney. The Polaroid Diaries Edition of 376
Collector’s Edition (No. 125–500), each signed by Paul McCartney
$2,000・予約受付中


少しはお買い得になったかな…と言っても高額です。
エッ!物欲を一年我慢したら買えるって…ん…そうかもしれませんが、そんな時に限って、あの人が、この人が来日なんて事になれば一大事ですから…


なんだかんだと言っても簡単に購入出来ないな~
そんな方には、純粋な写真集なら、Amazon・4,942円です。TASCHENでは$50、Amazon USでは$45です。


Linda McCartney. The Polaroid Diaries  Taschen1

これなら、なんとか…

0

Thank you Linda & Stella McCartney、阪急百貨店さんにも感謝致します。

Thank you Linda & Stella McCartney、阪急百貨店さんにも感謝致します。

Thank you Linda & Stella McCartney、阪急百貨店さんにも感謝致します。

阪急うめだ本店で開催していました「リンダ・マッカートニー写真展」が本日10月28日18時で閉場しました。
リンダ・マッカートニーさんのポラロイド写真展が日本で初めて開催された事について、リンダさん、ステラさん、阪急百貨店さん、そして関係者の皆様、そして何より、サー・ポール・マッカートニーに感謝申し上げます。


Thank you Linda & Stella McCartney、阪急百貨店さんにも感謝致します



ステラ・マッカートニー × 二階堂ふみ ディープなサステイナビリティー対談~WWD

10月16日から28日まで感激の開催でした。私と言えば、16日のステラ・マッカートニーさんのトークショウを聞きに行く事が出来、またステラさんのサインをゲット出来た事は大切な思い出になるでしょう。
その事もあり、先日、神戸ペニーレインさんで開催されたBeatles Fan Meetingで、そのステラ・マッカートニーさんのサインの事について飛び入りスピーチをさせて頂きました。ありがとうございます。
そして、本日、28日・最終日…またまた行って来ました。


今回は思い残すことがないように、ゆったりと楽しく拝見しました。あの写真、この写真…良かったですね…
そして、思い出のポラロイド写真を撮って頂こうと思ったのですが…本来は、「お花Ver」と「コメントVer」の2種類があり、どちらか1つを選べるのです。


リンダ・マッカートニー ポラロイド写真展 お花Ver

リンダ・マッカートニー ポラロイド写真展 コメントVer

リンダ・マッカートニー ポラロイド写真展 コメント

前回、コメントVerを選んだので、今回は、お花Verにしようかと思ったのですが…エッ!お花Verは撮影中止?どうして!?と思い、聞くと、フィルムの在庫がなくなったそうです…残念。
ん!?コメントVerのフィルムを、お花Verの方に回せば…って…言うわけには行かないのです。
実は、お花Verはカラー、コメントVerはモノクロのフィルムなので、両方使うわけにはいかないようです。


リンダ・マッカートニー ポラロイド写真展 カメラ


今回のポラロイド写真展で気になった写真は…

「サイクリング自転車に乗って、ポーズを決めるポール」

リンダ・マッカートニー ポラロイド写真展 自転車

この写真、おかしいね~あの牧場で…土のガタガタ道…自転車で走ったら、パンクしますよ!しかも、そんな所で、なにポーズしてんのポール!と…ツッコミ満載の写真です。面白いね~自然の写真って…

お誕生日の写真ですね。

リンダ・マッカートニー ポラロイド写真展 バースデー

楽しい様子が分かります。皆さん、何という表情!良いですね~

ポラロイド写真と言う性格上、アップの写真が多いです。

リンダ・マッカートニー ポラロイド写真展 お風呂

そのアップに幸せが凝縮されています。

もっと、ゆっくり見たかったですね。椅子があれば良かったのですが…(映像スペースには椅子がありました。)
大阪で、このような一大イベントは、もうないかもしれない…いや…また、このようなイベントが出来るように、我々ファンが応援して行けば、必ずまた大阪で期待のイベントをして頂ける事を期待しています。MJ KIMさんの写真展をして欲しいです!阪急さん。


最後に、この1枚を…

リンダ・マッカートニー ポラロイド写真展 ポール&リンダ

Heart…

0

阪急うめだ本店のショーウィンドーを見に行こう!StellaMcCartney&Linda McCartney「THE POLAROID DIARIES」

阪急うめだ本店のショーウィンドーを見に行こう!StellaMcCartney&Linda McCartney「THE POLAROID DIARIES」

阪急うめだ本店 コンコース ウィンドー アーカイブ ステラ・マッカートニー7

行って来ました。大阪・梅田にある阪急百貨店・うめだ本店に。
買い物?イベント?いえいえ、行ったのは、ショーウィンドーを見る為です。
ん!?洋服に興味がある?ん…と言うよりは、この方に興味があるからです。
ステラ・マッカートニーさんです。

以前、こちらのイベントを当ブログで紹介しました。

阪急うめだ本店でLinda McCartney:The Polaroid Diaries(リンダ・マッカートニー写真展)が開催されます!

NAドリの方から、コンコース・ショーウィンドーにステラさんの洋服などが飾られているとの連絡がありましたので行って来ました。
阪急百貨店HPより

阪急うめだ本店 コンコース ウィンドー アーカイブ

阪急うめだ本店 コンコース ウィンドー アーカイブ ステラ・マッカートニー1

阪急うめだ本店 コンコース ウィンドー アーカイブ ステラ・マッカートニー2

阪急うめだ本店 コンコース ウィンドー アーカイブ ステラ・マッカートニー3

阪急うめだ本店 コンコース ウィンドー アーカイブ ステラ・マッカートニー4

阪急うめだ本店 コンコース ウィンドー アーカイブ ステラ・マッカートニー6


ウインドーは7つあるのですが、もう1つはこちらになります。

阪急うめだ本店 コンコース ウィンドー アーカイブ リンダ・マッカートニー

リンダ・マッカートニー「THE POLAROID DIARIES」 の告知ですね。

阪急うめだ本店 コンコース ウィンドー アーカイブ リンダ・マッカートニー1

下のモニターにはリンダ・マッカートニー「THE POLAROID DIARIES」の画像が映し出されています。

気になるのは…そうです。告知でもありましたステラ・マッカートニーとスタンスミスのサイン入りシューズです。
外・通路側のショーウィンドウからはスタンスミスのサインが見れました。

ステラ・マッカートニーとスタンスミスのサイン入りシューズ1

あれ!?ステラさんのサインは?反対側に行かないと見れませんので、店内に入ると、このように見る事が出来ます。

ステラ・マッカートニーとスタンスミスのサイン入りシューズ2

気になるお値段は…45,100円(税込)ですね。

ステラ・マッカートニーとスタンスミスのサイン入りシューズ3


そして、9階に行って、阪急うめだホールのお隣のスペースに置いてあったチラシを頂きました。ありがとうございます。


こちらの案内も…

リンダ・マッカートニー「THE POLAROID DIARIES」 阪急うめだ本店


アビイ・ロード50周年、リンダ・マッカートニーの新しい写真集発刊、阪急うめだ本店の英国展などの流れから考えれば、絶好のタイミングの企画ですね。しかも「THE POLAROID DIARIES」の展示会は日本初(いや世界初)です。しかも梅田・大阪開催と言う事にも驚いています。
企画された方にも感謝ですね。

10月16日 無事、イベントが盛況に開催される事を願っています。

このカテゴリーに該当する記事はありません。