ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney 1on1 US Tour & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

7月25日 Hollywood Casino Amphitheatre, Tinley Park

7月25日 Hollywood Casino Amphitheatre, Tinley Park

恒例の画像満載ゆめ参加です。
ぜひお気に入りの各画像をClickして下さい。
更に画像が綺麗に見えますよ!


Paul McCartney to Play at Hollywood Casino Amphitheatre 看板

イリノイ州 ティンリーパークにあるハリウッド・カジノ・アンフィシアターでの公演です。
この公演は2日連続で、USツアー前半最終会場となります。


Paul McCartney to Play at Hollywood Casino Amphitheatre 25日


恒例の会場場所を確認しましょう。

Hollywood Casino Amphitheatre, Tinley Park map2

Hollywood Casino Amphitheatre, Tinley Park map1

収容人数28,739人なんですが、この会場、形が変わっているのですね…

Paul McCartney to Play at Hollywood Casino Amphitheatre seat

Paul McCartney to Play at Hollywood Casino Amphitheatre 会場

Paul McCartney to Play at Hollywood Casino Amphitheatre1

この会場でのサウンド・チェックは、こちら…

ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ サウンド・チェック ポール・マッカートニー

さてさて、会場ですが、なんだか…爽やか野外公演って感じです!

ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ 会場

ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ 野外

さて、さて、さて、ポール公演、開演です!

ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ ポール・マッカートニー1

ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ ポール・マッカートニー2

ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ ポール・マッカートニー3

ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ ポール・マッカートニー4

ポール公演ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ4

ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ ポール・マッカートニー5

ポール公演ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ

軍曹ワッペンが復活!このワッペン、決まっていますね!!
この会場、他と異なる園内ですので、スクリーンの場所がユニークですね。
横3面スクリーンがカラフルです。こうして見ると、スクリーンも楽しめますね。




ポール公演ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ1

ポール公演ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ2

ポール公演ハリウッド・カジノ・アンフィシアタ3

おっ!再度登場!ポールのシャツに注目。肩にブラック布…これは変わったデザインですね。


屋外で見ると、一段と綺麗に見えます。

Hollywood Casino Amphitheatre ポール

Hollywood Casino Amphitheatre Piano ポール

そして、野外で見たい曲と言えば、これ!!

7月25日 Hollywood Casino Amphitheatre, Tinley Park Live and Let Die

Live and Let Die Hollywood Casino Amphitheatre


そして、今日のベストショットは…!これです!!

Hollywood Casino Amphitheatre, best Photo ポール・マッカートニー

ん!?またポール本人が写っていない画像をチョイスしてしまった…
この選択は個人的な趣味か!?
まあ、許して下さい…


setlist

Hollywood Casino Amphitheatre, Paul McCartney setlist

最近、暑さ全開で、皆さん、バテていますか?
ブログを書くのもバテバテですが、見られる方もバテバテでひと休憩でしょうか?
明日は、US前半ラスト公演!
暑さをぶっ飛ばしましょう!!

0

7月23日CenturyLink Center, Omaha

7月23日CenturyLink Center, Omaha

※今日もスバラシイ写真が満載です。
特に、ポールが写っている画像!感激します!
画像をClickして頂くと、本当に、その素晴らしさが分かります!
ゆめ参加されたい方は、ぜひ1枚1枚、Clickして下さい。


ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センターでの公演です。

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センターmap

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センターMAP

収容人数 17,560人と、これまた丁度いい大きさですね。

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター外観

ポール、歓迎の準備万端

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター ポール歓迎

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター ポール歓迎看板

会場と言えば…

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター座席

(こちらは別の方の公演セッティングです。)
ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター室内

昨日までのTicketを見ると…このような座席がまだあったのですよ!信じられない…

LOWESTで、Sec 226, Row A $37.50 ea + Fees

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター チケット Paul McCartney


BESTで、Sec 103, Row 1 $250.00 ea + Fees

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター Paul McCartneyチケット

この辺りの座席は、どんな感じなのか…ゆめ参加してみましょう!

Sec 103, Row 1って…サイドだけど、ステージにメチャクチャ近い…

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター ポール公演 座席

サイドスタンド123かな…ん…よく見えます!

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター ポール公演 123

ポールが後ろ姿になりますが、この座席は、なんと言っても、1ON1(101)!

オマハのセンチュリーリンク・センター ポール公演

その反対側

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター ポール公演


そんなゆめのような会場で、ポールのサウンド・チェックにゆめ参加!
あれ!?VIPラミネートの形が変わった!それともグッズ?どちらかな…


ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター ポールVIPラミネート

そして、サウンド・チェック!

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センターVIP ポール

ブルーシャツ!SC時は、ホワイトだけではないのですね!

ネブラスカ州オマハのセンチュリーリンク・センター サウンド・チェック ポール


さあ!ポール公演本番です!

7月23日CenturyLink Center, Omaha  ポールマッカートニー1

こういう色合いって・・・分かり難いのですね…ブラック&紺?
ありゃ!?軍曹ワッペンが…ない…ん…付ける、付けない…って、何で使い分けているのかな…衣装のデザインかな。
今日は正統派・スーツジャケットって感じです。だから、軍曹ワッペンがないのかな…


7月23日CenturyLink Center, Omaha  ポールマッカートニー2

おっ!今日は、なんと!あの噂の3本・白跡・ブラック・ジーンズではないか!
やったね!!このジーンズはポールのお気に入りなんでしょうね。


7月23日CenturyLink Center, Omaha ポールマッカートニー3

シャツの色も分かり難い…白?グレー?ん…どちらかな…
シャツの襟にもオシャレがあります。3分本ライン!


7月23日CenturyLink Center, Omaha ポールマッカートニー4



7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演4

JET!

7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演2

7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演1

7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演3

7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演5


今回のツアーは色使いの綺麗なステージになっています。お陰で、写真が綺麗な事、綺麗な事…
しかし、綺麗な写真はカラーだけではありません。
モノクロだって、綺麗な写真があります。


7月23日CenturyLink Center, Omaha  MONOポール・マッカートニー公演

7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演MONO

ん…なかなかですね!

そして、いよいよ、公演もラスト…

7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演Finale

7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演2017

7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演LAST


そして、最後の最後で、CenturyLink CenterのBEST PHOTOは、これです!

7月23日CenturyLink Center, Omaha ポール・マッカートニー公演BEST

このショットは、スタンド125(と思われる)座席からでしか撮れないショットです。
サイドでも、貴重なポールの姿を見る事ができるのですね!
しかも最後の最後で…


Thank you!Sir Paul McCartney!

welcome!Sir Paul McCartney!

暑い日は、アイスクリームに限りますね!


With

今日の公演でも、このようなボードを持っている方がいました…

2017年7月23日 ポールマッカートニー公演でボードを持つファン

先日のポールのTweetがありましたが…

ポール Tweet

わざわざ、これをパロったの?

ポール公演 パロった

パロった ポール公演

やたら、今日の公演は多かったようですが…
先日の告白に宗教を絡めて主張されているのかな…
楽しい公演なんですから…どうせ持つなら
「 LOVE PAUL! All My Loving  」のボードにしましょう!

4

7月21日 Wells Fargo Arena, Des Moines~Paul McCartney

7月21日 Wells Fargo Arena, Des Moines~Paul McCartney

7月21日 Wells Fargo Arena, map

7月21日 Wells Fargo Arena, MAP

7月21日 Wells Fargo Arena

7月21日 Wells Fargo Arena,PAUL

今日も、ゆめ参加でポール公演を楽しむぞ~って思っていましたが、今日と明日は仕事です…もう行けねば…
ゆめ参加は今晩へ…

再開!ゆめ参加!
今日は、アイオア州デイモン市ウェルズ ファーゴ アリーナでの公演です。
収容人数17,000人

ポール感激幕!大迫力の縦長の垂れ幕です。

7月21日 Wells Fargo Arena, Des Moines幕

僕も行くよ!

7月21日 Wells Fargo Arena, Des Moines JUDE

会場内は…

7月21日 Wells Fargo Arena会場内

7月21日 Wells Fargo Arena, 公演前

ん…極端な高さの最上階!スゲー…天井に届きそうな最上階です。

7月21日 Wells Fargo Arena, 屋内


ポール開演!
今日は、関東支部会・夏フェスも開催されています。(楽しそうで、イイですね!参加出来ずに残念…)
ゆめ参加ポールも、ROCKするゾー!

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー1

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー2

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー3

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー4

ん!今日も軍曹ワッペンを付けてのステージ・ジャケット!
表地の色違い!今日はブルー!!キマっていますね!


7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー6

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー7

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー8

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー9

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー10



7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー11

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー13

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー14

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー12


今日のON STAGEは、こちらのご家族です。
ん!?JULIAN!JUDE、ごめんね…
ご家族で、Sgt.styleは、イイですね…私も、子供が小さい時に、このようなスタイルをしたかったですね…
今でも、間に合う…?いや、もうデカイ(実際、背も高い)ので、着てくれないかな…

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニー ステージ


本来なら、このショットがピカイチのはずでしたが…今回のUSツアー、実はサウンド・チェックの画像が少ないのです…
無いな~と思っていたら、このような画像がアップされているではないか!

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニーSC1

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニーSC2

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニーSC3

珍しいですね。ブルー・シャツのポール!
そして、今日のピカイチは…

7月21日 ウェルズ ファーゴ アリーナ ポールマッカートニーSC4

ハートがキマっています!スバラシイ・タイミングです。
レッドのハート、ブルーのポール!グッドなコントラストです。


今、関東支部・夏フェスは、Beatles Park RUBBER SOULで、ノリノリ!
ブログは、ポール公演で、ゆめ参加で、ノリノリ!

どちらもノリノリで楽しく行きましょう!!

0

7月19日 INTRUST Bank Arena, Wichita~12,500 @PaulMcCartney Fans

7月19日 INTRUST Bank Arena, Wichita~12,500 @PaulMcCartney Fans

※お願い※
「いい写真だな~」と思われたら、その画像をClickして下さい。更に、その画像の良さが分かります。


今日はカンザス州セジウィック郡ウィチタ市にあるイントラスト・バンク・アリーナでの公演です。
ポールの公演は、本当に歓迎されて公演が行われている様子がします。発表時で、この会見ですからね。


Paul McCartney coming to Wichita

Paul McCartney coming to Wichita

無事、幕が降りて良かったですね。後ろを振り向く程、気になっていたのですね。(笑)

もちろん、公演当日もポール公演幕で大歓迎です!

INTRUST Bank Arena, Wichita 歓迎幕

会場は、INTRUST Bank Arena です。

INTRUST Bank Arena, Wichita  会場

イントラスト・バンク・アリーナ ポール公演会場

会場の収容人数は、15,750人と言われていますが…なんと、INTRUST Bank ArenaのTwitterで、12,500人と発表されています!そのアップされた画像がこれです。タイトルは…
12,500 @PaulMcCartney Fans


Click
12,500 @PaulMcCartney Fans


おっと!ポール到着!
車がデカイ!どこの車か分かりますか?


イントラスト・バンク・アリーナにポール到着!

いつもポールは、ファンに大きく手を振って挨拶されますね…本当にエライ!

ポール到着!イントラスト・バンク・アリーナ


会場に入るのに長蛇の列!お疲れ様です。でも、天気が良くって良かったですね。ポール日和です。

INTRUST Bank Arena, Wichita ポール公演の列2

INTRUST Bank Arena, Wichita ポール公演の列1

INTRUST Bank Arena, Wichita  ポール公演の列


さて、会場内に入ってみましょう!
お~!音楽が聞こえそうです!


イントラスト・バンク・アリーナ ポール開演前1

ん…多くのゴチャゴチャしたデッカイ器材…

イントラスト・バンク・アリーナ ポール開演前2

いつも思いますが、ステージとアリーナが近い…いや、スタンドも近い!

イントラスト・バンク・アリーナ ポール開演前3

イントラスト・バンク・アリーナ ポール開演前4


ワクワクして来ましたね!
そして、ポール登場!!!


Click
イントラスト・バンク・アリーナ ポール登場1

Click
イントラスト・バンク・アリーナ ポール登場2

Click
イントラスト・バンク・アリーナ ポール登場3

Click
イントラスト・バンク・アリーナ ポール登場4

Click
イントラスト・バンク・アリーナ ポール登場5

Oh!軍曹ワッペンのジャケット!今年の1on1は、Sgt.50thですので、このスタイルは定番化されるのでしょうね!
ん!ワッペンは同じでもジャケットの色は、7月7日 Miami公演と違いますね!


Fri 7/7  Paul McCartney、AmericanAirlines Arena, Miami

今日はグレーですが、なんと!襟はブラック!地味な色合いと思わせながら、襟元の色違いでオシャレ度をアップさせていますね。ん…なかなかやりますね。

USツアー、6公演目になると、画像をアップされる方が減ってくるのですが、今回は、いい写真が多いので、掲載するのが一苦労です。

イントラスト・バンク・アリーナ 2017ポール公演1

イントラスト・バンク・アリーナ 2017ポール公演2

Click
イントラスト・バンク・アリーナ 2017ポール公演3

イントラスト・バンク・アリーナ 2017ポール公演4

イントラスト・バンク・アリーナ 2017ポール公演5


Let It Be

Click
イントラスト・バンク・アリーナ 20170719ポール公演1

恒例の旗振り!

イントラスト・バンク・アリーナ 20170719ポール公演2

エッ!?このサインは!もしかして!!

イントラスト・バンク・アリーナ 20170719ポール公演3

Thank you!Paul!!

イントラスト・バンク・アリーナ 20170719ポール公演4

今日のピカイチの画像は…この画像…

Click
イントラスト・バンク・アリーナ 20170719ポール公演5

のはずでしたが…



She is very excited for her first concert!

Clickして頂くと、可愛らしさ倍増です!
初めてのコンサートで大興奮!

文句なしに、こちらの写真が、INTRUST Bank Arena公演のピカイチ写真に決定です!
子供に弱いのはポールだけではありません…
でも、この記念写真用のポールと幕、イイですね!私も一緒に写真を撮りたい!

0

ふしぎ発見・ポールのステージ・ジャケットの裏地

ふしぎ発見・ポールのステージ・ジャケットの裏地

今年の夏は、暑い…暑い…暑い…暑さでグッタリです。
クールビスが普及したお陰で背広を着なくても良いので、その分、気が楽ですが、一昔はどんなに暑くても仕事中は背広を着用、または持参が常識でした。


生地がウール素材の背広は暑苦しい代名詞ですが、袖を通すと意外や意外、さらっとしていて気持ちが良い時がありました。その理由は…裏地があるからです!
特に、素材がベンベルグであれば、滑りがあって、吸湿性があり、柔らかくて軽い…って特徴があり、裏地に最適な素材として、多くの背広に使用されていました。
私も若い時に買った背広の多くは、ベンベルグやトリアセテートでした。でも、今は安い背広しか買わないので、裏地はポリエステルですけれども…
そんな裏地の事を思い出したのは、この画像を見たからです。



7月10日・フロリダ州・Amalie Arena.Tampa ポールマッカートニー

7月10日・フロリダ州・Amalie Arena.Tampaでの公演で着用していたジャケットの画像です。
発見:tebichi様(ありがとうございます。)


裏地に注目!

7月10日 タンパ 裏地 Paul McCartney

薄い色使いでありながら鮮やかな絵柄です。青い花びらは紫陽花かな…紅色は何だろか…今ではなかなかお目に掛かれない織物です。古絹布を裏地に使っているのですね。
ん!?この柄どこかで見たような…そうだ!今年の武道館公演で着用していたジャケット!
念のため確認すると…


2017ポール武道館 jacketの裏地


同じだ!!表地も、滑らかな白ライン、裏地の絵柄も…
USツアーの初日は「軍曹ワッペン」、二日目は、この古絹布を使ったジャケットと日本公演で着用したジャケットやワッペンを再び活用しているなんて、嬉しいではありませんか!
日本で着用したジャケットをポールは気に入っているって事なんでしょうね。


ステージに上るアーティストは派手な服装や流行りの衣装を着たり、時にはシンプルな服装で登場する人もいますが、ポールのように表側だけでなく、裏地にもセンスが見られるステージ衣装を着用するアーティストは、なかなかいませんね。
しかも、その裏地を見せてくれるなんて!嬉しいですね。


2017 Paul McCartney 武道館 裏地を見せる


この流れからすると、ホワイト・ソフト・ラインのジャケットであると、裏地に注目か!?と思いきや、そうでもない時もあります。
7月18日 Chesapeake Energy Center, Oklahoma City


チェサピーク・エナジー・アリーナ ポールマッカートニー1

アップにすると…ん…裏地が無地ですね…

裏地が無地


それでも、気になるポールのステージ衣装の裏地!無地だと素材が気になるのは私だけか…
隠れた所にオシャレがある!そんなジャケットの発表を今後も期待したいです。
そして、白跡のストレッチ・ブラック・ジーンズの謎についても、発表して欲しいですね!


With
本来なら、今日の話題は、これだったかな…

AbbeyRoard ポールマッカートニー公演

Penny Lane ROAD

カンザス州ウィチタでポールの公演が開催される事を記念しての限定通り名ですね。

ポール・マッカートニー公演を記念して米カンザス州ウィチタに“ペニー・レイン通り”と“アビイ・ロード通り”が期間限定で登場

日本でもポール歓迎として、このような名称を付けて欲しいですね。
多くのファンが見に来られると思いますよ…もしかして、このような団体の方々も来られるかも…

パイレーツ・オブ・カリビアン&ポールマッカートニー

皆さん、いい笑顔ですね!

このカテゴリーに該当する記事はありません。