FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

BLACK FRIDAY!Paul McCartney.com、お値打ちPriceで散財決定!?

BLACK FRIDAY!Paul McCartney.com、お値打ちPriceで散財決定!?

金欠の時に空を眺めて…「空からお金が降ってこないかな」…とか、地面を見つめて…「お札が落ちていないかな…」などとバカげた事を思った事がありませんか…
そんな事を思われている方に、これをご覧になって下さい!
なんと!ポール・マッカートニーのステージに「ゴールド」が降っています!


BLACK FRIDAY!Paul McCartney.com、お値打ちPriceで散財決定

Paul McCartney.com


うわ~本当だ!ゴールドだ!!東京ドームにゴールドが降っている!なんて豪華絢爛!歌えや騒げやお祭りだ!って…
まあ~確かに♪日本公演で一儲け、更にはグッズ販売で一儲け♪…って何だか悪どく商法みたいなイメージが付きそうな画面ですが、これは「BLACK FRIDAY」に合わせたグッズのバーゲンのお知らせです。


BLACK FRIDAY!Paul McCartney.com、お値打ちPriceで散財決定!?


何ですか?BLACK FRIDAYって…
ブラックフライデーとは、小売店などで大規模な安売りが実施される11月の第4金曜日のことである。 アメリカ合衆国では感謝祭の翌日にあたり、正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日にもなっている。(ウィキペディアより)


そう言えば、小売業のイオンでも、BLACK FRIDAYなのに、土日までやっていますなんて、ユニークと言うのか、自虐的というのか、そんなCMしていますね。

イオン ブラックフライデー

ビートルズ関連でしたら、ホワイトアルバムをブラックにして限定発売したら、またまた大ヒットになるでしょうね。それではブートレッグになってしまうか…そう言えば、ホワイトアルバム・ビルボード・チャートイン!おめでとうございます!
The Beatles’ self-titled album, often referred to as the White Album, re-enters the Billboard 200 chart at No. 6 following its 50th anniversary reissue on Nov. 9.


ふ~ん…日本では感謝祭って習慣がないのでピンと来ませんが、バーゲンと聞くとピン!と来ますので、それに合わせて便乗商売をするのは良いかな~っと。
私、今回のFreshen Upで、パンフレットしか購入していません…最終日の名古屋でTシャツを購入しても良いかな…と思っていたのですが、予想外の大行列にウンザリして購入しませんでした。パンフは公演後、パンフ専用の行列に並んで購入しました。
もっと、販売箇所を増やしたり、東京ドームのように会場内でも販売しないといけませんよ!以前は、会場の座席までパンフレットの売り子さんがいましたよ。


そんな状況ですので、興味津々でPaul McCartney.comを拝見すると…
Paul McCartney tour merchandise storeのTシャツ$40が$34、リトグラフ$30が1枚だと同じく$30ですが2枚だと$51になります。
マグカップ$25が1個では$21.25ですが、他を組み合わせると$20になるなど、変則的な価格設定です。
それは、$40なら15%off、$80なら20%off、$120なら25%offと言う設定をしているからですね。25日までのセールですので、今のうちに!


しかし、お値打ちなのは分かりますが、日本への送料っていくら掛かるのだろうか…心配でClick出来ない…それなら…恐らく「ザ・ビートルズ・クラブ」・BCCが、今回のFreshen Upのグッズの一部を通販されるだろうから、それまで待った方が良いかな…とそんな事を考えていると、また散財する事になるのだろうな…

いつまで続くのか…ポール散財…そんな予算のない方は、散財を諦めて、部屋にゴールド・ペーパーを撒き散らして下さい(笑)。

0

NEW Beatles Releases by the end of the 2017

NEW Beatles Releases by the end of the 2017

Christmas Time beatles

お土産やプレゼントに包装とか袋は大事ですね。
今回、NYから購入して頂いたポールTシャツで驚いた事がありました。それは…ん!?ド派手…ではありません。なんと、袋に入っていた事です。


これまで、ポール公演で公式にグッズを購入した時に袋に入れて貰った事がありますか?
以前、DRIVING JAPANの時に、ビニール袋に入れて貰った記憶があります。このツアーの時しか貰えない袋に入れて貰えると感激しますね。
今回、ポールのNYツアーでの袋はこちらです。


Paul McCartney NYツアーの袋

Paul McCartney NYツアーの袋2


ONE ON ONEのデザインもGOODですが、反対面は、ポールのサイン!これは嬉しいですね!
Tシャツも勿論ですが、袋も大事にさせて頂きます。ありがとうございます。
そして、このプレゼントは、ビートルズからファンの皆さんへのプレゼントです。


new BEATLES releases are on his way for the Christmas.
Official announcements very soon, we will get TWO different releases and a total of three different products, one is a BOX SET.


まもなく公式発表があります。2つの異なるリリースと3つの異なる製品、1つはBOX SETです。

これに関してyoutubeで動画があったようですが、さすがに削除されていますね。
画像を見る限り、「THE BEATLES CHRISTMAS BOX SET」である事は確実ですね。


NEW Beatles Releases by the end of the 2017

a 16-page booklet

NEW Beatles Releases by the end of the 2017 booklet


そして、remix of Sgt Pepper.

drum_head


1 - digital release of something that has been previously released physically
2 - new physical item 1 - regular edition
3 - new physical item 1 - limited edition
4 - new physical item 2 - limited edition boxset that will make 99% of fans happy



注目は、この3タイプですね。

Sgt. Pepper picture disc
Christmas Album CD
Christmas Album box set (individual 7"s + book, etc.)



ん!?なんだ!Amazon CAで、このような予約が始まっています!

Amazon CA ビートルズ クリスマス予約

ビートルズ Amazon CA クリスマス予約

Amazon USでは、これも!

12月15日発売CD


beatles Christmas Time

公式発表が楽しみですね!

4

いつ、どこで、どのように着用するのか!?パチモン・ポールTシャツの行方!?

いつ、どこで、どのように着用するのか!?パチモン・ポールTシャツの行方!?

昨日は正規のポール・マッカートニー・グッズであるTシャツをご紹介しましたが、今日、ご紹介するTシャツは、誰がどう見ても正規品ではありません。所謂、「パチモン」です。つまり、正規品ではなく、偽物って意味です。
なんと言っても、このデザインですから…


パチモン・ポールTシャツ フロント

スゴイ派手!何だ!このデザインは!
我が家の反応は一言…「お父さん、このTシャツ着て、外に出ないでね…」です。
ん…そんなに派手かな…と思い、裏は、どうかな…と思って背中側を見ると…


パチモン・ポールTシャツ バック

やっぱり派手…しかも、表側と変わらぬ、ド派手!
いや、見方によっては、表にもポール!裏にもポール!と1枚で2度楽しめるポール・デザインと思いませんか…って…ポールだけのプリントであれば、良いかもしれませんが、ポール・デザインの周りの色使いが、ド派手なのです。


このド派手デザインは、ポールの正規のグッズではなかった最強のド派手デザインでしょう。
まあ…当ブログも文字は色使いを駆使して、ド派手に表現していますので、あまりこのTシャツのデザインについて言える立場ではありませんが…
しかし!このデザインを侮ってはいけません!この作りは見方によっては、なかなかかもしれません。それは…


ポール部分はプリント。
ド派手カラー部分は製品染めなのです。通常の無生染めではありません。
つまり製品染めとプリントの二重染色使いで、手間が掛かっています。
Tシャツの中を除くと、プリント部分は裏抜けしておらず、製品染めは生地の裏側にも移っています。
しかも、このド派手カラーはTシャツに成形されたあとに絞り染めをしているのか?凝っています。


パチモン・ポールTシャツ 製品染めとプリント


このド派手なTシャツは、どこで生産されたのか…と思い見ると…
MADE IN EL SALVADOR
エルサルバトル!?この国のTシャツは初めてです。
エルサルバトルの趣向は、このようなド派手なデザインが好きなのか…?本気で、このデザインで売りさばく事を考えていたのか…ある意味、スゴイ・センス…


パチモン・ポールTシャツ エルサルバトル

エルサルバトル マップ


しかし大丈夫なのか…このTシャツ…
何が大丈夫かと言えば、このような製品染めですから、ロクな染料を使用していない事が想定されます。
つまり、洗濯すると色は抜けるとか、汗をかくと白生地に色が移るとか、アイロンで熱を掛けると色が抜けるとか…


天然系染料を使用していると聞くと、聞こえが良いかもしれませんが、綿に反応されていない染料を使用していると染着が弱くて色が落ちます。フィックス剤(染料固着剤)を使用していれば、多少はマシかもしれませんが、期待出来ないですね…

さあ!?どう着るこのTシャツ、どこで着るド派手なデザイン、洗濯出来るのか?この染め方!
何かと課題が多いTシャツですが、何故か楽しんでワクワクしています(笑)。
乞うご期待!


ポールTシャツの為に作られたTシャツと言うよりも、在庫になっているTシャツに、ポールをプリントしただけのTシャツかな…
つまり在庫処分!?で、このTシャツ、いくらだったのかな…20ドル?10ドル?

0

公演終了後の楽しみは何ですか!?

公演終了後の楽しみは何ですか!?

ポール・マッカートニー1on1の北米&南米ツアーが終了致しました。
如何でしたか?実参加された方も大勢おられると思うのですが、ゆめ参加された方の方が圧倒的に多いと思います。そのような皆様に、当ブログのゆめ参加で楽しんで頂けたら何よりです。
さて、公演が終了したあとは、何が楽しみですか?
写真や動画!勿論、それはスバラシイ思い出となり、今後も楽しめるアイテムの1つだと思います。
そして!これですね!これ!そうです。グッズです。


今回、USツアーに行かれた方に購入して頂きました。そのグッズをご紹介致します。
先ずは、公式アイテムのTシャツ!NY限定Tシャツです。


Paul NY Tshirt front

これまでのデザインと全く異なり、ポールの絵柄がない!ポップなデザインが新鮮でイイですね!気に入っています!!ありがとうございます。
話題にしよう思っていたタッグはありませんでしたが…実は1つ気になるマークが…


矢印

この矢印→のシールです。
何でしょうか…これは…通常、このようなシールは、例えば「染みがあります。」とか、「傷があります」とか…不良や修正箇所を示すマークかと思うのですが、よ~く矢印の先を見ると…
その矢印の先には…筋が入っているのです…


矢印シール

何でしょうね…この筋…見え難い方は、画像をClickして下さい。鮮明に見えますよ。
何かの模様?何かの印?
エッ!?隠しマーク!?まさか…シークレット・デザイン?そんなバカな!!


本当に分かりません…このTシャツを購入された皆さん、如何ですか?
矢印シールありました?


エッ!?そんなシール無い!
つまり、ミス染色の印?ブラックに染色した時に筋が入って、その不良マークの為のシールでは…って…そうかもしれませんね…
そうだとすると、普通は市販してはいけませんね。


ヘッ!?クレーム?交換?返品?損害賠償請求!?
まさか…これはこれで気に入っています。
考え方によっては「レア」かも!って、どこまで都合の良い考え方なんだろう…まあ、ブログのネタにはなりましたので有り難いTシャツです。


ん!?私も僕も、同じ矢印シールが貼ってあるって…そうすると…これはデザインって事になるのかな!?
実は…購入して頂いたTシャツは、これだけではないのです。もう1枚あります。しかも、公式グッズTシャツではありません!
なんと!当ブログ話題の「パチモン・ポールTシャツ」です!このTシャツ、スゴイんですよ!って、何が?と言うと…この話は次回へ…


相変わらず、どうでも良さそうな話題を引っ張るブログです…笑

4

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART4完結編

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART4完結編

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART1

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART2

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART3

いよいよと言うか…やっと…と言うか…「ポールTシャツの謎に迫る」ついに完結編となりました。
PART3で、タグの有無の謎が解けたのですが、実は怪奇現象を皆さんにお披露目しなければ、このシリーズは終われません。そのキーワードは「Paul McCartney Heartマーク」です。


基本系は、ポールTシャツはタグがなく、代わりに「PM Heartマーク」がある。
最初の在庫がなくなると増刷されますが、その増刷・ポールTシャツには、タグがあって、PM Heartマークがない…
ここまでがPART3までのおさらいですが…これは何だ!?と言うポールTシャツをご紹介致します。
それがこれです…


TRUSS(トラス)のトライブレンド ポールTシャツ タグあり


よ~く見て下さい…ほら…タグがあって、しかも、「PM Heartマーク」がある!
分かり難い…では、これでは…


TRUSS(トラス)のトライブレンド ポールTシャツ タグあり Heartマークあり

TRUSS(トラス)のトライブレンド ポールTシャツ 襟

キャ~っと叫んでしまいますよね(誰も叫ばないか…)。
これこそ、エラー・ポールTシャツの決定版か!?
貴重!プレミア!と思って良いのかどうかは別として珍しいですね。因みにこのTシャツは、ポールHPで販売されていますが…


ポールHPで販売 TRUSS(トラス)のトライブレンド

ポールHPで販売 TRUSS(トラス)のトライブレンド  襟


当然、タグがなくてPM Heartマークがあるので、このタイプは基本系で、初めのTシャツは正真正銘エラーTシャツなんですね。
この事を考えると、このPMマークはプリントされてからタグが切られるのでしょう。
増刷分は表生地だけプリントされて、タグを残す事が決まっていれば、PMマークはプリントされない…って事になります。
このエラー品は、そのタグを切る時に見逃したのかな?それとも面倒くさくなった…とか。


因みに、このTシャツは、TRUSS(トラス)のトライブレンドという素材です。
レーヨンが20数%から30数%も入っているので着心地ふんわりで着やすいのですが、レーヨンが混紡されているので縮みます…しかも、高温で変色する事もありますので、そのつもりで購入しなければいけませんね。


ん!?この貴重なエラー・ポールTシャツ、管理人が持っているのかって…いえいえ、私ではなく、「バンザイのおっちゃん」が所有されています。
今回のポールTシャツの謎に迫るシリーズは、この方のツッコミと情報提供から始まり、そして、当ブログのリスナーの皆様にも画像や情報をご提供して頂いたおかげで、完結する事が出来た事をお礼申し上げます。ありがとうございます!


もうポールTシャツの掲載はないのか…いえいえ、ポール公演でTシャツが販売されて続ける以上…

♪複雑に入り組んだポールTシャツに鋭いメスを入れ、さまざまな謎や疑問を徹底的に究明する探偵・夢参加です。♪
私が局長の管理人です。秘書はリスナーの皆様、探偵は「バンザイのおっちゃん」です。


では、またお目に掛かることを楽しみにして下さい!

このカテゴリーに該当する記事はありません。