ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Goodbye消費税5%、Hello!消費税8%、税率アップで準備した事…

Goodbye消費税5%、Hello!消費税8%、税率アップで準備した事…

昨日の国立競技場、AKB48のコンサートが雨・風・雷で公演中止になった事は、芸能ニュースで話題になっていましたね。メンバーの大島優子さんの卒業セレモニーも当然中止になりました。一番困ったのは、新幹線に乗って開場に駆けつけたファンの方です。新幹線代、宿泊代…その他、準備代やらなんやらと、ン万円掛けて、中止なんて…可哀想です。
でも、人事ではありません…我がポールの公演も、その国立競技場と、落雷事故があった長居競技場です。どうなるやら、やはり様々な事を考えて準備は必要なんですね。


ところで、皆さん、明日・4月1日から実施される消費税8%に対して、何か準備をされていますか?エッ!?取り敢えず、5%の内に買いだめ…それも1つの準備ですかね。
我が家でも、スーパーで買い物・買い物・買い物で、食材・冷凍食品、お菓子、ビール(私の好きなプライムリッチの24缶入り箱は売り切れていた!)、グラス、トイレットパーパーほか多数を購入。ネットで電動歯ブラシ、シャンプー。そして、車の為にガソリンを補給…駅に行けば、定期券を買われる方の大行列…と箱買い、行列、買いだめとまるで好景気の様相ですが、これも今日まで何でしょうね…


明日からは、消費税8%の影響で、経済進行に急ブレーキが掛かるだろう。特に晩の飲食関連、つまりは飲み屋さん。明日は普段行列のお店でも空いている可能性があるので、そんなお店で、ゆっくりと飲んだり、食べたりされた方は、僅か高く付いても、明日は飲み会の狙い目だと思います。よって、明日は飲み会かな?

3%アップは今の日本経済の中で、致し方無い状況ですので、色々と工面しながら生活して行くしかありません。工面する第一番は、順調に準備を進めておく事、そして、ポール・マッカートニーの5月公演に向けても、早め早めに準備を整える事が一番の節約にもなります。先ずは宿泊。私、昨日、東京のホテル予約入れました。早くしないと、便利で納得できるホテルは満杯になりますよ。

どうやら、大阪市内のホテル、かなり埋まって来ているようです。どうしてかな…もしかして、5月24日、京セラドームで福山雅治さんのコンサートがあるから?ポール・ファンの皆さん、取り敢えず、予約、予約、エッ!?でも、チケットの抽選が当たるかどうか分からない…まさか…当たらないなんて事があるのでしょうか?と昨年も言いながら、当選しなかった方が続出しましたが、取り敢えず、準備をしましょう。

私、こんなブログ書いていますが、この休日は、自宅で仕事…月刊広報「ライトニュース」紙面版、日本クリーニング新聞に掲載する記事を記載して、その上、広告も作成しましたので、まるで、ぶん屋になった気分でしたが、何とか全て書き終えました。
テーマは、「ダウンジャケットを、タンブラー乾燥機で乾燥する際、時間短縮が出来る疎水化&ふんわり風合い加工剤」のご紹介です。


疎水化(そすいか)って、分かりますか?繊維の中に染み込んだ水分を抜き出し、加工剤を中に浸透させて、衣類を滑らかにして、しかも、繊維を水に馴染みにくくさせ、濡れにくくして、汚れを防止するトリートメント化の事です。
これから、クリーニング店は繁忙期に入ります。そんな忙しい作業を、少しでも早く終わることが出来るようにする便利な加工剤です。これも準備の1つかな。


この内容は、クリーニング店さんの為に、書・き・ま・し・た!書・き・ま・し・た!

0

消費税前の駆け込み受注でトヨタが好調。消費税8%のご案内と、3月の駆け込み受注の注意点

消費税前の駆け込み受注でトヨタが好調。消費税8%のご案内と、3月の駆け込み受注の注意点

消費税前の駆け込み受注でトヨタが好調。消費税8%のご案内と、3月の駆け込み受注の注意点

さすがにあと一ヶ月となると、今のうちに高額品や日用品を購入しようとする方が多いようですね。今日も消費税関連のニュースを。

4月の消費増税を前に車や家電などを中心に「駆け込み需要」が本格化している。特に値段が高い商品は、税率が5%から8%に上がると支払う金額の差額も大きく、少しでも安く買いたいという消費者の心理がうかがえる。ただ、今から購入に動き出しても増税前の3月末に間に合わない商品もあり、注意が必要だ。

愛知県内に66店舗を展開する名古屋トヨペットの新車の受注台数は1月、4518台に達し、1月としては過去最高を記録。同社は「景気回復を背景に消費増税前の駆け込み需要で受注が伸びている」と分析する。日本自動車販売協会連合会によると、全国の乗用車の販売台数は1月、26万4278台で前年同期比で3割増となった。
車の駆け込み需要が多いのは、消費税率によって差額が大きいからだ。人気車種ハリアーの場合、標準的な300万円のグレードで、消費税5%で315万円だが、8%で324万円になり、差額は9万円に上る。
ただ、消費税の適用は車購入の契約日ではなく、ナンバーを取得する登録日で、契約から1週間程度はかかる。4月の増税までに間に合わない車種もあり、トヨペットでは、顧客から消費税率の適用は、新車の登録日との「確認書」を取り、理解を求めている。


「駆け込み」東海沸く 新車販売大幅増 大型家電1.6倍~読売新聞


我が家では、乗用車がなんと11年目になり、そうそろ買い替え時期なんですが、息子が将来免許を取得すれば、この車を差し上げようと、素晴らしい親心の為に、今、新車を買うのを泣く泣く諦めました…ン!?話が出来過ぎです…本当は、お古の車なら、息子が初心者で運転して、ぶつけても、「まあいいや…」と受け流す事が出来る事と、我が家では、今、新車を購入する余裕が全くない事、そして、車検前にタイヤを新品にした事で、あと2年は乗らなければ!と無理矢理引き伸ばしました。

仕事でも、「消費税8%のご案内と、3月の駆け込み受注の注意点」についての書面を、お客様に配布する事になりました。
実は、既に駆け込み注文があるのですが、早めの受注でしたので、生産調整し対応させて頂いているのですが、心配なのが、「消費税増税対策の注文?しない!しない!」と云いながら、3月下旬に大量に発注されるお客様が居られるでしょうね…


ウチは「数個だから、今発注しなくても大丈夫!」と思われていると、大間違いです。一箇所が数個でも、全国何百社から、それぞれ数個の注文があると、何百?何千?となりますので、許容範囲を超えてしまいますので、在庫がショートするでしょうね。

製品によっては、多目に生産するものもありますが、製品品目が無数にありますので、全て多目に生産するなんて出来ません。従って、ご連絡を頂いている製品に関しては準備を整えていますが、そうでない製品は、いつも通りの生産体制です。生産日数にも限りがありますので、大量に出荷する製品ばかりを生産して、出荷数が少ない製品を生産せずに、在庫切れを起こすような事は出来ませんので、結構、生産日程って大変なんですよ。

因みに、3月に発注を頂いた製品でも、在庫がない場合は、4月出荷になりますが、当社は出荷日伝票ですので、3月中の受注でも、4月1日以降の出荷に関しては、消費税8%となります。

一ヶ月先でも、ご注文を受けた注文に関しては、最優先に数量を確保しますので、皆さん、ご発注は、お早め!お忘れなく!

0

消費税増税8%で、苦悩するクリーニング店。消費税分の転嫁は価格改定でなく、国民の義務

消費税増税8%で、苦悩するクリーニング店。消費税分の転嫁は価格改定でなく、国民の義務

消費税増税で価格転嫁をする事、勿論3%アップとして価格改定をすべきなんでしょうが、なかなかそうは行かない場合があります。今日は、そのニュースを記載します。

東京都渋谷区のクリーニング店「クリーニングふかの」は、消費税増税後の4月から区内にある2店のうち1店で、ワイシャツの料金を税込み240円から237円に値下げする。税抜き価格では9円の値下げとなる。
大手チェーンが100円以下で取り扱うなど価格競争が激化し、売り上げは10年前と比べて1割程度減った。逆に、円安の影響で石油系溶剤などの価格や電気代はかさみ、コストは1割程度増えている。
セーターやコートなど、比較的高めの料金には増税分を転嫁するが、ワイシャツのように消費者が価格に敏感な物は「消費税の上乗せなど、とてもできない」。値下げ効果で、売り上げを伸ばしたい考えだ。


デフレに慣れきった消費者と向き合う企業の悩みは深い。東京商工会議所が1月に都内の中小企業を対象に行った調査では、消費増税分を「転嫁できない」と答えた社は21%もあった。
「毎日食べる食パンは3%転嫁、人気商品のメロンパンは集客のため税込みで価格据え置き、ついで買いが多いあんぱんは値上げ――」。日本商工会議所が会員向けに50万冊つくった冊子で、上手な転嫁のやり方を「指南」している。日商が昨年4月以降、全国で開いている対策セミナーは好評で、これまで約5000回と当初予定の1・5倍に達している。


日商中小企業振興部の宮澤伸課長は「値上げをしても需要があるのか、ライバル社の動向はどうかなど、増税を機に様々な視点で価格戦略を見直す必要がある」と話す。
大手メーカーの下請けや、小売店に納入する卸売業者からは、増税分の転嫁を拒否されるとの懸念が広がっている。


価格転嫁、中小サバイバル~読売新聞


厳しい内容ですね…価格の据え置き、場合によっては、値下げですか…しかし、これまでのニュースを見ていると、目玉商品は据え置き、他は勿論、増税分は改定、場合によっては、外税分プラス価格改定を上手に行う事が必要かもしれませんね。
客離れが心配と言っても、お役所からの指導もありますので、皆さん(お客様・得意先様)のご理解も必要です。こんな事も報道されています。


九州経済産業局は、4月からの消費税率引き上げで、中小企業が適正に価格転嫁できない事態を防ぐため、商談の段階から事前の監視活動を本格化している。すでに立ち入り検査も10件実施。転嫁を拒否する悪質な事例については、公正取引委員会に処分を求めるなど、厳しく対処する方針だ。昨年10月に施行された転嫁対策特別措置法では、増税分の転嫁拒否などが禁じられている。

適正転嫁へ監視活動、九州経産局Gメン50人体制~読売新聞


ワイシャツのクリーニング価格は、目玉商品の1つのようなものですから、「どうしようか…」と迷われている方も居られるでしょう…でも、今日、訪問したあるチェーン店さんは、もう20円値上げされたそうです。実は、ワイシャツがあり過ぎて、これ以上、増えたらやり切れない…と言う理由との事でしたが、それでも、入荷量は、そんなに減っていない、いや、変わっていないと言われていましたね。ン…慎重派、強硬派など様々ですね…

とにかく、円滑な転嫁が行われる事を願っています。

当ブログのカテゴリー「消費税」も、ご覧になって下さい。

0

消費税8%でどうなる?くら寿司、ダイソー、TOHOシネマズ、そして、クリーニングのワイシャツ代

消費税8%でどうなる?くら寿司、ダイソー、TOHOシネマズ、そして、クリーニングのワイシャツ代

消費税8%でどうなる?くら寿司、ダイソー、TOHOシネマズ、そして、クリーニングのワイシャツ代

いよいよ消費税8%までに一ヶ月を切りました。そこで、小売業の方は、他の店はどうされているのか?特に、「100円」とか「1,000円」とかポッキリ価格のお店は、気にされているかと思いますので、こんな例をご紹介します。

100円ショップ『ダイソー』、100円寿司チェーン『くら寿司』ではこれまで通り、会計時、消費税分が上乗せされる。つまり、100円の商品は、4月以降は8%の消費税が加算されて108円となる。ほかの多くの小売店と同じ対応だ。そんななかで値上げを決める店も出ている。

1000円カットで人気の『QBハウス』では、4月から税込1000円から税込1080円に。同社では、ホームページ上で「さらなる増税も見込まれ、このような情勢下において、税込1000円を維持することは難しく」と説明している。65才以上の高齢者については平日に限り税込1000円を続けるという。

映画館『TOHOシネマズ』では基本鑑賞料金はそのままだが、ファーストデイ(現在、毎月1日は税込1000円)、レディースデイ(現在、毎週水曜日は女性税込1000円)などの割引チケットが100円(税込)値上げとなる。
その一方、価格を据え置く店も。


増税分を店側が負担するかたちで、実質、値下げを決めたのは『ダイコクドラッグ』。同店では、税込100円均一の雑貨コーナーが人気だが、4月以降も税込100円のまま続ける予定だ。
「お客様に税込100円の商品は支持されてきましたので。ただし、やはり仕入れ価格などが上がりますので、どうしても値上げしなければいけない商品は、100円均一のコーナーから外すようになると思います」(ダイコクの担当者)
『天丼てんや』では、看板メニューであるワンコイン(税込500円)の天丼を、このままの価格で維持する。


1000円カット、500円天丼、100円雑貨 消費増税で価格は?NEWS ポストセブン


ン…ナルホド…業界によって、様々ですね。これらの事で分かるのは、8%の増税に合わせて、価格改定をするって事です。現行は消費税5%ですが、8%となるので、現状、外税の所は、3%アップですが、内税表示にされている場合は、四捨五入か、1円は繰り上げで、3%以上のアップにする場合が多いようです。あとは、内税5%価格表示ですが、内税で現行価格よりプラス8%アップ改定って場合もあります。先程のQBハウスが典型的な例です。

では、クリーニング店の場合は、どうなのでしょうか…
例えば、150円(内税)のワイシャツ代の場合、4月からは、170円(内税)と言う声を聞きます。200円だと、220円かな。
これは、近年、石化製品の価格アップで、ドライクリーニングに使用する溶剤や、燃料代の重油やポリ製品、(プラスチック)ハンガーが値上がりしていますので、その対策の1つでもあります。クリーニング店も大変なんです。


そこで、消費税8%に合わせて、3%以上のアップで、この危機を乗り切ろうとされています。値上げと消費税による価格改定が一度に来るようなものです。つまり、盆と正月が一度に来るようなものかな?(ちょっと違うか…)
また、別の理由もありますが、それはレジの問題とか、店頭表示ポップの事とかあるようですね。


そんな状況になりそうですが、皆さん、クリーニング店の事情もお察し下さい。

当ブログのカテゴリー「消費税」も、ご覧になって下さい。

0

消費税8%上乗せは、値上げ?価格改定?コカ・コーラの自販機

消費税8%上乗せは、値上げ?価格改定?コカ・コーラの自販機

今日で2月が終わり、明日から3月です。2014年の3月が例年と違う点は、消費税が5%最後の月となります。カウントダウンが始まっていますが、皆さん、消費税表示どうされていますか?もう決められました?エッ?まだ!?それなら、こんなニュースを読んで考えませんか?

清涼飲料最大手の日本コカ・コーラグループは2014年2月27日、自動販売機で売る飲み物の大半を4月の消費増税にあわせて 10円値上げすると発表した。炭酸飲料「コカ・コーラ」の場合、350ミリリットル入り缶は120円から130円に、500ミリリットル入りペットボトルは150円から160円になる。

自販機では1円単位の値上げができない。すべての商品を10円値上げすると、増税分よりも値上げ幅が大きくなってしまうので、一部の商品はいまの120円に据え置き、自販機の商品全体として増税する「3%分」を上乗せする。

自販機飲料10円値上げ コカ・コーラ 4月の増税時に


10円アップは予想通りですが、これを「値上げ」と表現するよりは、「価格改定」と表現すべきだと思うのですが…と言うのも、自販機は電気代が必要ですが、当然のように電気代も消費税分上乗せされます。つまり、120円の3%分だけで済まない事が問題なのでしょう。

クリーニング店でも同じような状況です。そこで、消費税8%の価格にすべきかどうか迷われておられる方に、妙案を1つ。
例えば、180円のワイシャツのクリーニング料金が、消費税8%で、185.4円にすべき所ですが、四捨五入で185円か?繰り上げで186円、それとも、切り良い190円、まさか180円のままと言うわけには行きませんね。どちらにしても、5~10円はアップ改定にする事になります。でも、それで、本当にお客さんが納得されるのか…今までと洗い方も、仕上げ方も変わっていないのに…本来なら、消費税アップですので、気にされる必要はないのですが、でも、気になる…
では、本当にワイシャツの白さえや襟汚れ除去性をアップして品質の向上が出来れば、洗われる方も、来店されたお客様も納得されるのではないでしょうか!


そこで、オススメします。
白物用ワンショット洗剤「簡潔主義EVO」(かんけつしゅぎエボ)!
これでお悩み解消!

当ブログのカテゴリー「消費税」も、ご覧になって下さい。

このカテゴリーに該当する記事はありません。