ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

日本クリーニング新聞に掲載。ライト抗菌ショット!衣類を健康にします!

日本クリーニング新聞に掲載。ライト抗菌ショット!衣類を健康にします!

ニックリの愛称で親しまれる日本クリーニング新聞。
商業用クリーニング業者向けの専門新聞に、抗菌洗濯が出来る話題の粉末洗剤「ライト抗菌ショット」が掲載されましたので、ご紹介致します。


9月25日号
日本クリーニング新聞に掲載。ライト抗菌ショット!衣類を健康にします!

エッ!?これでは、読めない!
ん…このブログでは画像の貼り付けに限度が…
読まれたい方は、日本クリーニング新聞をご覧になって下さい!


P.S 今、Paul McCartneyのGive My Regard To Broad Streetを聞いていますが、なかなか秋の夜長にピッタリです。
選曲も編曲も、イイですね!
日本盤CDは廃盤になっているのか、帯付きCDがヤフオクで、5750円!た・た・高い!
購入されたい方は、US・Amazonがオススメですよ。

1

カシオ計算機のクリーニング・レジの愛称を応募して、JTB10万円をGETしよう!

カシオ計算機のクリーニング・レジの愛称を応募して、JTBトラベルギフト10万円をGETしよう!

カシオ計算機のクリーニング・レジの愛称を応募して、JTBトラベルギフト10万円をGETしよう!

先日、新製品の粉末洗剤「ライト抗菌ショット」と言う製品を、このブログでもご紹介しましたが、この製品の拡販の為に、キャンペーンをしている所もあり、「ン!」「エッ!?」と言う事がありましたが、この機会にキャンペーンについて、色々考えさせて貰えた事は、私にとって良かったです。そんな中、こんなキャンペーンをさせている記事を見掛けましたので、皆さんにご紹介します。どなたでも応募出来ますので、如何でしょうか?

カシオ計算機は、9月30日に発売した『クリーニング店向けレジスター』の愛称募集キャンペーンを本日より開始致します。

『クリーニング店向けレジスター』は、先進のハードウェアと充実のアプリなどにより店舗を支援するソリューション“V-REGI(ブイ・レジ)”のクリーニング店向け製品として開発。
クリーニング店の業務を支援する充実した機能、画面をタッチするだけの簡単操作、徹底した省電力設計、停電時のメモリー保護をはじめとする優れた安定性などの特長を備え、クラウドサービスとの連携により業務効率化や来店促進をサポートするレジスターです。


今回、当社では、『カシオ クリーニング店向けレジスター 愛称募集キャンペーン』を実施するとともに、11月28日(金)~ 30日(日)に東京ビッグサイトで開催される「クリーンライフビジョン21-2014東京 国際クリーニング総合展示会に出展いたします。
当社ブースでは、同レジスターの展示に加えて、キャンペーンに応募いただいた愛称の中から、当社が選考した5種類の愛称を公開し、ブース来場者の投票により最優秀賞を決定します。


カシオ クリーニング店向けレジスター 愛称募集キャンペーン


最優秀賞の受賞者1名様に、JTBトラベルギフト10万円分を進呈。また、愛称応募キャンペーンに応募いただいた方の中から抽選で100名様に、QUOカード500円分をプレゼントいたします。

愛称を決めただけで、10万円ですか…さすがカシオさんですね。しかも、抽選で100名様にQUOカード500円分、合計5万円分。ん…QUOカード…なんだかどこかで聞いたような内容…QUOカードって、作るのに、500円なら、500円で作れるのではないのですよ。デザインカードなら、枚数に寄りますが、100枚だったら、1,000円以上では…

しかも、色数や写真などで追加料金が掛かります。記念品用のカードは枚数を印刷しないと高くなりますよ。だったら、普通の出来上がっているQUOカードを用意すればと思われるかもしれませんが、記念品や景品の場合は、デザインカードで!思うのですね…まあ、使う方から見れば、何でもイイと思うのですが…

経費の話はともかく、アイデア勝負で、JTBトラベルギフト10万円GETしませんか。
以前の北陸新幹線の名称は、応募しましたが、ダメでしたので、このレジの応募は、狙いたいですね。この10万円で、ハワイ!グアム!北海道!エッ!?10万円では無理…確かに、昔のハワイ当選を思い出します…

0

ワイシャツは、どう洗濯すればイイの?クリーニング店では!?~ワイシャツ編・クリーニング代って、高いの?安いの?

ワイシャツは、どう洗濯すればイイの?クリーニング店では!?~ワイシャツ編・クリーニング代って、高いの?安いの?

これまでは、ワイシャツの洗いについて、更新して来ましたが、今日は、ワイシャツのクリーニング代って、どうなの?高いの?安いの?について、私の勝手な意見で更新します。

ズバリ!安い!

どうしてかって、家では落ちない、酷い黒くなった襟汚れが綺麗になります!白さえも際立ちます!シワがなくなって、パリっとします!しかも、ワイシャツ代、200円弱とは!(お店によって、お値段は違いますが…)

安さと綺麗さだけではありませんよ。実は、ワイシャツに限らず、シャツ類やニット衣類って、洗濯する度に、少しづつ縮んでいく事をご存知ですよね。あのしっかりとしたワイシャツの襟元も同じです。
ワイシャツの襟には、「芯地」が入っていて、しっかりとした厚みとハリ感が保つことが出来るようになっているのですが、それでも、何回も洗濯していくうちに、縮んで行きます。
そこで、クリーニング店のスゴイことは、襟元を伸ばしてくれる機械があるのです。生地を優しく引っ張って、ワイシャツの着心地を良くする工夫がされています。


それだけではありませんよ。ワイシャツの洗いの最後には、パリっとさせる為に、「糊」(コンスターチや合成糊)を付けているのですが、着用して頂く方の為に、襟首の周りが着心地易くなる為に、平滑剤(シリコーン系など)を使われています。平滑剤を使う分、コストが掛かるのですが、それでも着用される方の為に、工夫されているクリーニング店もあります。

でも、クリーニング店さんって、そんな素晴らしい事をしているにも関わらず、それを、お客様に伝えないのですね…もっと、クリーニング店でワイシャツを洗う「良さ」について知って貰いたいです。こんな感じかな…

温水で洗っています!
家庭用洗剤とは異なる衛生的に洗える業務用の洗剤を使っています!
ワイシャツの汚れに合う洗濯方法をしています!
家庭洗濯よりも、衛生的で!白く!
印象が良くなるワイシャツに洗い仕上げています。
襟元を快適に仕上げています。
襟首、スムーズ加工しています!
圧力アイロンで生地がしっかりするワイシャツに仕上げています!


クリーニング店でのワイシャツ洗いと仕上げの良さは沢山ありますので、「そう言えば、最近、ワイシャツをクリーニング店に出していないわね~」とか、「なんだか家で洗っていると、襟首が汚れて来たな…」とか思われている方、クリーニング店の良さを感じてみませんか!

私としては、クリーニング店で、粉末洗剤「簡潔主義EVO」をご使用して頂いて、「出世ワイシャツ」「就職内定ワイシャツ」始めました!なんて事を言って貰える事を夢見ています。

0

ワイシャツは、どう洗濯すればイイの?クリーニング店では!?~ワイシャツ編④

ワイシャツは、どう洗濯すればイイの?クリーニング店では!?~ワイシャツ編④

前回、クリーニング店でのワイシャツの洗浄工程と、その洗濯に使われるベストな洗剤として、「簡潔主義EVO」と言う粉末洗剤をオススメしましたが、今日は、ワイシャツの洗いって、大事なの?について

人の印象って、初めて会った方でも、ほんの数秒で印象が決まってしまうって言われています。初めて会って、ほんの数秒で判断されては本末転倒かもしれませんが、それ程、「第一印象」って、大事なんですね。でも、なかなか第一印象を良くするって、難しいですね…

顔は変わりませんし、姿勢も正したつもりでも、普段の癖が出ますし、声を変えようにも、変わりませんし…せめて、服装だけでもと思うので、背広やスラックスは、綺麗なスーツを着ていくようにしたいものですが、意外とワイシャツは見落としがちではありませんか?

ところが、ワイシャツって、大事なんですよ…特に襟元。顔の下にありますし、人によっては、ネクタイを見られて話をされる方も居られます。そこで目につくのが、実はワイシャツなんです。
いくら面倒でも、ワイシャツを2日着用するとか…ノーアイロン・ワイシャツだからと言って、アイロンを掛けていないのを着用して出勤するなんて、本人は気が付いていませんが、相手の方は気が付いているのですよ…


ところが、最近、多いのです…2日着用したワイシャツとか、平日は家庭洗濯して、休日になると、クリーニング店に持って行かれる、いわゆる「週末ワイシャツ」とか…
そうすると、なかなか落ちないのですよ…襟汚れの黒いのが…それが黄ばみの原因になる場合もありますので、そんなワイシャツ、着て行きたくないですよね。


クリーニング店では、前処理、温度、洗い時間など工夫されて洗われていますが、根本的な事を考えましょう!
襟汚れは何でしょうか?そうです。蛋白系と油脂汚れが主です。その中でも、蛋白系と言うのは、厄介で、ワイシャツの生地・繊維の中まで入り込むと、擦っても、なかなか落ちません!そこで、繊維の奥まで洗浄効果を生かすために重要なのは、「蛋白を分解する酵素」、つまり、タンパク質分解酵素が重要です。


その汚れを落すために検証した結果、ある特殊なプロテアーゼ酵素が効果的である事、そして、油脂汚れに有効な特別な界面活性剤に辿り着き、開発された粉末洗剤があります。
それが、話題の粉末洗剤「簡潔主義EVO」(共栄社化学㈱品)です。
皆さん、「エボ」って、読んでいます。


この洗剤の詳細は、こちらのYOUTUBEをご覧になって下さい。




クリーニング業界では、話題の粉末洗剤なんですよ。この洗剤を評価されたクリーニング店の皆さん、「イイね~」「汚れ、落ちるね」「今までよりも白くなるよ!」と言って頂けます。
勿論、クリーニング店や工場で、この「簡潔主義EVO」を使って頂ける事を願っていますが、この洗剤で洗ったワイシャツを着用した方から、ビジネスマンの方なら「出世しました!」とか、就職活動されている方が「内定、決まりました!」なんて事を、言って頂けると嬉しいですね!


目指すは、「HAPPY END!完結(かんけつ)手技(しゅぎ)」な洗剤かな!?

0

どう洗濯すればイイの?クリーニング店では!?~ワイシャツ編③洗剤

どう洗濯すればイイの?クリーニング店では!?~ワイシャツ編③洗剤

さて、ようやく、ワイシャツ洗いに突入です。
一般的に、クリーニング店では、どんな洗剤を用いて、洗うのでしょうか…


洗剤のタイプは、基本系として、石鹸、粉末洗剤(漂白剤入り・ワンショット洗剤)、粉末洗剤(漂白剤なし・ツーショット洗剤)になります。そして、蛍光染料が入っているタイプと、入っていない無蛍光品に分かれます。
よく使用されるのが、上記の蛍光染料の入ったワンショット洗剤です。


さて、洗い開始!
どんな工程で洗うのか!?これが様々です。予洗を入れて洗うもあります。勿論、予洗があれば、事前に軽い汚れを落としますので、次の本洗で汚れを落す負荷が少なくていけます。先日、訪問したクリーニング工場では、予洗40℃、本洗45℃でしたね。


でも、予洗があると、時間が掛かりますし、また、水道水を使用されている所は、実は水道代がとても掛かります。洗剤代よりも、全行程の水道代の方が高いのが常識ですから…地下水なら水道代は掛かりませんが、排水が下水かどうかで、これまたコストが異なります。結構、コストにシビアーなんですよ。
そこで、予洗がなくても、本洗だけで、ワイシャツの汚れを綺麗にするのが、洗剤の効果の良し悪しを決める事になります。


一般的に、本洗は50~60℃で洗う場合が多いのですが、以前は60℃洗いが多かったのですが、生地の痛みや、カラーワイシャツが多くなったこともあり、色抜けが心配なので、50℃とか、55℃で洗っておられるお店が多くなりました。場合によっては、40℃って所もあります。

60℃で洗っているのは、漂白剤を一緒に使用した時に、漂白効果を高める為に60℃で洗う事と、温度を高めないと洗浄力が発揮しない事も理由でした。
でも、今は、そんなに温度を高くしなくても、汚れを落とし、白さえを良くする洗剤が多くなりましたので、私としては、60℃はオススメしていません。50℃でも洗浄性の良いワンショット洗剤がありますから…


洗う時間は、15~20分ですね。ここで問題なのが機械の事で、例えば、50℃で15分洗いだと、洗う時間は15分だけ?と思われますが、実は多くの設備が、常温の水が入って、蒸気で温度を上げますので、50℃になってカウントされるまで、それまで数分掛かりますので、洗い時間としては、15分以上あり、15分設定でも、しっかりとした洗いが出来ます。
このような事で、カウント開始時間の関係と、多忙な工場は設定時間が、10分って言う工場もあります。


こんなにしっかりした洗い工程をしても、実はなかなか汚れが落ち切れない襟汚れが多くなっているのも、最近の現象かな…それを克服する為に、こんな洗剤があります。

「簡潔主義EVO」(共栄社化学㈱品)


クリーニング業界の方は、親しみを持って、愛称「エボ」って読んでいます。
エッ!?知らない!?クリーニング関係者でもご存知でない方が居られる!?お付き合いされている機材商の方から紹介がない!?


では、皆様にYOUTUBEで「簡潔主義EVO」を大公開!




ぜひ、この洗浄性の良さと白さえを体験して頂きたいですね!

この衣類は、どう洗濯すればイイの?クリーニング店では!?~ワイシャツ編①

この衣類は、どう洗濯すればイイの?クリーニング店では!?~ワイシャツ編②

どう洗濯すればイイの?クリーニング店では!?~ワイシャツ編③洗剤

まだ続きます・・・

このカテゴリーに該当する記事はありません。