夢参加NAブログwithポール・マッカートニー & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
21

はっ!?なにこれ!?Ian McCullochとVIPの案内

はっ!?なにこれ!?Ian McCullochとVIPの案内

段々近づいて来ました。ポール・マッカートニー来日公演!ここで、2013年にBack to the Future!
色々な想い出がありますが、やはり想い出の一番は、初のVIP参加です。サウンド・チェックを聞く事も、アリーナ最前ブロックも初めてで興奮した1日でしたが、中には、「はっ!?なにこれ!?」と思った事があります。それは…


入場の際に渡されたものですが…ミネラルウォーター…ん!?サウンド・チェック・パーティーで、水!?と思いましたね。せめてビール…いや…せめてジュースでも出さない?と思いましたが、なんせ初めてでしたので、こんなものか…と。
でも、やっぱり「はっ!?なにこれ!」と思いましたね。


世の中、はっ!?ナニコレ!?と思うニュースがありますが、何かとアジア情勢で心配な事もありますが、その事に関連して「はっ!?なにこれ!?」と思うニュースが目に止まりました。

Ian McCulloch本日の公演に御来場いただく予定の皆様へ。
米国と北朝鮮の間で武力衝突があるというニュースを受け、Ianとマネージャーは無許可で日本から出国していることが判明いたしました。


はっ!?なにこれ!って感じです。
イアン・マッカロクは、英国のロックバンドである元・エコー&ザ・バニーメンのボーカリストです。
彼の公演は、4/13(thu)渋谷duo、4/14(fri) 新宿MARZ (SOLD OUT)で、13日は何事もなく公演を終えたようですが…

Ian McCulloch japan

まさかの展開で、14日は中止…
そんなニュースを見てると、本日、ポール・マッカートニー公演のVIP当選者にチケットが到着した事を教えて頂きました…ところが…



ポール・マッカートニー2017VIP案内

当日のスケジュールが決まっていない…って、「はっ!?なにこれ!?」の案内ですね。
これまで、2013年、2014年、2015年と行っていますので、文面位は事前に準備されていたと思います。契約上、同じような契約になっているでしょうから…それが…日程が決定次第…って…もしかして…もしかして…もしかして…これは…


サプライズ!サウンド・チェックの準備か!!
特別ゲスト?ニューステージ?もしかして…ファンミーティング決定!ステージにご招待!それとも、それとも、ファンからポールへのシークレット演出の準備!?
もし、このようなサプライズ演出だったら、VIPに当選しなかったファンからは、「はっ!?なにこれ!?」「VIPだけズル~い」…って言われるでしょうね(笑)。


何が起こるか分からない!良い方向のサプライズで、我々ファンを「はっ!なにこれ!」と驚かせて欲しいですね!
ん!?今日のブログの方が、「はっ!?なにこれ!?」って内容だったかな(笑)。

今、何十年ぶりに、Echo & the Bunnymenを聞いています。ん~80年代のサウンドが心地良いですね。

あっ!書き忘れていました…VIP、当選の皆様、おめでとうございます!ぜひ、当ブログ、「ポール・マッカートニーと私とVIP」の投稿、よろしくお願い致します。写真付きでね!!

2

4月はPaul McCartney Monthで、どうかな…

4月はPaul McCartney Monthで、どうかな…

4月はPaul McCartney Monthで、どうかな…

いよいよです!そうです!今月です!4月にポール・マッカートニーが日本に来ます!
2015年から2年が経過し、新ツアーで今月、日本公演が行われます。4月はポール・マッカートニー来日月間と言う事で、先日発売されたFlowers In The Dirt Special Edition / Remastered 2017を聴きながら、日本公演に向けて準備を進めて行きましょう!


そのFlowersの販売に合わせて、グッズも販売されていますが、このTシャツ如何でしょか?

Flowers In The Dirt Tシャツ

これは派手ですね…では、これでは…

Flowers In The Dirt Tshirt

このTシャツは、deluxe editionとのセット販売も行われています。
どちらも結構、結構派手ですね…アルバムは優秀ですが、デザインは、ちょっと…と、ポールのアルバムではよくあるパターンだと思っていますので、どうかな…って感じです。


ところで話題が尽きないのが武道館公演ですが、このような画面が表示されています。

CloudSage BUDOKAN2017

まさか、ポール公式で発売するのか?これまでの様子だと、ソングキックでの発売はないだろうとの予想で、もし表示されても、チケットぴあのサイトに移るだけだろうと言うのが妥当ですが…全席、三次抽選で購入出来ると言う現実。4月3日からの先行発売でも全席発売される事が予想されますので、チケット販売促進の為に、急遽、ソングキックでも販売とか…どうかな…


Flowers In The Dirt Special Edition2CD

今、Flowers In The Dirt Special EditionのDISC2を聞いているのですが…なんですか!これは!
DISC1・リマスターは、ポールのアルバムとして仕上げられていますが、DISC2は、アコースティックで、常にCostelloがポールと一緒に唄っており、それがモロにフューチャーされていると、Costelloの個性がそのまま聞こえてきます。


paulflowersinthedirt Costello


このDISC2は、ポールのCDでなく、CostelloのCD!いや、Declan MacManus &Paul McCartneyのアルバムですね!
エルヴィス・コステロ・ファンの私としては嬉しいのですが、ポール・ファンの方が聞かれたら、どうかな…いや…イイよ!これは!


本当に、このDISC2、スゴイです…ポール、よくこれだけ、Costelloがフューチャーされている音源をCD化されましたね!これは、ポールからCostelloへの感謝の証でしょう。
今、My Brave Faceですが、本当にCostello曲となっています。脱帽…


ラストは、Playboy To A Man
Costelloのアルバム、Mighty Like A Roseに収録されていますが、これまた強烈!ん…これは驚いた!こんなにCostello調が炸裂した音源で良いの!?


どうかな…って、いや!これはやっぱりイイ!!


With
Declan MacManusとは、エルヴィス・コステロの本名(デクラン・パトリック・アロイシャス・マクマナス)の事を指しています。

With
名探偵tebichi様、ありがとうございます。

Cloudsage BUDOKAN songkick

エイプリルフール!?とは言え、これは…どうかな…でなく、やっぱり…になりそうですね。

明日は、注目の「あのアルバム」についてです…Reprise

7

Chuck Berry, rock 'n' roll pioneer, dead at 90

Chuck Berry, rock 'n' roll pioneer, dead at 90

昨日、ヴェラ・リンさんの長寿・ニューアルバムについて更新した所ですが、今朝は対象的に訃報です。
90歳です。天寿をまっとうされたと言えます。


Chuck Berry, rock 'n' roll pioneer, dead at 90

Chuck Berry, rock 'n' roll pioneer

チャック・ベリーの事は、この映画でご存知になられた方も多いかと思います。

back to the future

chuck berry back to the future2

chuck berry back to the future

チャック・ベリー 映画

私は、ビートルズから、チャック・ベリーの曲を知りました。

Roll Over Beethoven ~ With the Beatles
Rock and Roll Music ~ Beatles for Sale
Too Much Monkey Business 
Carol
Memphis, Tennessee
Sweet Little Sixteen
I Got to Find My Baby ~ Live at the BBC
I'm Talking About You ~ On Air - Live at the BBC Volume 2


ロックンロールのパイオニアとして、今後も歌い継がれるでしょうね…

チャック・ベリー訃報

お悔やみ申し上げます。

6

100歳でヒットチャート!?Vera Lynn100 (ヴェラ・リン100)

100歳でヒットチャート!?Vera Lynn100 (ヴェラ・リン100)

音楽はどんな時に聞かれますか?
楽しいひと時を過ごす時?気持ちを高ぶらせたい時?悲しく落ち込んでいる時?そして、気持ちを落ち着かせたい時…その時その時で状況が異なりますね。
今、このアルバムを聞いて、あの時、あの頃を思い出して聞かれている英国の方が大勢居られるでしょう。
そのアルバムは、「Vera Lynn100」


ヴェラ・リン100


ヴェラ・リン…ご存知ですか?いや…?見たことないと言う方が日本では大半だと思いますが、英国では国民的大スターです。でも、彼女の活動は1935年からで、第二次世界大戦中には、「イギリス軍の恋人」と言われていました。

彼女は1917年3月20日生まれ、現在99歳。
その彼女が3月17日にニューアルバムを発売しました。タイトルは「Vera Lynn100」
3月20日の誕生日で100歳になる事を記念してもアルバムです。
これまでのヒット曲をオリジナルのヴォーカルをフィーチャーしつつ、オーケストラで再録音しております。
アレキサンダー・アームストロングやアレッド・ジーンズとのデュエットも収録しています。





AmazonUKでは既にアルバム・チャート3位です。全英ヒットチャートとしても間違いなくランクインし、1位も!?ヒットチャートにランクインすると、最高年齢の更新となりますが、最高年齢としては破られない記録になるでしょうね。

早速、Spoifyで聞くと…何とも落ち着いた感じの良い歌声です…良いですね…ポールのチケット騒動で疲れた私の心を癒やしてくれます。

あと2日で100歳。おめでとうございます。
長生きしていれば、こんなに素晴らしいアルバムが発表出来るのですね。
長生きバンザイ!!


あれっ!?今日はポール話は…
それは、「また、逢いましょう」
We'll Meet Again





 また会いましょう、どことも知らず、いつとも分からないけれど
 でもいつかまた晴れた日に会いましょう
 いつものあなたのように笑顔を絶やさないで
 青空が暗い雲を吹き飛ばしてくれるまで

 知ってる人に会ったら、ハローと言って
 もうじき私に会えると伝えてちょうだい
 私がこの歌を歌っていたと知れば
 きっとみんな嬉しがるでしょう

 また会いましょう、どことも知らず、いつとも分からないけれど
 でもいつかまた晴れた日に会いましょう

2

ヴァレンタインデーとPaul McCartneyと武道館とオーストラリアのBruce Springsteen

ヴァレンタインデーとPaul McCartneyと武道館とオーストラリアのBruce Springsteen

paul budoukan Valentine

今日はヴァレンタインデー
と…言っても別に浮いた話があるわけでもないのですが…私の方は、4月、6月、8月と夫婦揃って遠方の予定に行く予定がありますので、その日程決定と調整で、アレコレしております。
さて、この方の決まっている日程の発表はいつなんでしょうね…そうです。ポール・マッカートニーです。


と…ヴァレンタインデーだからと言っても、特別な発表はありませんでした…残念。→VIP発表がありました!
最近、気にしているのは、ポールのオーストラリア公演と武道館があるかのかないのか?って事です。
その考察の為を含めて、Bruce Springsteenのオーストラリア公演、今日も全開です!


今日は、Brisbane Entertainment Centre、なんと13,500人!Sydney・Qudos Bank Arenaでもそうでしたが、これらの公演を見ていると、本当に、このようなステージはイイな~と思います。
何が…と言うと、なんと全景ステージ!ボスの後ろにも観客がいます!この全景ステージ、シンプルですね。ポールの場合も、このような全景ステージにして欲しいですね。

Sydney・Qudos Bank Arena Bruce Springsteen ステージ

Sydney・Qudos Bank Arena Bruce Springsteen ステージ1

Sydney・Qudos Bank Arena Bruce Springsteen BOSS





我々は、ポールを見たいのです!感じたいのです!映像や派手なスクリーンは別に無くても構いません。エッ!?花火も…いや、これだけは恒例ですので打ち上げて欲しいです。


これまで、ポールの公演は超後方、VIP、ポールが見えないサイドなど様々な座席から見ましたが、見たことがない位置は、真後ろ…なんです。真後ろでも、ポールの背中を通じて、正面に見えるファンの方と一体となって声援を送るのもイイです!

そして、このステージ見て下さい!観客との距離がない!ファンの方と握手、ハグが出来る程の距離までボスは来てくれます。それだけないのですよ!なんと!アリーナエリアを周回します!これだとアリーナの後ろの方、アリーナ付近のスタンドの方はボスとハイタッチも出来ます。

Bruce Springsteen 観客の所まで

これも恒例!

Bruce Springsteen 観客の所までも

中には、こんなツーショットが出来た方も!この画像、ニュースになるほど、ユニークなツーショットです。


Bruce Springsteen ツーショット


まだまだあります!'Dancing In The Dark'の曲になると、ファンの方が一斉にサインボードを掲げます。「一緒に踊って!」と…そして、そのボードをボスが受け取って、観客に見せて、そのファンの方をステージに上げます。今日の公演は…

Dancing In The Dark ファンボードを掲げる

Dancing In The Dark ファンボード

Dancing In The Dark ステージ

女性の方、男性の方だけでなく、子供も…公演によっては90歳のおばあちゃんの時もありました。ん!?ピアノ上でダンスをするとは…それを止めない所が驚きです。

聞いて、見て、参加して、体感して楽しめる…そんな公演を期待したいです。ポールの武道館公演で…
と…言うことですが、武道館公演あるの…って、さあ…分かりませんが、このブログは「夢参加」ですので、その辺はお許し下さい…ヴァレンタインデーですから…(エイプリルフールと間違っていませんので…)

このカテゴリーに該当する記事はありません。