FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

素晴らしき哉、人生!がミュージカル化でポール・マッカートニーが音楽を担当!WonderfulかNA!

素晴らしき哉、人生!がミュージカル化でポール・マッカートニーが音楽を担当!WonderfulかNA!

素晴らしき哉、人生!がミュージカル化でポール・マッカートニーが音楽を担当!

ミュージカルと言えば、「The Sound of Music(サウンド・オブ・ミュージック)」ですね!平和と戦争、家族と音楽…この苦難の時代を見事に映像化した映画作品です。
近年では、「LA LA LAND(ラ・ラ・ランド)」、エマちゃん、良かったですね~、そして、「The Greatest Showman(グレイテスト・ショーマン)」、今もAmazon CDランキングに登場します。
舞台のミュージカルでは宝塚で…(タイトルが思い出せない…)、飛龍伝(つかこうへい作・主役は冨田靖子)を見た事があります。


物語も良いのですが、ミュージカルですので音楽も重要な要因の1つになっています。そのミュージカルにポール・マッカートニーが関わる事になりました。
エッ!?ポールが演技をするの?まさか踊るの!?って…それはないか(笑)…ポールはミュージカルの音楽の制作をする事になりました。作品は「It's a Wonderful Life(素晴らしき哉、人生!)」です。


素晴らしき哉、人生!がミュージカル化でポール・マッカートニーが音楽を担当!WonderfulかNA!


この作品は1964年に公開された映画で、主役はジェームズ・ステュアート(James Stewart)。

ジェームズ・ステュアート アルフレッド・ヒッチコック

彼の作品と言えば、1948年「ロープ」、1954年「裏窓」、1956年「知りすぎていた男」、1958年「めまい」…
あっ…アルフレッド・ヒッチコック監督作品ばかりを挙げてしましましたが、有名ところでは「フィラデルフィア物語」(アカデミー賞主演男優賞)、「スミス都へ行く」(同ノミネート)などアメリカを代表する男優です。


その「素晴らしき哉、人生!」ですが、著作権が切れていますので、多くの格安DVDが販売されていますが、字幕版がネットでも見れます。映画のタイトル、動画で検索すると出てきますので、見ていない方はどうぞ…


素晴らしき哉、人生!がミュージカル化でポール・マッカートニーが音楽を担当!WonderfulかNA

この映画「素晴らしき哉、人生!」は不朽の名作であり、クリスマスに放映される定番の作品で、多くの方に愛される映画です。今回はこの作品をミュージカルになります。ミュージカルと言っても映画ではなく、舞台と言う所が興味深いところです。

'It’s A Wonderful Life'

Music & Lyrics by Paul McCartney
Book and Lyrics by Lee Hall
Produced by Bill Kenwright



このニュースについては、こちらを御覧下さい。

ポール・マッカートニー、初めてミュージカルの音楽を制作~BARKS

ポール・マッカートニー、「素晴らしき哉、人生」をミュージカルに~BCC NEWS JAPAN

ポール・マッカートニー、『素晴らしき哉、人生!』のミュージカル化に参加していることが明らかに~NME JAPAN

(各記事の一部を抜粋)
「多くの事柄と同じように、これも1通のEメールで始まった。ビルから興味があるかって訊かれた。ミュージカルの音楽を書くことには、これまでそそられたことがなかったんだけどね」とポール・マッカートニーは声明で述べている。
「けど、ビルと僕とでリー・ホールに会って話をした時に、興味深くて楽しいものになるんじゃないかって思っている自分自身に気がついたんだ。
そして、「『It's a Wonderful Life(素晴らしき哉、人生!)』は僕らみんなが共感できるユニバーサルな物語だ」と話している。


ビル・ケンライト

イギリス人プロデューサーのビル・ケンライトは2016年にポール・マッカートニーに連絡を取り、その2年後に彼からオープニング用の楽曲が送られてきたことを明かしています。

Bill Kenwright

サー・ポールが最初に用意したデモ・テープは、「予想を超えるものだった」とケンライトは言う。
「聴いていると、思ってもみなかったところに運ばれる。最初は素朴に聞こえるが、実はそうじゃない。それがポールの天才だ」


ポール・マッカートニーが手がけた楽曲の一部を聴いたという『ニューヨーク・ポスト』紙の記者であるジョニー・オレクシンスキ(Johnny Oleksinski) は、そのデモについて「素晴らしい」と評している。また、ポール・マッカートニーは楽曲で様々なキャラクターを演じているとのことで、「演技にも挑戦している」と評されている。ジョニー・オレクシンスキはポール・マッカートニーが10曲以上の楽曲を書き上げているとして、「そのうちの一曲は“Hey Jude”のあのコーラスを彷彿とさせる壮大なエンディング」になっていると明かしている。


ニューヨーク・ポストのジョニー・オレクシンスキ(Johnny Oleksinski)の記事がありましたので掲載致します。
英文の為、自動翻訳を掲載しますので、おかしな部分もありますが、皆さんで自動翻訳して下さい。


ニューヨーク・ポストのジョニー・オレクシンスキ

On a recent trip to London, I got to listen to McCartney’s stunning demo tracks. The songwriter segues easily into the musical theater style, while still giving his diehard fans that soulful McCartney sound. Every time a Beatle sings, an angel gets his wings.

On the CD, the singer performs every role from George Bailey to Mr. Potter and even tries his hand at acting. The more than 10 finished songs sound like a bona fide lost Beatles album, with one spectacular number’s rousing ending bringing to mind the “Na Na Na Na Na”s of “Hey Jude.”

Right now there is no cemented timeline for the show’s debut, or a West End theater booked, but it would likely begin in the UK before coming to Broadway.

And when it does, George Bailey will surely be the richest man in town.


Paul McCartney wrote an ‘It’s A Wonderful Life’ musical — and we’ve heard it ~ Johnny Oleksinski

『最近のロンドン旅行で、私はマッカートニーの素晴らしいデモトラックを聴くことができました。ソングライターは音楽的なシアタースタイルに簡単に分類できますが、それでも彼の熱心なファンにはソウルフルなマッカートニーのサウンドを与えます。ビートルが歌うたびに、天使は彼の翼を手に入れます。

CDでは、歌手はGeorge BaileyからMr. Potterまでのすべての役割を演じ、さらには演技にも挑戦しています。 10曲以上の完成した曲は、「Hey Jude」の「Na Na Na Na Na」を想起させるような1つの壮観なビートルズアルバムのように聞こえます。

現時点では、この番組のデビューのスケジュールは決まっていませんし、West End劇場も予約していますが、Broadwayに来る前にイギリスで始まる予定です。

そしてそれが起こるとき、ジョージベイリーは確かに町で最も裕福な男になるでしょう。』


さすが!新聞記者!締めくくりが洒落ていますね!!


舞台の音楽担当だけでなく、台詞や語り部ともなる歌詞を英国人の脚本家リー・ホールと共作している事にも注目したいですね。
これまでポールは映画音楽、オラトリオ(宗教楽曲)、詩集、児童書と手がけていますが、ファンの方ならお気づきのミュージカル(?)映画「Give My Regards to Broad Street」で脚本・主演・音楽を行い、1984年に公開されましたが批評家の酷評に見舞われた事がありますので、実は…ちょっぴり心配も…


でも大丈夫でしょう!アニメーション・フィルム『ETHEL&ERNEST』エセルとアーネストのサントラ盤に収録されている新曲「In The Blink Of An Eye」良かったので、今回も期待しています。

現在、制作の最終段階に入っており、ミュージカルの初日は2020年後半に公開予定との事ですが、問題は舞台なので現地に行かないと見れませんね…しかも英語…ん…その内、劇団四季が公演される事を期待しています!

0

映画「イエスタデイ」の波及効果でBillboard HOT ROCK SONGSにビートルズ・ソングが5曲チャートイン!

映画「イエスタデイ」の波及効果でBillboard HOT ROCK SONGSにビートルズ・ソングが5曲チャートイン!

Los Angeles、Dodger Stadium ポール・マッカートニー 告知

三連休が始まりましたが…涼しいですね。関西は雨…夏気分ではありません。
それでも様々なイベントが開催されたり、準備が進んでいます。今後、私が楽しみにしているのが…映画では「イエスタデイ」





この映画、日本では2019年10月11日(金)に公開ですが、英米国では6月28日に公開されています。その影響でビートルズの曲がヒットチャートに急浮上しています。

ニールセン・ミュージックのデータによると、同映画が劇場公開された6月28日週(6/28〜7/4)で、ザ・ビートルズ作品のセールスが、アルバム換算で前週比の約26%増となる5万4千枚を記録しています。

7月13日付の全米ロック・ソング・チャート(Billboard HOT ROCK SONGS)では…
「Here Comes The Sun」が380万ストリーミング/2,000ダウンロードで9位
「Let It Be」が280万ストリーミング/2,000ダウンロードで12位
「Yesterday」が230万ストリーミング/2,000ダウンロードで14位
「Hey Jude」が240万ストリーミング/2,000ダウンロードで16位
「Come Together」が270万ストリーミング/1,000ダウンロードで17位


Billboard HOT ROCK SONGS beatles song1

Billboard HOT ROCK SONGS beatles song2

映画『イエスタデイ』公開を受け、ビートルズの名曲の数々が全米チャートに急浮上。1週間で5,120万回再生を記録


この時代にビートルズ・ソング(単曲)がチャートインするとはビックリですが、Billboardの HOT ROCK SONGSって何だろう…ビルボードのチャートの種類が多いのですイマイチ分からないのですが、まあチャートインしているので良しとしましょう。

Amazon US・音楽ランキングでは…
6位Amoeba Gig(CD)
20位Yesterday Soundtrack
21位 Abbey Road ・LP (12" album, 33 rpm), Remastered
35位 Paul Is Live
54位 Choba B CCCP
100位 Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band 2017 Stereo Mix LP (12" album, 33 rpm)
と順位を伸ばしているアルバムもあります。Amoeba Gigがベスト10内に入るとは…ポール・マッカートニー根強い人気がありますね。


そのポール・マッカートニーの北米ツアー・Freshen Upがいよいよ明日13日(日本時間14日)が最終公演・15会場・16公演目となります。最終公演はLos Angeles、Dodger Stadiumです。前日までの準備の様子は…

Los Angeles、Dodger Stadium ポール・マッカートニー 公演前日

現時点では13日当日ですので、準備は整っていると思います。最終公演、ゆめ参加したいですね!

2

神戸リバプール友好推進オフィス・Beatles Fan Meeting 2019 August 開催!

神戸リバプール友好推進オフィス・Beatles Fan Meeting 2019 August 開催!

昨日ですが、ヒサシブリに神戸方面に行きましたので寄らせて頂きました。
その前に「PAUL」へ…


神戸 パン屋 PAUL

こちらはパン屋さんです。でも普通のパン屋とは違います…高級・生食パンでも売っているのかって…ちょっと違うのですね…でも高級は高級パンです。パンがショーケースに入っています。そのパンを注文したのですが品名が長~い!しかも馴染みのない外国語!なんじゃこりゃ~ですよ。一応、品名を見ながら店員のお姉さんに言ったのですが、舌がもつれて…最後までパン名を言えませんでした(笑)。店員さん曰く、お客さんが間違ってパン名を言われる方、多いそうです。

因みに、こちらのパン屋さん、フランス北部の街リールに生まれた老舗パン屋さんですので、パン名もフランス語になっているのです。そりゃ~読み難いはずです。
その店内で…って話出すと長くなるので…(省略…)店名がPAULと言う事で寄ったのですが、メインは、このパン屋があるビルの2Fに行くのが目的でした。
そこは…「神戸・リバプール友好推進オフィス」です。


神戸・リバプール友好推進オフィス1


こちらの神戸・リバプール友好推進オフィスは、神戸と同じく、歴史ある港町として国の産業と文化を支えてきた英国・リバプール。この2つの都市が新しい絆を結ぶため、音楽やマスカルチャーを通し、応援する為のオフィスになっています。

ヒサシブリに部屋の中に入った所…

神戸・リバプール友好推進オフィス2

Oh~ですね。ビートルズ・グッズ満載!エレガントなリラックス・ルームって感じです。

神戸・リバプール友好推進オフィス4

ゆったり出来る椅子があり、ビートルズ・ソングを聞きながら、周りを眺めたり、本を読んだり、買い物したりする楽しみがあります。

神戸・リバプール友好推進オフィス3


ゆっくりさせて頂いた後、オフィスの方とお話をした所、このオフィスで、8月にイベントをする事をお聞きしました!
それは…

Beatles Fan Meeting 2019 August !
その開催日が決定しました!

開催日:8月3日(土)
神戸・リバプール友好推進オフィス:中央区元町通3丁目9-8 パルパローレビル2階


参加者自身がコレクション等を紹介するファンの集いで、勿論、オブザーバー的な参加もOKとなっております。会費は500円
コレクションを持ち寄っての参加型のファン・ミーティングと言う新しいカタチのサークルです。
サークル名は“Come Together”
良いサークル名ですね!


これから定期的な開催して行こうという事ですので、ぜひ、8月3日、お時間がある方はご参加ください!
また詳細な事が分かりましたら、当ブログでお知らせ致します。



7月20日 申込みが予定数になりましたので
申込みを終了されています。
参加される方、楽しんで下さいね!


追伸:詳細決定!

神戸リバプール友好推進オフィス・Beatles Fan Meeting 2019 August 開催! フライヤー

開催時間 : 13時~
コレクション数により、終了時間は変動いたしますが、最大延長で17時までです。
参加方法は、このアドレス宛に 


info@pennylanekobe.com

①.氏名 ②連絡先 ③持参されるコレクション (オブザーバー的な参加もOKです)をご連絡下さい。

会費500円(当日お支払い)
サークルの中心となっていただいている方が映像コレクターなので、映像の上映もあります。


ご参加ご希望の方は、上記メールで事前申込みをお願い致します!

4

KISS、END OF THE ROAD WORLD TOURのVIPは、40万円!

KISS、END OF THE ROAD WORLD TOURのVIPは、40万円!

KISS、END OF THE ROAD WORLD TOUR-1

驚愕の発表でした。
最後のツアーと発表されたKISSのツアー「END OF THE ROAD WORLD TOUR」は驚きの連続です。
チケット代・SS席が、¥25,000!会場が東京ドーム!?京セラドーム大阪!?


KISS、END OF THE ROAD WORLD TOUR-2


東京ドームは1日だけなので、最後と言う事で足を運ばれるファンの方が大勢おられるかもしれませんが、大阪が京セラドームって…それはキツイのでは…チケット代の高さや会場のデカさ、大阪と言う地域性を考えるとそれは無謀では…(これは失礼しました…)
驚きはそれだけで終わりませんでした。これまた驚愕のVIP発表!


・Ultimate KISS Army VIP Experience / 400,000円(税込)
・KISS VIP Meet & Greet Experience / 150,000円(税込)


やっちゃいましたね…数年前は素晴らしい内容と金額のVIPだったのにとお嘆きのファンの方もおられると思うのですが、最後ですので、申し込まれる熱心なファンの方がおられるでしょうけれども・・・・40万円ですか…でも、意外とこの金額、海外に比べると実は安いのです。海外では…

Ultimate KISS ARMY Experience $5,000
Captain's Lounge VIP Experience $1,500
VIP Meet & Greet Experience $1,000


KISS、END OF THE ROAD WORLD TOUR-3


Ultimateの日本と海外の違いは、ビールなど飲み物とオードブルやデザートの食事があるかないかですね。
VIP Bar with wine, beer and the KISS "End of the Road" Signature Cocktail
Hot and cold hors d’oeuvres and a dessert bar


他には、オフィシャルKISS ARMYの永久会員になれる事。
Lifetime Membership for the Official KISS ARMY Fan Club


その他は、日本と海外は同じ内容かな…
メインのステージに上がって、Eric's drum stoolに座れるとか、マイクに向かってギターを持てるとか、KISSのブーツは履けるとか、衣装部屋で衣装を見るとか、サイン入の限定番号入のリトグラフが頂けるとか…まあ、ファン絶叫の企画が盛り沢山です。


実は、海外の3種類のVIPには「Meet & Greet with KISS」と「Personal Photo Opportunity with KISS」(メンバーとのフォトセッション)が含まれるのですが、Ultimateだけ、「Private backstage Meet & Greet with KISS」(バックステージにてKISSのメンバー(4名)とミート&グリートが出来ます。)なんですね。ん…微妙に差を付けていますね。

KISSに会えるのだったら、40万円でなくても、10万円でイイや!と思っても、残念ですが日本では15万円なのです。
しかも海外の$1,500コースでは食事もあるし、"End of the Road" online storeで使用出来る$250分の商品券付きなんですよ~
とか言って…海外に行けない方は、日本のVIPを申し込むしかありませんね。



ジーン・シモンズによる「火吹きパフォーマンス」

ジーン・シモンズによる「火吹きパフォーマンス」を伝授して貰えるとか…目の前で見れるとか…そんなオプションはないのですね(笑)。

0

トリビュートバンド・LET IT BEとRingo Starrのピース&ラブ・サリュートに行こう!

トリビュートバンド・LET IT BEとRingo Starrのピース&ラブ・サリュートに行こう!

突然発表されたA Celebration Of The Music Of The BeatlesPartⅡ 「LET IT BE/レット・イット・ビー」の日本公演の日程ですが、今回も有り難い事にザ・ビートルズ・クラブ会員向けに特別優待受付を5月18日(土)10:00から22日まで行っています。
しかも!ビートルズ・クラブ会員は最速でチケットを予約出来るほか、500円引きでチケットをご購入出来ると言ったWの特典がありますので、BCC会員である私は予約…まあ、慌てなくても良いか…とゆっくりしてました。


と・と・ところが!NA・NA・なんと!18日・土曜日の深夜にオリックス劇場の表示が「▲」に!
ビックリして慌てて申込みをしました。
そして…ま・ま・まさか、翌日・19日・日曜日、15時に確認しましたら、表示が「☓」に!


Let It Be オリックス BCC分 売切れ


BCC会員限定なので確保数に限りがあるとは言え、まさか…☓になるとは思っていませんでした。
では東京を見てみると、初会場の新宿文化センター 大ホール(東京都)の5公演は…


Let It Be 新宿BCC確保席販売中

5公演もあるのに、▲があります。ん…その辺はTOKYOなんだな~って思いますね。
かつしか、町田、たましんは ◯ なんですね。エッ!新宿は他と違うって!?ん…どうなのでしょうか…新宿よりも他の東京都の会場の方が少し安いので良いと思いますが…


そのBCCから、もう1つ発表がありました。
リンゴ・スター ピース & ラブ・サリュート



PEACE&LOVEボード Ringo Starr2019

リンゴ・スターが全世界に開催を提唱している「ピース&ラブ・サリュート」。
日本で3回目を迎える今年は、東京・新宿の公共スペースで集まることを呼びかけさせていただきます。


7月7日(日)に誰もが参加できるよう、参加費無料で開催したいと思います。
サリュートの後には、リンゴの誕生日を記念して「アフター・パーティ」も開催されます。
みなさまからのご支援もお願いしています。
リンゴの夢を実現させるため、ご参加・ご協力をお願いします!


いい企画ですね!三回目の開催!多くのファンの方に集まって頂きたいですね。

こちらのアンケートのご参加、よろしくお願い致します。




こちらのMeet Up会は、まだ ◯ ですよ!

ゆめ参加NAブログ主催・Meet Up会・祝 Paul McCartney Birthday in OSAKA

ゆめ参加NAブログ主催・Meet Up会・祝 Paul McCartney Birthday!in OSAKA

楽しみは続きます!

追伸:20日夕方
ファンの方の要望?!で、Let It Be オリックス劇場が復活!
◯ になっていますね。
さあ!申し込むなら、今ですよ!

このカテゴリーに該当する記事はありません。