FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

神戸・リバプール友好推進オフィス(ペニーレーン)主催・第2回Beatles Fan Meetingが10月27日に開催されます。

神戸・リバプール友好推進オフィス(ペニーレーン)主催・第2回Beatles Fan Meetingが10月27日に開催されます。

神戸・リバプール友好推進オフィス(ペニーレーン)主催・第2回Beatles Fan Meeting

今日のブログは、イベントお知らせ三昧です!
先ずは、こちらから!




Come togetherプロジェクト
第2回Beatles Fan Meeting


◆日時 10月27日(日)
第1部 13時〜  第2部 15時〜
◆参加費 1000円(ドリンク付)


◆内容
【第1部】コレクション発表
※プレゼンター募集中‼︎
皆に見せたい!自慢のコレクションご紹介いただきます。思い出でやエピソードなども是非、お聞かせください!


【第2部】トークセッション
ビートルズ日本公演を知るゲストをお招きして、皆さん参加型のトークセッションです。
(16時終了予定)


Come Togertherの名にふさわしく、前回参加者様からのご提案により計画した今回のトークセッション!
沢山の皆さまのご参加お待ちしております。


【お申込み】
①お名前 ②ご連絡先 ③申込人数
④第1部プレゼンター希望の方は、紹介するコレクション を記入の上、


info@pennylanekobe.com

まで。


日にちが迫っておりますので、お早めにお申し込み下さい。
前回の第一回目は大変な盛況で、珍しいグッズからポールのサインまで飛び出す大自慢大会!?だったとお聞きしています。
今回も、皆さんの協力で成立するイベントですので、ぜひ、あなたのお宝をご持参の上、お披露目下さい。
宜しくお願いします!




こちらの方が日にちが迫っています。

ジョンレノン生誕祭 2019・三宮のライブハウス「スターティングオーヴァー」&野口さんジョンを語る!

ライヴで大盛り上がり!野口さんのトークショウも知欲をくすぐるでしょうね。しかも!チャリティー・オークションもありますので、素晴らしいイベントですね。



そして、そして、こちらも申し込みお待ちしております。特に第二部!!

『 行ってみなはれ!物欲!食欲!ビートルズ欲!Meet Up in NARA 1109 』

行ってみなはれ!物欲!食欲!ビートルズ欲!Meet Up in NARA 1109

NARA ROAD BACK

お待ちしておりま~す!

6

The Beatlesに対するSpotifyの影響~Abbey Road 50th anniversary editionの感想大募集中!

The Beatlesに対するSpotifyの影響&Abbey Road 50th anniversary editionの感想大募集中!

The Beatles’Abbey Road 50th anniversary editionが皆さんの手元に届いているかと思うのですが、物理的なアルバムだけでなく、今やストリーミング…つまりは物理的な物がなくても音楽が楽しめる時代になっています。
事実、私も9月26日0時になった瞬間、Spotifyで、このアルバムを楽しみました。そのSpotifyで気になる記事がありました。



The Beatles’ Abbey Road 50th anniversary editionがチャートを登り始め、新しいストリーミング統計により、バンドが若い視聴者にどのようにアピールしているかが明らかになって来ました。
このグループに対して、これまでに17億のSpotifyストリーム(1.7 billion Spotify streams)がありました。音楽をストリーミングする年齢層は、ビートルマニアを体験した団塊世代ではなく、多くのティーンエイジャーを含む2世代なのです。


この数字は、まだ歌が新鮮でかつ永続的な魅力を証明し、歴史上最も成功したバンドである事を保証したようなものです。
Spotifyの調査によると、17億本のストリームのうち、今年、18歳から24歳の人が聴いており、なんと30%以上を占めています。これは統計で最大のシェアを占めています。その後、25〜29歳が来て、ビートルズの17%以上が聴いています。


業界アナリストは、物理的なアルバムの販売は、特に音楽と共に成長し、今は高価なボックスセットを購入できるほど裕福なファンによってサポートされています。これら年配の消費者は、おそらくリマスターされる度に、同じ音楽であるにも関わらず、Vinyl(レコード)やカセットやCDを購入している事でしょう。

Beatles’ Biggest Fans Revealed By 1.7 Billion Streams As ‘Abbey Road’ Climbs Charts~Forbes


ん…はい!そうです。初めて買ったアルバムが2,500円、物価は違えど、数十年後に同じアルバムを1万円以上も出して購入しているとは…しかも、これまでOuttakesとは言え同じ曲を音質が悪いにも関わらずブートを、ん千円も出して、買い続けていたとは…

そして今は、若い方が応援しているアーティストがビートルズをリスペクトしており、影響を与え続けている事が素晴らしい事だと思います。
そして、このThe Beatles’ Abbey Road 50th anniversary editionは、新たなアルバムとして語り続ける事になるでしょうね。
当ブログにアルバムについての感想としてコメントを頂いていますので、本文に掲載させて頂きます。



PAN様より
サイコー!
いやはや最高の音です。
さすが商品想いのDUさんから厳重梱包が金曜に届いてましたが、諸々で今取り込み完了。
50周年盤をサージェント、ホワイトと再試聴、アビーへ辿り着いたところです。
ジャイルズええ仕事してます。
ファブ4のボーカルの迫力、コーラスの上手さがビンビン伝わってきます。
1+の時から意識して作り直して来たであろう立体的な音、特にボーカルの到達点かもしれません。
ステレオ感を出すため?左右へフラフラ移動していたオリジナルのボーカルを定位に置くのもその現れで、その分コーラスワークにええ仕事させてます。

実は、「オリジナルが良いから今回それほど違いがない。」という前評判ばかり目にしたので、つい一週間前に2009リマスターを聴きました(笑)
それでも一発で違うと判るこの音!
書きながら、いま「最後」に到達しました。
ギターがバトルしてます!!!
昨年度のサーポール名古屋を思いだし、
自然と涙が出てきました。

オリジナルが最高級だったからのこの仕事なのはもちろんですが、
ええです、サイコー!!!!




ゆう様より
確かに音はいいんです。Abbey Road最高! でも...
Come Togetherのエンディングのところ、ジョンのヴォーカル(Come together, yeah)をダブルトラックにしちゃったけど、あれ、シングルトラックの方がクールでカッコよくないですか?
あと、I Want Youの間奏のあとの、ポールの迫力のある「ヘッベ~~ッ(Heavy)!!!」がほとんど聞こえなくなっちゃったんですよね。ここってこの曲のハイライト(の一つ)だと思うんですけどね。
私、Yellow Submarine Song Track以来のリミックス支持派で、今回もやってよかったとは思いますけど、その2点が残念!(あくまでも個人の感想です。失礼しました。)



2

香住漁港西港「第11回香住ガニまつり」2019、開催関西では香住漁港のみ水揚げ!!

香住漁港西港で「第11回香住ガニまつり」が開催されます。
関西では香住漁港のみ水揚げ!!

今年も来ています。香住。
そうです!香住漁港西港で「第11回香住ガニまつり」が開催されています。
例年だと前日に車を走らせて当日夜中に到着なんですが、だんだんそれが辛くなって来まして…今年は前日に観光してから香住に到着しました。

香住には前日の22時に到着。
無事、NHK「それは経費では落ちません」を見ることが出来、一安心…多部ちゃん、頑張れ!と毎回応援をしながら釘付けになっています…って、その話は別で…

ぐっすり睡眠して、当日の朝になりました。
朝6時…外は雨…雨…雨…
外を見ると!NA NA NAんと!蟹を購入する為にもう並んでいる方が20人程居られるではないかな!!
8:30開始なので、ちょっと早すぎるのでは!?と思いながらも6:30頃から並ぶ事にしました。

なんだか並ぶ時間が毎年早くなって来るな〜

そして…7:30 かなりの人 人 人
100?200?300?何人並んでいるのだろうか…
今年は屋根のある所に並んでいるとは言え、かなりの人です。

これからどうなるやら…



蟹GET!
蟹甲羅焼きGET!
ノドグロ焼きGET!
甘海老GET!
ちくわ巻き(無料)GET!
何故か、天津甘栗や、栃餅もGET!


只今が帰宅に向けて車を走らせています。
今晩、詳細と画像を掲載します。

1

Paul McCartneyのFreshen Up TourにおけるGrossesが発表されました!PART2

Paul McCartneyのFreshen Up TourにおけるGrossesが発表されました!PART2

Paul McCartneyのFreshen Up TourにおけるGrossesが発表されました!PART2

ポール・マッカートニーの現時点でのFreshen Upツアーについての総括を数字でBillboardが表していますので、把握出来た所だけ掲載します。

今回のFreshen Upツアーは37公演で、2106~2017年のOne On Oneツアーの57公演、Out Thereツアーの60公演に及んでおりません。然しながら、Freshen Upツアーがまだ継続する可能性もありますが…

ポール・マッカートニーのツアーの無限の強さと安定性は次の数字を見ても理解出来ます。
1公演当たり$349万で、One On Oneツアーの平均$348万から僅かに0.66%アップしています。
因みに、Out Thereツアーでは平均$372万でした。


彼の1公演あたりの平均チケット数は2013-15年の23,927枚から2016-17年の24,734枚に増加し、今回のFreshen Upツアーでは25,087枚と増加しています。これは北米での1~2万人の観客公演だけでなく、北米でのスタジアムでの野外公演の回数割合が増えた事が要因です。
これは5月23日から7月13日までの第二期・北米ツアーの全16公演中、スタジアム級で5公演も行っています!これは驚異的な割合であり、ツアー・スタッフ、プロモーターの手腕もあるでしょうね。


Paul McCartneyのFreshen Up TourにおけるGrossesが発表されました


(直訳のまま)
Billboard Boxscoreに報告された数字によると、これらはグロスを追加し、マッカートニーのソロキャリアの総売上を8,241,521枚のチケット販売から9億4,430万ドルに押し上げました。
これにより、彼はビルボードボックススコアの歴史のトップ10アーティストにランクインし、デイブマシューズバンド(9億3,590万ドル)、テイラースウィフト(9億3,540万ドル)、コールドプレイ(9億1020万ドル)をわずかに通過しました。
もちろん、これらのランキングは、アーティストがツーリングサイクルを行ったり来たりするときに流動的です。ソロアーティストの中で、Maccaは6位です。


Sir Paul McCartney、ソロ・アーティストとして、77歳になったと言えども、4~5万人のスタジアムを満員にするパワーと人気がある事が凄まじいですね。そのようなアーティストは他にはおりません…しかも定期的に全世界をツアーで周り、どの国に行っても大歓迎でファンに愛されている。その勢いは衰えません。

9月に発売されるAbbey Road 50thで更にファンが増える事もあり得ますので、ポールのキャリアはまだまだ続きます。
あとはSirの体力と気持ちだけですね…その気持が持続するようにいつまでもポールを応援し続けますよ!

0

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney

今日はリンゴ・スターの誕生日であり、ポールのFreshen Upツアー・カナダ・バンクーバー公演でもあります。
さて、さて、ポールの今回の会場は、BC Place Stadium、収容人数54,000人の会場です。デカイですが、野外ではなく屋内競技場です。


BC Place Stadium map1

BC Place Stadium map2

BC Place Stadium map3

カナディアンフットボールリーグ・BCライオンズの本拠地であり、2010年開催のバンクーバーオリンピックでは開会式と閉会式の会場として使用しています。ん~ポールにはオリンピック・スタジアムが似合っているのですね。


BC Place Stadium map Paul McCartney

会場マップによると…
VIP: VIP registration and access is at Gate B from 3:30pm to 4:00pm. Guests
The gate shown on your ticket is the nearest entrance to your section, but all gates are available for entry.
Gates A, B, C and H are busy high-traffic areas. Gates D, E, F and G are recommended for fastest entry!
From Stadium Skytrain station, exit via lower stairs to Expo Blvd. Enter BC Place via Gate C, D, E, or F.


荷物制限もあり…Bags larger than 14” x 14” x 6” are NOT permitted.

まだですね…開演は…
Doors open at 6:00pm. Arrive early!
Paul McCartney is scheduled to begin promptly at 8:00pm.


7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney 外


開演前の会場を覗いてみましょう…

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney 開演前2

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney 開演前3

アリーナでビールが買えたり、グッズが売っているのですね。これは便利ですね。

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney 開演前4



7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney 全体

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney開演直前


ポール登場!

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney登場4

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney登場2

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney登場1

7月6日・BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney登場3

BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney2019

Paul McCartney 7月6日・BC Place Stadium, Vancouver2



BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney Live2019-1

BC Place Stadium, Vancouver, Canada・Paul McCartney Live2019-2

Paul McCartney 7月6日・BC Place Stadium, Vancouver1

Paul McCartney 7月6日・BC Place Stadium, Vancouver4

Paul McCartney 7月6日・BC Place Stadium, Vancouver3

あれ!?ドッカン!ドッカン!の良い画像がない…珍しい…


では、今日のピカイチの写真は…
Big Paulが二人!?


Paul McCartney 7月6日・BC Place Stadium, Vancouver5

って…スクリーンがデカ過ぎる。

このカテゴリーに該当する記事はありません。