FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

道路のくぼみが…ポール・マッカートニーに見える!?People Claim To See Paul McCartney In This Pothole, Do You?

道路のくぼみが…ポール・マッカートニーに見える!?People Claim To See Paul McCartney In This Pothole, Do You?

この写真を見て、「何だ!?」と思っていました。
Some say they can see Paul McCartney in this pothole.. can you?
Tuesday 15 January 2019


道路のくぼみが…ポール・マッカートニーに見える!?People Claim To See Paul McCartney In This Pothole, Do You?

Some say they can see Paul McCartney in this pothole.. can you?

「ふ~ん」で通り過ごす所でしたが、わざわざ日本語で記事になっていますので掲載しておきます。



ポール・マッカートニーは道路にできたくぼみが彼に似ているとしてオンライン上で話題になっている。
このくぼみは『ランカシャー・イヴニング・ポスト』紙によって最初に報じられており、ポール・マッカートニーに似ていることが指摘されている。


『ランカシャー・イヴニング・ポスト』紙が報じたくぼみの写真は、ポール・マッカートニーのマッシュルームヘアの輪郭を彷彿とさせる形で、目や眉毛、鼻、口の位置に石があるというものになっている。

この珍しい写真に対し、一人のユーザーはフェイスブックで次のようにコメントしている。「どうして誰も穴を直そう(“Fixing A Hole?”)としないのだろう?」

また、別のユーザーはザ・ビートルズの“A Day In The Life”の歌詞になぞらえて次のようにコメントしている。「これはランカシャー州のブラックバーンに空いた4000の穴の一つなのだろうか?」

あくまでポール・マッカートニーを彷彿とさせるというだけに過ぎないが、一部のファンにとってはこのくぼみが2019年にポール・マッカートニーに最も近づける機会になるかもしれない。
ポール・マッカートニーは先日、今年のグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務める可能性が低いことが明らかになっている。


現地時間6月29日の土曜日にグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めるのではないかと噂されていたポール・マッカートニーだが、先日、フェスティバルの期間中にアメリカで公演を行うことが発表されている。ポール・マッカートニーは6月26日にアリゾナ州フェニックスのトーキング・スティック・リゾート・アリーナで、6月29日にラスベガスのT-モバイル・アリーナで公演を行うことが発表されている。

ポール・マッカートニー、道路のくぼみが彼に似ているとして話題に~NME JAPAN



道路のくぼみ…そう言えば、街中で「ビートルズの曲名」や「ブログのNA」に関連した看板や文字を見たよ!って話が身内で話題になった時は「面白いな~」と思いましたが、まさか人面くぼみが世界中で話題になるとは…
それよりは、ポールの野外フェスティバル参加の噂!?そちらの方が興味がありますね。色々な噂ありますし…


そんな勝手な噂を聞きたい方!披露されたい方、こちらのMeet Up会でお話しませんか?

ゆめ参加NAブログ主催・Meet Up会開催のご案内。2月16日はMeet Up会へGO!

申し込みお待ちしております!

当ブログも更新せずに「穴」を開けたら…ポールの顔が浮かび上がるかな…(笑) その穴とちゃう!!

2

Paul McCartney Freshen Up U.S Tour2019, 29th June: T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV

Paul McCartney Freshen Up U.S Tour2019, 29th June: T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV

競馬で印象に残るアナウンサーや競馬評論家の実況中継があります。

1991年・宝塚記念の実況、「今年もまたあなたの夢が、そして私の夢が走ります。あなたの夢はメジロマックイーンかライアンかストーンか。私の夢はバンブー(メモリー)です!」By 杉本清氏

1990年・有馬記念の時に、オグリキャップがゴール直前にも関わらず、「(メジロ)ライアン! ライアン!」と叫んだBy 大川慶次郎氏

1993年・エリザベス女王杯で牝馬三冠を狙うベガ(競走馬の名前です。)が負けて、人気薄のホクトベガと言う馬が一着になったのですが、ゴール直後の台詞、「ベガはベガでもホクトベガ!!」By 馬場鉄志氏


競馬には様々な名文句があるのですが…ん!?今日は競馬の話か!と思いきや…ポール・マッカートニーの話です。今日の話題は、「ベガはベガでもラスベガス!!」です。
ポール・マッカートニーがFreahen Up Tourで追加公演を発表しました。


FRESHEN UP U.S. Tour 2019・NEW ARENA DATE ADDED
29th June: T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV


T MOBILE ARENA(Tモバイル・アリーナ)はネバダ州ラスベガスにあります。
コンサートでの収容人数は、12,000~20,000人


29th June: T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV

29th June: T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV map

Paul McCartney Freshen Up U.S Tour2019, 29th June: T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV

Paul McCartney Freshen Up U.S Tour2019, 29th June T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV


良いですね…ロサンゼルス!ラスベガス!ゴールドラッシュ!カジノもあります!
こんな華やかな場所に行ってみたいですね。
プレセール・チケットは…ん!?16日AM10時(現地時間)…って…あと3時間じゃないですか!待ち構えている日本人の方がおられるでしょうね。ん…羨ましい…


Paul McCartney Freshen Up U.S Tour2019, 29th June: T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV

Paul McCartney Freshen Up U.S Tour2019, 29th June: T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV2

Paul McCartney Freshen Up U.S Tour2019, 29th June: T MOBILE ARENA, Las Vegas, NV3

VIPの種類は…
FRONT ROW HOT SOUND PACKAGE
HOT SOUND PACKAGE
DIAMOND HOT SEAT PACKAGE
GOLD HOT SEAT PACKAGE
SILVER HOT SEAT PACKAGE
VIPと言えども、サウンドチェック参加がないのもありますので海外のVIPは説明をよく見ないといけませんね。


しかし、販売種類がなんだか沢山ありますね…何が何だが…これがゴールドラッシュの世界なのか…まるでルーレットとスロットマーシンが並んでいるかのような感じです。チケット狙われている方、慎重に選んで購入して下さい。

BINGO!になる事を願っています。


こちらのMeet Up会も申し込み受付中です!

ゆめ参加NAブログ主催・Meet Up会開催のご案内。2月16日はMeet Up会へGO!

こちらの方のご参加も、宜しくお願い致します。

2

アナログ・レコードが上昇中!No.1アーティストはビートルズ!

アナログ・レコードが上昇中!No.1アーティストはビートルズ!

日課のように、Amazon USのAmazon Best Sellersを見てみると…本日・1月15日では…
10位、Pink Floyd・The Dark Side of the Moon
12位、Fleetwood Mac・Rumours 33 & 1/3 RPM
13位、Queen・Bohemian Rhapsody
23位、The Beatles・Abbey Road
31位、Amy Winehouse・Back to Black
32位、Michael Jackson・Thriller


ん!?本当に2019年なのか?年代を間違っているのでは?と思うほどです。しかも、このランキングしているのは、CDではなく、Vinyl、つまりレコードである。それ程、今アナログ盤の販売が上昇しているのです。下記はBillboard誌より…

アナログ盤がアメリカでは13年連続で上昇している。去年は前年より14.6%も上昇。1680万枚も売り上げ、1991年に調査を開始して以来最高の売り上げを記録した。
ビートルズ、ピンクフロイド、プリンス、ボウイの売り上げなどの貢献が大きい。


アーティスト別の売り上げは以下の通り。
1. The Beatles, 321,000
2. Pink Floyd, 177,000
3. David Bowie, 150,000
4. Panic! at the Disco, 148,000
5. Fleetwood Mac, 139,000
6. Led Zeppline, 138,000
7. Michael Jackson, 131,000
8. Jimi Hendrix, 119,000
9. Metallica, 116,000
10. Queen, 113,000



アルバム別の売り上げは以下の通り。
1. Soundtrack, Guardians of the Galaxy: Awesome Mix Vol. 1, 84,000
2. Michael Jackson, Thriller, 84,000
3. Fleetwood Mac, Rumours, 77,000
4. The Beatles, Abbey Road, 76,000
5. Prince and The Revolution, Purple Rain(Soundtrack), 71,000
6. Pink Floyd, The Dark Side of the Moon, 67,000
7. Bob Marley and The Wailers, Legend: The Best Of…, 61,000
8. Queen, Greatest Hits, 60,000
9. Amy Winehouse, Back to Black, 59,000
10. Panic! at the Disco, Pray for the Wicked, 59,000



さらにシングルの売り上げは以下の通り。
1. The Beatles, "Yellow Submarine", 10,000
2. Prince, "Nothing Compares 2 U", 9,000
3. Led Zeppelin, "Rock and Roll"/"Friends", 8,000
4. Sleep, "Leagues Beneath", 5,000
5. Chris Cornell, "When Bad Does Good", 4,000
6. David Bowie, "Let's Dance" (Full Length Demo), 4,000
7. Paul McCartney, "I Don't Know"/"Come On To Me", 4,000
8. U2, "Hold Me, Thrill Me, Kiss Me, Kill Me", 3,000
9. The Jimi Hendrix Experience, "Burning of the Midnight Lamp", 3,000
10. John Williams, "The Rebellion Is Reborn", 3,000


なんと!昨日、盛り上がり不足と言ってしまったYellow SubmarineがシングルNo.1ではないか!これは失礼しました…
ポールの I Don't Know、4,000枚限定だったのですね。

ベテラン・アーティスト…もう亡くなられた方もおられますが、こうして名前が上がると嬉しいですね。これらのレコード、ジャケットが大きいので見ているだけでも嬉しいのですが、最近、限定BOXが多くなり、購入された方は置き場所が…床が抜けないか…心配されている当ブログのリスナーである◯◯様、◯◯◯様の声が聞こえます…
それよりも高額になったレコードの価格の方が痛いかな…

私は昔のレコードは沢山ありますが、プレーヤーがありません…ん…困ったものです…


追伸
ポールの新しい公演が先程発表されました。

Las Vegas Date Added to #FreshenUpTour
29th June - T Mobile Arena, Las Vegas, NV

楽しみが増えますね。アメリカですが。。。

0

Happy birthday!Yellow Submarine!!50周年記念・The Beatles

Happy birthday!Yellow Submarine!!50周年記念・The Beatles

Yellow Submarine 50th Anniversary

Yellow SubmarineイエローサブマリンのAnimatorアニメーターはRon Campbellロン・キャンベル

Yellow Submarine祭り!!Back On The Big Screen、Pro-Ject’s Yellow Submarine turntable

The Beatles' 'Yellow Submarine' Returning to Theaters

ついこの前、2018年11月22日、「The Beatles(ホワイト・アルバム)」の50周年でしたが、今度は、このアルバムの50周年です。
1969年1月13日に米国で発売されたYellow Submarineです。
尚、英国では1969年1月17日です。


昨年、この映画の4Kデジタルマスター版が上映

Yellow Submarine!!50周年 4Kデジタル映画

Yellow Submarine Anniversary 7" Picture Discが発売されたりとありました。

Yellow Submarine!!50周年記念ピクチャー

しかし、残念な事に、映画は日本では上映されず、ピクチャー・レコードは価格が高くて今も在庫があるようです。イマイチ、盛り上がりに欠けましたね。同じ2018年に、ホワイト・アルバムの事があったので、その影に隠れてしまったのか…

それでも、アルバム発売50周年と言う事で、こちらで記念グッズが発売されています。
その販売は、LondonにあるAbbey Road Studiosです。発表年代の「1969」をモチーフとして新しいデザインのグッズが満載です。


Happy birthday!Yellow Submarine!!50周年記念・The Beatles

Yellow Submarine Abbey Road Studios


Tシャツが2種類

Yellow Submarine!50周年記念・Tシャツ

Happy birthday!Yellow Submarine!!50周年記念・Tシャツ

私はあとのデザインの方が良いですね。£25ですので、3,500円。まあまあ買えるお値段かな。でも、日本で販売されると4,000円いや…通販だと送料が必要なので、5,000円になるかもしれないので、そうなると…高い…
折角のイエローサブマリン50thなんですから盛り上げたいですね!では、このようなイベントがあれば良いかな…


4Kデジタルの上映会、本場のアビーロード・スタジオのグッズ大即売会、著名な方の講演会、関連本の販売、アートな展示物・博覧会、トリビュートバンドやアマチュア・オーケストラによるYellow Submarine・アルバム全曲の演奏、そして!メインイベントは!金沢明子さんの「イエロー・サブマリン音頭」大合唱大会!!

ん…コストばかり掛かって、お客さんを集めるのが大変かな…それでは!
ロンドンを味わうグルメ・フェスティバルとの共催、英国&EUのビール・フェスティバルも良いですね!そして、TV「何でも鑑定団」とタイアップして、ビートルズ・グッズの大鑑定大会(これは盛り上がりますよ!)
最後は、イギリス、EU離脱決定記念フェスティバル併催!…とかしたら報道関連で話題になりますが大暴動になるかな…


最後は別として、これだけてんこ盛りにすれば、全国からビートルズ・ファンが集結しますね!
お祝いしましょう!Happy birthday!Yellow Submarine!!