ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ダウンジャケットは、どこで買う?

ダウンジャケットは、どこで買う?

カナダグースアークティックプログラム

Paul McCartney at Yale Bowl in New Haven November 18 2017

Paul McCartneyの帽子は、何の帽子?

イェール大学(Yale University)のフットボール試合の事について更新した時に、NYのhobokenjin様からコメントで「昨日美術館見学してる写真見ました」とポールのお孫さん・アーサー君について「背が高くて、ハンサム、そして頭よくて…」と書かれていましたので、どんなお孫さんかと思っていたのですが、もしかして、この青年かな。

ポール・マッカートニーのお孫 アーサー君


東出昌大に似ている青年アーサー君は、ポールとリンダさんとの長女・メアリー(Mary McCartney)さんが1999年4月3日に出産した長男で、お名前は、アーサー・アリステア・ドナルド(Arthur Alistair Donald)と言います。初孫ですので、ポールにとっては可愛い孫って事になるのでしょうね。

この画像だと、彼もポールと同様にカナダグース・アークティックプログラムのワッペンのあるダウンジャケットを着用しています。ん…好青年が着用すると、更に好青年に見えますね。
そうだ!私もダウンジャケットを買わねば!と言うことでお店に行きました。


エッ!?CANADA GOOSEのお店に!?
まさか…私が足を運んだのは、UNIQLOです。選んだのは、ウルトラライトダウンです。
ダウンジャケットの棚を見ると目に止まったのが、これです。


UNIQLOのウルトラライトダウン 感謝祭


選んだサイズは3XL!なんだ!このサイズは!初めてUNIQLOで、こんなサイズを見ました。
これまで、UNIQLOの服は、XLサイズを購入しています。このダウンジャケットは丈が短いのが特徴なのですが、それではスーツの上着が見えてしまうので、もっと丈の長いダウンジャケットを購入するつもりでしたが、これならOK!かなり大きめですが…このサイズを購入!


さて…3XLって、XLの次のサイズかな?と思って調べると…
UNIQLOのサイズは、XS・S・M・L・XL・XXL・3XL・4XLと判明。
つまり、3XLはXLの次の次の大きなサイズとなります…それはデカ過ぎたかな…まあ、ゆったり目と言うことで納得しましょう!


エッ!?どうして今日、UNIQLOに行ったのかって…それは、33年・誕生感謝祭で値引きをしていたからです。
通常、ウルトラライトダウンは5,990円ですが4,990円でした。私にとっては、これで充分です。モンクレール、ディベティカ、カナダグース、モンベルなど有名ブランド・メーカーは買えません…ここでカナダグースを買えば、話題にピッタリでしたが、そんな訳にはいきません…


そう言えば、今日は感謝祭・Thanksgiving Dayです。米国では11月の第4木曜日ですので、本日・11月23日になります。七面鳥の日(Turkey Day)とも言われています…つまり、七面鳥を食べられるご家庭が多い?かもしれませんね。
ところで、我が家の夕食は…魚です。


流されない…そんな生活なのかな…

6

盗難品の価値は…4億円!ジョン・レノンさんの遺品

盗難品の価値は…4億円!ジョン・レノンさんの遺品

先程、BSのニュースで見てビックリしました!もう皆さん、ご存知ですね。ジョン・レノンさんの盗まれた遺品が見つかりました。
以下、様々なニュースを合算しました。



ドイツの首都ベルリンでビートルズ(The Beatles)の元メンバー、故ジョン・レノン(John Lennon)さんの盗まれた遺品が見つかった事件で、地元警察当局は21日、押収した100点弱の盗品の中に自筆の日記のほか、トレードマークの丸眼鏡やたばこ入れ、楽譜などが含まれていることを明らかにした。日記には、1980年にレノンさんが狂信的なファンに撃たれて亡くなった当日の日付も記されていた。

遺品は2006年、レノンさんの妻オノ・ヨーコ(Yoko Ono)さんの運転手を務めていたトルコ人のコラル・カルサン(Koral Karsan)容疑者が、オノさんの自宅から盗み出したとされる。
今年7月、破産したベルリンの競売会社で眼鏡2点やはがき、手紙、手書きの楽譜など、レノンさんの品86点が見つかった。


今年7月に管財人が発見して警察に届けたようで、盗み出された遺品の大半が、この競売会社に持ち込まれたとされ、その後、レノンさんの妻のオノ・ヨーコさんが、今月、本物だと確認したということです。その価値は計約310万ユーロ(約4億円)相当とみられています。

事件では20日、詐欺や盗品の売買に関わったとしてドイツ国籍の男(58)が逮捕されている。男の車からも盗まれたレノンさんの遺品がさらに発見されていた。
盗難品には日記3冊も含まれ、うち1冊にはレノンさんがニューヨークのマンハッタン(Manhattan)の自宅前で凶弾に倒れた1980年12月8日の日付が、本人の手で書き込まれている。


ベルリン警察は記者会見でこれらの遺品を公開。カルサン容疑者については、現在トルコに住んでいるためドイツの捜査権限が及ばないと説明した。
カルサン容疑者は1995年から2006年にかけてオノさんの運転手を務めていた。2007年にはオノさんを脅迫しようとした罪で米国で禁錮60日の刑に服している。
一方、捜査が続いているため、遺品がオノさんに返還される見通しはたっていないということです。



で…一体、どのような遺品があったのか気になりますね…

故ジョン・レノンさんの盗まれた遺品に関する記者会見を開いた警察の報道官ら

故ジョン・レノンさんの盗まれた遺品に関する記者会見を開いた警察の報道官ら

ドイツの警察がベルリンで公開

ドイツの警察がベルリンで公開

故ジョン・レノンさんの遺品の眼鏡

John Lennon めがね

故ジョン・レノンの遺品の眼鏡

Pairs of glasses belonging to Lennon.

レノンさんの遺品の眼鏡

故ジョン・レノンさんの遺品の日記 
Diaries of John Lennon from the years 1975, 1979 and 1980 displayed at the police headquarters in Berlin, Tuesday.

故ジョン・レノンさんの遺品の日記

Diaries of John Lennon from the years 1975, 1979 and 1980 displayed at the police headquarters in Berlin, Tuesday.


故ジョン・レノンさんの遺品のたばこ入れ A cigarette case belonging to Lennon.

故ジョン・レノンさんの遺品のたばこ入れ

レノンさんのケースに入ったたばこ

ジョンの遺品 タバコケース

故ジョン・レノンさんのが1952年から使った学校のノート A school exercise book of Lennon from 1952.

故ジョン・レノンさんのが1952年から使った学校のノート

レノンさんの遺品。1965年8月30日に行われたビートルズのコンサートのプレイリストとオリジナルテープ
ロサンゼルスのハリウッド・ボウル公演

レノンさんの遺品。1965年8月30日に行われたビートルズのコンサートのプレイリストとオリジナルテープ

オノ・ヨーコさんのもとから盗まれたとみられるレノンさんの遺品
Copyright of John Lennon's song "I'm the Greatest" which was shown to reporters in Berlin by police.

オノ・ヨーコさんのもとから盗まれたとみられるレノンさんの遺品

Copyright of John Lennon's song

ジョンの遺品 書類

ジョンの遺品 数々

ジョン・レノン遺品発見


レノンさんの曲「Woman」と書かれた楽譜

レノンさんの曲「Woman」と書かれた楽譜

この画像、Clickして頂くと興奮します!

レノンさんの曲「Woman」

ボードには、「故ジョン・レノンさんの遺品の楽譜 、左側は「Woman」、右側は「Starting Over」です!!

故ジョン・レノンさんの遺品の楽譜


画像をClickしてみて下さい…見ているだけで身震いしますね…さながら…ジョン・レノン博物館の様相です…
そりゃ~写真撮りますよね~

John Lennon'ın çalınan eşyaları bulundu. Türk kökenli Alman vatandaşı tutuklandı

YEDEK LASTİK BÖLMESİNE SAKLANMIŞ

なんだか…にこやかに取材していますね…

盗難品の価値は…4億円!ジョン・レノンさんの遺品

今日こそブログを休もうかと思っていたのですが、気になったのでブログに更新しました…が…調べ過ぎて、長くなってしまった…ちょっと疲れた…毎日毎日、気になる事があるな…


With
そして、こちらの方も大捜査中です!

夢参加NAブログ関東支部・オフ会のお知らせ

男女・年齢関係ございません。
これまで、ぼっちで、ビートルズやポールを応援されているような初めての方もお気楽にご参加出来ますよ!
今回、西日本MeetUp会にも、お一人初めての方が参加されました!
ご応募、お待ちしております!

6

Paul McCartneyの帽子は、何の帽子?

Paul McCartneyの帽子は、何の帽子?

子供の頃は、外に出る時は、必ずと言って良いくらい帽子を被っていました。勿論、野球帽です。
しかし大人になると帽子を被る機会って、ほとんどありません。そう言えば、NZに行った時に日差しが厳しいので現地で購入して被ったかな…


最近では、ポールの日本公演2013の時にPMcの帽子を嫁さんが購入してくれたので、ポール公演の時に被る時があります…が…それは日差しが厳しいのではなく、ブログの方々が集まる時の目印・アクセントとして被っていました。

2016年のリンゴ・スター公演の時には、「ポールの帽子被っています!」とブログに掲載したお陰で、リスナーのAndyさんから声を掛けられましたので、PMc、そして、Andyさんにありがとう!と言いたいですね。その後、Andyさんは、西日本MeetUp会に参加して頂き、盛り上げ隊のお一人になっています!今回も、ご参加、ありがとうございます!!

さて、この方の帽子は、どんな帽子か気になりますね…そうです。11月18日にニューヘイブンのイェール・ボウルでイェール大学とハーバード大学のフットボールのチャンピオンシップ試合を観戦していたポール・マッカートニーが被っていた帽子です。

Paul McCartney at Yale Bowl in New Haven November 18 2017


一般的には、このような画像がネットで見られます。

Paul McCartney at Yale Bowl in New Haven November 18 2017

横側で小さいので分かり難いのですが、何やらマークが見えます。帽子のツバには、何やら文字が…その文字は判明しました。「YALE」です。

Paul McCartney at Yale Bowl

どうしてかって、ポールの後ろの方も同じような帽子を被っています。その帽子には英文が…それが、YALEです。勿論、Yaleの応援に来ているのですから、その大学の帽子を被りますよね!

ところで、どうして、ポールがそんなにイェール大学を応援するのかって…?これは、リスナーのhobokenjin様からのコメントで判明致しました。
「ポールの孫で、メアリーさんの息子が、イェールなんですね。」
ナルホド!hobokenjin様、ありがとうございます。


話を戻しまして…ポールの被っている帽子をもっとよく見たい!そんなtawatawaさんと「あなた」の方に探しましたよ!なんと、ありました!ポールの正面の画像!これがそうです!

Paul McCartney at Yale Bowl


やはり、あの帽子はYALE CAPです!ここまで分かると、今度はこの帽子が欲しくなりますね!勿論、販売されています。
Yale University Official Bookstoreにて、Ice 47 Clean Up Adjustable Hat $24.98
ポールの被り方を見て、小さめと思われたのは、この帽子、サイズが「ONESIZEALL」しかないので仕方がないですね。


Ice 47 Clean Up Adjustable Hat 

Yale Cap

Yale University Official Bookstore


これで、スッキリしましたか?tawatawaさん!

7

Paul McCartney at Yale Bowl in New Haven November 18 2017

Paul McCartney at Yale Bowl in New Haven November 18 2017

寒くなりましたね…このような季節は、暖かい部屋でゆっくり寛いで、ポールの曲を聞く…それが贅沢な過ごし方と思うのですが…いえいえ、寒い時だからこそ、外に出てスポーツ観戦をしよう!と言う方もおられるでしょうね。
そうです。この方も、寒いからといって閉じこもってなんかいません。その方は…
Paul McCartneyです。


11月18日、彼が訪れた場所は、アメリカ合衆国コネチカット州南部に位置する都市・New Haven(ニューヘイブン)です。
スポーツ観戦した所は、イェール・ボウルです。Yeah!(イエーイ!)ではありません。Yaleです。イェール大学のYaleでお分かりですね。


そのYale Bowlで観戦したのは、フットボール・Ivy League Champions・Yale VS Harvard の試合です。
この試合でイェール大学は、ハーバード大学のクォーターバックを6回奪い、24-3で下してリーグ優勝を達成しました。


Ivy League Champions・Yale VS Harvard

J.P. Shohfi選手が、タッチダウンを決めたあと、観客にアピール!

Ivy League Champions・Yale JP

Ivy League Champions・Yale

Ivy League Champions Yale


51,426.人の大観衆の中で、ポールも素晴らしい試合を見る事が出来たようですね。その時の様子がこちらの写真です。

Paul McCartney at Yale Bowl in New Haven November 18 2017


一般の観客に混じって、ポールが観戦しているなんて…それにしても、いつも服装がキマっていますね。気になるのは、その服装、特に上着、ダウンジャケットかな?メーカーはCANADA GOOSE(カナダグース)です。ん…有名ブランドメーカーですね。

カナダグース logo


ところが、カナダグースの服を着ていた為に、ちょっとした波紋が…ダウンジャケットだけに、羽毛、つまりガチョウの羽を企業の利益の為に毟り取っているなど動物虐待だと非難されている時があります。「動物虐待の企業の服を着ているとはどういう事!」(PaulMcCartney why are you wearing animal abusers Canada Goose coat?)って事かな…

中国で羽毛・ダウン品の生産が多く、ハンドピックと言う生きたまま羽を毟り取っている話は聞いた事があります。しかし今は動物愛護の事から禁止される行為となっています。実際、ALLIED FEATHER&DOWN(アライド・フェザー&ダウン社)のように、2008年に羽毛の採取法など人道的方法を遵守して採取されたダウンのみを扱う会社として、はじめて認定を受けた企業もあります。

ポールが今回、カナダグースのダウンジャケットを着用しているからと言っても、彼の動物保護の姿勢は変わりませんし、各企業にもその姿勢は伝わっている事と思います。


Meat Free Monday

Meat Free Monday


With 今日のように調べ事が多いブログは本当に疲れました…これでは私がTouchdownでなくて、I'm Downです…