ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
1

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー

1on1US・Tour、全11公演で、7公演目になります。これまでと変わらぬ、いやパワーアップしたポールの演奏…と言うか、アメリカなので、ポールから観客への話が長い…長い…公演が続いております(笑)。

今日(現地時間23日)は、Syracuse(ニューヨーク州のシラキュース)にあるCarrier Dome(キャリアドーム)です。収容人数49,250人と、このTourでは大型の会場です。
市域人口は14万7306人、都市圏の人口73万2117人ですが、そこに4万人規模のドームがある事は、さすがアメリカですね。尚、命名のキャリアは世界最大のエアコン製造会社です。


数日前の準備のドーム

Paul McCartneyキャリアドーム準備


早めに駐車場に行くと、ピクニック気分でポール公演を待っていますね。

ピクニック気分でポール公演を待っていますね

ガソリン満タンの準備をされている方も…

ピクニック気分でポール公演を待っています

なんだか、長閑で良いですね…日本でも、このようなスペースがあった、思い思いに楽しみながらパラレルの下で待ちたいですね。

おっと!ポールが会場に到着!

キャリアドーム20170923ポール到着1

キャリアドーム20170923ポール到着3

キャリアドーム20170923ポール到着4

キャリアドーム20170923ポール到着2


VIPで、ポールと一緒に写真撮影!?

キャリアドーム20170923ポール・マッカートニーVIP


SoundCheck開始…

キャリアドーム20170923ポール・マッカートニー SoundCheck

外から覗ける!?(気持ちは分かります…)

キャリアドームでSoundCheckを覗き見20170923ポール・マッカートニー


さあ!入場開始

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー1

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー2

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー3

キャリアドーム20170923入場 ポール・マッカートニー4

ボディサインの女性のファンの方もおられます。

キャリアドーム ポール・マッカートニー ボディサイン


グッズ売り場、NY限定トートバックも少しは在庫があるみたいですね。

キャリアドーム ポール・マッカートニー グッズ販売1

キャリアドーム ポール・マッカートニー グッズ販売2

キャリアドーム ポール・マッカートニー グッズ販売3


ポール登場!

Paul McCartney キャリアドーム20170923-1

Paul McCartney キャリアドーム20170923-2

Paul McCartney キャリアドーム20170923-3

Paul McCartney キャリアドーム20170923-4

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 1

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 2

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 3

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 4

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 5

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 6

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 7

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 8

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 9

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 10

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 11

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 12

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 13

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney 14


Paul McCartneyキャリアドーム20170923-1



Paul McCartneyキャリアドーム20170923

Syracuse20170923 Carrier Dome Paul McCartney

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney fire

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney let it be



Hey Jude

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end1

The end

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end piano

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end light

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end flower

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end3



今日の一枚は、これ…

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney the end

って…このボード、カラフルなのはイイのですが…
ん!?SGTスタイル…どんな方?と思っていると…


9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney SGT

この方でした。おっ!光具合で色が異なる!スゴイな~

と…思っていると、スバラシイ画像がありましたので、「今日の一枚」追加致します。

9月23日 Syracuse Carrier Dome Paul McCartney Final

ん~私も何度、手を挙げて掴もうとしたことか!!

0

Emma Stone and Paul McCartney sang Disney songs at an East Village club last night

Emma Stone and Paul McCartney sang Disney songs at an East Village club last night

Emma Stone and Paul McCartney3

昨日、追加で画像を掲載しましたが、日本文のニュースがありましたので転記させて頂きます。

Emma Stone and Paul McCartney2

元ビートルズのロック・レジェンドのポール・マッカートニー(Paul McCartney)とエマ・ストーン(Emma Stone)が偶然に出会いました!!
ニューヨークのイースト・ヴィレッジで昨夜の9月21日(木)に実現したユニークな顔合わせです!!


Club Cumming


近年はテレビシリーズ「ザ・グッド・ワイフ」などで活躍しているアラン・カミングが、先週末の金曜日(15日)にオープンしたお店のクラブ・カミング(Club Cumming)が、マンハッタンの新たな注目のスポットとして話題になっているのですが、その元「X-Men」のミュータントのナイトクローラーとは、この週末に北米で封切られる「バトル・オブ・ザ・セクセス」の共演者の間柄だけに、同スポーツ実話の映画化の主人公の本人の元プロ・テニス選手のビリー・ジーン・キングさんを伴って、エマが遊びに出かけたところ…

Emma Stone and Paul McCartney sang Disney songs at an East Village club last night-3


思いもかけず、ポール・マッカートニーが現われました!どうして突然、ポールが…?!というのは、現在北米ツアー中のポールが同日に、ブルックリンのバークレイズ・センターで、コンサートを行い、どうやら、その打ち上げとして、話題になっているお店に出かけてみよう!!ということになったみたいです。

Emma Stone and Paul McCartney sang Disney songs at an East Village club last night-2


そこで、せっかく、大ヒット映画「ラ・ラ・ランド」(2016年)のミュージカル女優でもあるエマとポールとが同時にいるんだし…と、気を利かせてくれたオーナーのアラン・カミングの声かけによって、彼を含めたエマとポールのトリオで、ステージに上がってくれました…!!

Emma Stone and Paul McCartney sang Disney songs at an East Village club last night


エマとポールは一緒にディズニーの名作アニメ「ザ・リトル・マーメイド」(1989年)の " パート・オブ・ユア・ワールド "(The Little Mermaid's “Part of Your World.”)を歌ってくれたほか、即興のトリオは、ABBA や、ドナ・サマーのヒット曲をカバーしてくれて、大いに盛り上がったそうですが、ただし、あくまでも、ポールはプライベートの余興で歌ってくれるものですから、絶対にスマホで動画を撮影はしないでほしいというアラン・カミングの求めにより、残念ながら、エマとポールのコラボは、偶然その場に居合わせたラッキーなお客さんたちだけが目撃できたものとなっています…!!

ロック・レジェンドのポール・マッカートニーとクラブで、ばったり出くわし、一緒にディズニー・アニメの名曲を歌った強運なエマ・ストーン ! !



今、NYをぶらつくと、ポールに会えるかも?!
tawatawaさん、Club Cummingへ行ってみますか?

3

9月21日 Brooklyn Barclays Center 2nd with Mr.tawatower

9月21日 Brooklyn Barclays Center 2nd with Mr.tawatower

今日もニューヨークのMr.tawatowerさん(NY特派員tawatawaさん名)を呼んでみましょう!
NYのMr.tawatowerさ~~ん!



は~~い!今、ブルックリンのBarclays Centerの前にいます!日本時間22日5時、現地時間21日16時

1ブルックリン20170921

2ブルックリン 20170921

3ブルックリン 20170921

4ブルックリン 20170921

ポールの広告が見えました!

5 ブルックリン 20170921

入り待ち20人!?日本人は私(tawatawaさん)だけ!
美人多数いましたので、仲良しになり、名刺を渡しました~

ブルックリン ポール・マッカートニー 入り待ち

ポール・マッカートニーからシカゴでオン・ステージで貰われたボディーサイン!武道館にも来られた美人のファンです。
入り待ち会話が弾んで楽しいですね~

ポール ボディーサイン

そろそろポール入り待ちの時間ですが、どうやら、トランプ渋滞で、遅れているらしい…まだかな…
遅れているので、入り待ちの方が増えてきました!

ポール入場!
私 tawatawaに手を振ってくれました!
ポール覚えてくれていたのですね!
周りのファンの方も、ポールは貴方に手を振ってくれたんだよ!と言ってくれています!
サンキュー!ポール!

ポール ブルックリンに入場 20170921

次は。。。グッズ売場へ。。。空いています。

ポールグッズ売場20170921

ブルックリン公演グッズ!売場20170921

入場するには長蛇の列

ブルックリン公演入場20170921

場内に入場するのに、セキリティは鞄の中までチェック!なんと!パスポートまでチェック!
ん!?水を捨てろと言われている人もいます。尚、カメラ等はOKですよ。

会場内の全景

ブルックリン公演 会場内20170921

開演前のステージ

ブルックリン公演 ステージ20170921

19日よりも、21日の方が盛り上がりがスゴイ…とにかく音がイイ!周りの皆さんが、そう言っています!
ん!?アメリカ…ちょっと変な応援を貰いました…これは、ここでは言えないな~あれもOK!これもOK!

ブルックリン公演開演直前20170921

スタート!日本時間22日9時42分、現地時間21日20時42分

ポール ブルックリン公演開演 20170921

ポール  ブルックリン公演 20170921

blackbird 大合唱!!

ポール ブルックリン公演 ブラックバード 20170921

クイニーになると…トイレに行かれる方が多い…

大爆発!

ポール ブルックリン公演 20170921 死ねのは奴らだ

Hey Juice?周りのクレージーな影響か…

ポール ブルックリン公演 クイニー20170921

ポール ブルックリン公演 20170921 the end

ポール ブルックリン公演 20170921 ラスト

終わりました。。。日本時間22日12時32分、現地時間21日11時32分
係員の方から声を掛けられました…意外な事を…これも、ここでは書けません…
(読んで思わず笑ってしまいました by 管理人)



ポール、サンキュー!
tawatawaさん、ありがとうございました!



tawatawaさんからの後日談
ポールの公演、ほぼ3時間です。何故、ポールがニューヨークで頑張ったか?
それは、嫁さん(ナンシーさん)がニューヨーカー!
だからかな~ (納得です。by管理人)


With
今日のPhotoは…やっぱり、これですね!

Emma Stone and Paul McCartney1

Emma Stone and Paul McCartney2

Emma Stone and Paul McCartney3

Emma Stone and Paul McCartney4

Paul McCartney, Emma Stone and Alan Cumming Surprise Performed ‘Part of Your World’ in NYC

ポールが、Tour Clothを着用するなんて、珍しい…

2

ダジャレ品は商売になると商標登録侵害!?ジョン・レモン

ダジャレ品は商売になると商標登録侵害!?ジョン・レモン

今、この話題で持ちきりです(相変わらず大袈裟ですが…)。各ニュースを総括して掲載します。

ジョン・レモン 飲み物-1


オノ・ヨーコ(Yoko Ono)が商品名を止めるように訴えていたレモネード「ジョン・レモン(John Lemon)」が商品名を変更することに合意。今後は「On Lemon」の商品名で販売すると発表しています。

「ジョン・レモン」はポーランドの飲料品メーカーが2012年よりヨーロッパで販売しているもの。オノ・ヨーコは夫の名前に酷似しているこの商品名を止めるよう訴え、夫の商標を侵害しているとして法的措置を取っていました。

ジョン・レモン 飲み物-3


飲料品メーカーの弁護士は「ジョン・レノン」が登録される2年前に「ジョン・レモン」は欧州で商標登録をしていると説明していますが、オノ・ヨーコの弁護士は「ジョン・レモン」の広告にジョン・レノン(John Lennon)で知られる丸メガネが「Let It Be」という言葉の隣に描かれているなどと指摘して商標を侵害していると説明。1日につき5,000ユーロ(約67万円)の損害賠償を求めていました。

ジョン・レモン 飲み物-2


JOHN LEMONはポーランドだけでなく、英国などヨーロッパ13ヵ国で販売されており、会社はドリンクを売るためにジョン・レノンのイメージを利用しようとしたことはないと言うものの、JOHN LEMONアイルランドがレモンを持つレノンの画像をFacebookに投稿したり、丸い眼鏡の横に“Let It Be”と描かれた広告があったという。
現在ある在庫は10月末まで販売され、11月から新ネームで売り出すという。




同社は当初、亡き夫の思い出につけ込んでいるなどとしたヨーコさんの訴訟の理由に反発。しかし、裁判手続きに伴う非常に高額なコストを避けるため和解に努めたと述べた。

和解内容によると、「ジョン・レモン」名で残っている商品は今年10月一杯まで販売可能となっている。和解の金銭的な条件は伝えられていない。

この新興企業の弁護士によると、同社は家族経営の小さい会社で、大企業並みの経営基盤は有していない。ブランド改名も金銭的に大きな負担と説明している。同社創設は2012年で、「ジョン・レモン」名の各種ドリンクを計14カ国で売っているという。ドリンクは桃、プラムやルバーブなどを加工したものなどが含まれる。

一方、ヨーコさんの代理人は、同社はジョン・レノンの肖像、愛用の丸メガネや「Let It Be」「Imagine」などの言葉を許可なく引用していたと主張。「誰もが権利の侵害行為と見なすだろう」と説明した。




10月末までとの事ですが、この記事が世界中に広まっていますので、バカ売れするでしょうね。
後日談があります。こちらの方に興味がありますね。長い文なので、リンクします。


オノ・ヨーコによる「ジョン・レモン」騒動は今回だけではなかった

ジョン・レモン 檸檬


オノ・ヨーコさんが「John Lennon」についての著作権で厳しいと言われていますが、当たり前と言えば、当たり前です。レモンの事は無許可では難しいでしょうね。
でも、このようなTシャツもある位ですから、多くの企業がダジャレを商品にしているのでしょうね。


ジョン・レモン Tシャツ

でも、町中のパン屋さんや飲食店の名前などは趣味の範囲と考えて欲しいです。


With
今日、BCCから10月号が届いたのですが、なんと!私の投稿が「apple house」に掲載されました!BCCさん、ありがとうございます。
タイトルは「幸せの黄色い花のピンバッチ」

「幸せの黄色い花のピンバッチ」

2017年4月29日・ポール・マッカートニー日本公演での事から始まるのですが…タイトルを見て、「ん!?」と思われた方はブログ通です。以前、本ブログで掲載した内容を検証・修正・追加した文面になっています。

当初は、この「黄色い花のピンバッチ」についての意味はBCCが紹介されるだろうと思い、投稿を避けていたのですが、BCCが、この意味について書かれる気配がなかったので、私が投稿しようと思った次第です。


テーマが「黄色い花のピンバッチ」ですので、厚かましくカラー画像を期待していたのですが、当たり前の事ながら白黒でした…今月号のカラーページはビートルズとリンゴ・スターと広告でしたので、投稿にカラーページは使えなかったのですね…ちょっと残念。

内容は…ここに掲載すると著作権侵害になる?事はないかもしれませんが、スイマセン…BCC10月号を読んで下さい。

これまで掲載は、「絵・横綱ポールの画像」がポール来日増刊号、apple houseに「ポールの黒ジーンズにある白い跡」について掲載されて、今回3回目となります。いずれも記念として大切に保管します。

また掲載される(変わり種)内容が浮かんだら、投稿させて頂きます。

With
Good Night
NY goodnight

tawatawaさんより