ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

PAUL 1ON1 BRAZIL

PAUL 1ON1 BRAZIL

ブログを再開してAustralia&NZの事を連日で更新しました。それ程、行きたいポール公演ですが、この国のツアーもお忘れになっていませんか?
そうです。熱狂のブラジル・ツアーです。
10月13日から24日までの公演日程を見てみましょう。


13th OCTOBER: Porto Alegre, Beira-Rio Stadium
エスタジオ・ベイラ=リオ、51,300人


13th OCTOBER: Porto Alegre, Beira-Rio Stadium


15th OCTOBER: São Paulo, Allianz Parque
アリアンツ・パルケ、55,000人


15th OCTOBER: São Paulo, Allianz Parque


17th OCTOBER: Belo Horizonte, Mineirão Stadium
ミネイロンスタジアム、61,846人


17th OCTOBER: Belo Horizonte, Mineirão Stadium


20th OCTOBER: Salvador, Itaipava Arena Fonte Nova
アレーナ・フォンチ・ノヴァ、50,000人


20th OCTOBER: Salvador, Itaipava Arena Fonte Nova


24th October: Atanasio Girardot Stadium, Colombia
エスタディオ・アタナシオ・ヒラルド、44,739人。こちらはコロンビアの会場になります。


24th October: Atanasio Girardot Stadium, Colombia


どこの会場も超ド級のスタジアムですね!デカイ!場所は違うとしても連日50,000人規模の会場を埋め尽くす事が出来るのは驚異的な事です。
では、その超ド級の場所を確認してみましょう。



PAUL 1ON1 BRAZIL

ブラジルだけだと3,190km。
オーストラリアのツアーが6,000km(NZは別)でしたので、結構な遠距離ツアーである事が分かります。
ブラジルからコロンビアまでとなると、合計11,529kmの超遠距離ツアー!となりますので、20日から次の公演24日まで日が空いている事も納得ですが、ブラジル公演は中1日しかありませんので、器材の運搬・設置は空輸とは言え、大変でしょうね。以前、遅れて公演日が変更になった事がありましたし…


あの熱狂的な公演に参加してみたい気もしますが、流石に南米はちょっと…行くのには勇気が要りますね。それなら、アメリカやオーストラリアの方が参加し易いです…と言いながら、私は南米も勿論、ゆめ参加です(笑)

その時に、お会いしましょう!tchau (チャオ)

With
Paul, just drop in on us in Tokyo or Osaka on the way to Australia and New Zealand, pleeeeeease!

0

Paul Gets 'One On One' With Australia and New Zealand

Paul Gets 'One On One' With Australia and New Zealand

Paul Gets 'One On One' With Australia and New Zealand

やっと正式に発表されましたね。ポール・マッカートニー・AUS&NZ・Tour
では、早速、各会場をチェックしてみましょう。


2nd December: nib Stadium, Perth, WA
パース・オーバル(nibスタジアム)収容20,500人。サッカーやラグビーで使用されているスタジアムですが屋外で2万人とは良い大きさですね!どこから見ても快適そうです。


2nd December: nib Stadium, Perth, WA


5th December: AAMI Park, Melbourne, VIC
メルボルン・レクタンギュラー・スタジアム。収容30,050人。こちらも屋外です。


5th December: AAMI Park, Melbourne, VIC


9th December: Suncorp Stadium, Brisbane, QLD
サンコープ・スタジアム(オーストラリア・クイーンズランド州のブリスベン)収容52,500人。こちらはデカイ・スタジアムになります。


Suncorp Stadium


11th December: Quidos Bank Arena, Sydney, NSW
クードス・バンク・アリーナ(シドニー・スーパードーム)。収容21,000人。こちらは屋内競技場です。


11th December: Quidos Bank Arena, Sydney, NSW


16th December: Mt Smart Stadium, Auckland, NZ
マウント・スマート・スタジアム。収容50,000人。屋外です。


16th December: Mt Smart Stadium, Auckland, NZ


日程は、12月2日から16日まで、なんと15日間も滞在するのですね。しかも日程の間隔がありますので、追加公演の可能性もありますね。それともオセアニア・ゆっくりツアー?そんな事はないでしょう。

屋外で2万人規模の会場があることは嬉しいですね。日本では中止になった2014年公演で屋外公演がなくなったのですが、2015年・韓国公演で体験した屋外の良さは、屋内とは異なる興奮と感激がありました。しかし会場が2万人となると更なる感動があるでしょうね。
ん…気になります…ではここで、ゆめ航路をしてみましょう。


paul aus tour2017

paul nz 2017


帯同したいようなコースです!しかもNZまであるのですから、オーストラリアに住んでいたら、ホリデー気分で付いていきそうです!
実際には行けないので、やっぱり…ゆめ参加…ですね…

9

Paul McCartney in Colombia、Australia and New Zealand?あなたなら、どの公演に行きたいですか?

Paul McCartney in Colombia、Australia and New Zealand?あなたなら、どの公演に行きたいですか?

Hello!遠征をしていましたので、ヒサシブリのブログ更新です。
13日から19日までの短期間でしたが、これ程、ブログ更新を空けた事は初めてだったので、ブログ・アクセスは壊滅的なアクセス数だろう…と恐る恐るアクセス数を確認すると…驚きました…ユニークアクセスは、それ程、減少していない!スイマセン…と言うか、日々アクセスありがとうございます。しかしトータル・アクセスは半減近くダウンしていますが、これは仕方がありませんね。
さて、皆さんからのアクセス数に励まされて、ブログの更新…と行きたいのですが、この間、何があったのか…理解しておりませんので、早く皆さんのスピードに間に合わせたいと思っていると、このような発表が!


またまた!1on1のブラジル公演が公式発表!
24th October: Atanasio Girardot Stadium, Colombia
コロンビアにあるエスタディオ・アタナシオ・ヒラルドで、10月24日公演決定です。
53,000人収容とはデカイ!ブラジル公演は5公演となりますので、頑張りますね、ポール!
そのポールは、6月18日で、75歳になりました…にも関わらず、公演の連続とは強靭な方ですね。実は、私にとっても、今年の6月18日は旅の想い出に残る1日を過ごさせて頂きました。この話は…また後日…


そして、遂に!遂に!ポールがオーストラリア、ニュージーランド公演をFrontier Touringより発表か!?
Paul McCartney set to announce Australia and New Zealand tour dates


Paul McCartney set to announce Australia and New Zealand tour dates

Paul McCartney set to announce Australia and New Zealand

Paul McCartney set to announce Australia and New Zealand tour

Paul McCartney set to announce Australia and NZ tour dates

日本公演の前後にあるのでは?と言われていたオーストラリア・NZツアーの発表がなく、「あれはデマ?」、「ん…噂を信じちゃいけないよ!」という声が多かったのですが、今回は本当に!本当かもしれませんね。

前回の噂で、このような更新をしておりました…反省…

ポール・マッカートニー、オーストラリア公演発表!

行くわけでもないのですが、私、新婚旅行がNZでしたので想い出の国です。時間とお金さえあれば、行きたいですね…そんなわけには行かないか…先日、休暇頂いた所なのに…


前回は、噂はあっても、全くオーストラリアのファンに反応がなかったので、「違うかも…」と思いましたが、今回はAUS&NZ公演が発表されるよ!って反応が非常に多いので、今回は間違いないかな…

しかし、日本公演が終わって、北米、南米、オージーと精力的ですね。ポールのファンも精力的に遠征するのでしょうね…
あなたなら、どの国に行きたいですか!?
私なら…勿論、ALLゆめ参加!


ヒサシブリの更新は、これで、Goodbye!

2

THE PENNYLANE KOBE通信VOL.2~BEATLESを楽しもうゼミ!星加ルミ子さんのトークショー

THE PENNYLANE KOBE通信VOL.2~BEATLESを楽しもうゼミ!星加ルミ子さんのトークショー

今日はTHE PENNYLANE KOBEからのご案内からです!では、どうぞ!

ペニーレーン神戸です。
梅雨の時期ですが、お元気にお過ごしでしょうか。
6/10は、第1回目となるステージイベント『ビートルズでオープンマイク!!』を開催しました。
素晴らしいミュージシャンの方々にお集まりいただき、出演者、お客様共に盛り上がりました!!
このイベントは定期的に開催する予定ですので、ぜひ、遊びにきてくださいね。
出演したい!という方も大募集しております!!


さて、今回は、7月1日(土)にBERTLESを楽しもうゼミ chapter-1のご案内です。
内容は、ビートルズに最も愛された日本人音楽ジャーナリスト 星加ルミ子さんのトークショーです。
今回は、神戸へ初の講演ツアー!!ビートルズと真近で接した貴重な体験から、沢山のエピソードを聞くことができること間違いなしです。


THE PENNYLANE KOBE通信VOL.2~BEATLESを楽しもうゼミ!星加ルミ子さんのトークショー

書籍付チケットを購入いただいた方は、サインと記念撮影も可能です。
スペシャルライブと、終了後には、懇親会を行います。
皆様のご来場、お待ちしております。


【日時】 2017.7.1(土) 15:00開場

【タイムスケジュール】 
15:30~スペシャルライブ
16:00~トークショー
17:00~サイン&握手会
17:30~懇親パーティ
19:30~終了


【料金】 
チケット¥2,500+ドリンク¥500
書籍付チケット¥3,000+ドリンク¥500


【お問い合わせ・チケットのお申込み】
ペニーレーン神戸  担当:吉田・櫻井 電話:078-335-2186 


Email:sakurai@pennylanekobe.com

関西で星加ルミ子さんのトークショーも嬉しい事ですが、懇親パーティー!?って、面白そうな企画ですね…お友達、お知り合い、グループの皆さん、お待ちしております。




With
いつも、「ゆめ参加NAブログ」をご覧になって頂き、誠にありがとうございます。
仕事が忙しくても、酔っ払っても、ポール・ロスになっても、なるべくブログを更新して来ましたが、
明日の13日から19日(22日?)頃まで、ブログを短期休業させて頂きます。

再開するまで、これまで更新したブログを楽しんで頂けると嬉しいです。
「ロンドン・オリンピック事件」、「2013年・念願のポール来日公演」、「幻のポール公演」、「ゆめ参加NA OUT THERE」、「ポール公演の服装」、そして、昨年の1on1から今年のポール来日公演まで振りかえる事が出来ます!

では!
See you next time!

0

ちょっとだけよ~Pirates of Paul McCartney(ネタバレかな?)

ちょっとだけよ~Pirates of Paul McCartney(ネタバレかな?)

Pirates of the Caribbean:Dead Men Tell No Tales(パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊)の日本公開が、あと3週間と迫っていますが、今回の注目は…勿論、ポールの出演!
今回は映画見に行きますが、事前に予習をしておかないとポールの出演シーンを見逃しそうです。
これまでの出演情報としては…このポスター


Pirates of Paul McCartney

ん…なかなかの格好ですね。このポスター映画館で見たいですね。
エッ!?このポスターが欲しい…そうですね…でも、このポスター部屋に貼るのは、ちょっと…家族の者に嫌がられそうです。


では、何の役柄で出演されるのか…
主人公ジャック・スパロウの親戚「ジャックおじさん」で、ジャックの名付け親…って事になっているようですね。


では、では、どのようなシーンに登場しているのか…ネタバレになるかもしれませんので、ちょっとだけ…

Pirates of Paul McCartney

ん!?これ…ポールなの…って…だから、ちょっとだけって…これでは分からないではないか!とお怒りのお気持ちも分かりますので、もうちょっとだけ…

Pirates of Paul McCartney1

おっ!これは、確かにそんな気が…でも、分かり難い…
では…これでは、どうだ!


Pirates of Paul McCartney2

この目は確かにポール!こちらを見つめている!アップで出演ですか!
でも、これでは何のことだか…あとは映画を見てのお楽しみ…って事にしましょう!